ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 11日

コンクリート打設

こんにちは。
前回の基礎配筋検査の後に行われるコンクリート打設についてご紹介します。

この日も天気が良く、日程通りに「微笑みあふれる家」の作業が始まっていました。
d0095873_1430795.jpg

コンクリートを流して“コンクリートバイブレーター”を使用した後、
表面をきれいに均しているところでした。

それでは、コンクリート打設の流れついて見ていきましょう。

まず基礎コンクリートを作る為には型枠を作ります。
d0095873_1431179.jpg


次に生コンクリートを流しています。
下の写真は、生コンクリートを混ぜる車から運ばれた生コンクリートを、
ポンプで吸い上げあげる車に流し入れているところです。

d0095873_14315174.jpg

生コンクリートはセメント、砂、砂利、水で出来ています。
これらが分離しないように常に混ぜて型枠に流していきます。

d0095873_1433493.jpg

左側はポンプから生コンクリートを流しているところです。
右側はコンクリートバイブレーターでコンクリートを枠の隅々まで
ゆきわたり強度、耐久性、鉄筋の付着力などを増すために振動を与え、
生コンクリートを継ぎ足し継ぎ足し、全体を見渡して量の調整をしていきます。  
d0095873_1434280.jpg

最後は表面をきれいに整え終了です。

寒い中、コンクリート打設をしていただいた職人さんの方々に感謝いたします。


・・・・・ ザイソウハウスのイベント情報 ・・・・・
 ■ 家づくりセミナー「プランニング編・土地選び編」■ 
3月20日(日)場所:LIXILショールーム平針(名古屋市天白区)
時間:PM1:30~PM4:30

心地よい住まいの鉄則を学ぶセミナーです。
敷地環境の見方、心地よいプランニングの基本、プランニングの際にうまく希望を伝えるためのコツなどが分かります。
経験豊富なザイソウのスタッフが分かりやすくお話します。

■ 家づくりセミナー「性能編」■
3月27日(日)場所:LIXILショールーム平針(名古屋市天白区)
時間:PM1:30~PM4:30

心性能を実現するために、必要なものと大切にすべきことをお伝えします。
・耐震性、耐久性の建物にする方法
・健康的で快適な暮らしを実現する空気質のはなし
・冬暖かく、夏涼しくすごくことが出来る、建物の工夫
・屋根材、外壁材、断熱材、構造材、仕上げ材の特徴など。
住宅の性能について情報を整理しながら学びましょう。

 ■「微笑みがあふれる家」住宅性能見学会■
日時4月10日(日)AM10:00~PM4:00
        (所要時間は1時間~1時間半の予定です)
場所豊田市内
内容

・構造を知る
 ザイソウの家は、どのように造られているのか。
 骨組み、床下、壁、屋根といった家の中身をご覧いただけます。
・性能を学ぶ
 使われている素材、部材、納め方、全てに理由とこだわりがあります。
 実際に手に取り、学びながら、ザイソウの家の性能を知ってください。
・現場を見る
 安全の配慮、現場美化の徹底も、良い家づくりの必須条件。
 実際の建築現場の管理状況もご覧いただける、貴重な機会です。




※詳しくは、こちら








ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_95657100.jpg
チルチンびと別冊48号
「OMソーラー 太陽と空の家」
定価 990円

「あさくらの家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2016-03-11 15:17 | 設え


<< ブログの引越しのご案内      「京町町家」住まい手訪問会 >>