ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:住まい( 30 )


2014年 09月 07日

てるてる坊主、のち、チルチンびと取材。

d0095873_192577.jpg
雨予報だった日曜日、
子どもたちが作ってくれた、てるてる坊主のおかげか、
見事に快晴!
爽やかな秋晴れの中、
「和暮楽の家」では、チルチンびとの取材が行われました。



d0095873_1945770.jpgd0095873_19123758.jpg
d0095873_1953437.jpgd0095873_19125244.jpg



d0095873_191857.jpgくつろぐところ、働くところ、こもるところ、
今だけでなく、将来も見据えて、
いつもいつでも心地よい空間づくりを大切にした「和暮楽の家」。
住まい手さんの家づくりエピソードや、暮らしぶりもお話しいただき、
小さなボクたちにもたくさん協力いただきました。

家づくりのヒントが満載のチルチンびと別冊号、
発行は、11月上旬~中旬頃の予定です。
またお知らせしたいと思いますので、お楽しみに!



住まい手さん、お忙しい中貴重なお時間を頂戴し、
美味しいお食事までご馳走いただき、
誠にありがとうございました。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_15341453.jpg
チルチンびと別冊44号
「健康な暮らし OMの家づくり」
定価990円

「木々の懐の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2014-09-07 19:22 | 住まい
2014年 03月 01日

暮らしを、知る。

d0095873_11343637.jpg
住まいの環境デザインアワード2014 優秀家づくり賞を受賞した、「京町町家」の1棟にて、
住まい手宅訪問会を開催いたします。

3/9(日)「京町町家」住まい手宅訪問会

暮らしが営まれ、時を刻み始めた「京町町家」は、
完成した時とは違う雰囲気で、住まい手さんや街に馴染み、深みを増しています。


今回の見学会で訪問させていただく住まい手さんY様は、
家づくりを考えておられるときに、ザイソウハウスの住まい手宅訪問会に参加されたことがあります。
その時のことを振り返り、
「住まい手宅訪問会では、自分たちと同じ価値観を持った先輩住まい手さんが選んだ小物や家具も参考になりましたし、
何より、暮らしぶりを伺うことで、「私たちの暮らし」をより想像できました。
やはり、住まうことで家はつくられるものですからね。」とY様。


<「京町町家」Y様邸の今>
d0095873_11431241.jpgd0095873_11432676.jpgd0095873_11433586.jpg
小さなお子様がおふたりみえるご家族なので、
子育て真っ最中の暮らしの工夫も見どころ。

d0095873_1144942.jpgd0095873_11442349.jpg
完成見学会ではわからないことのひとつに、収納方法があります。
玄関廻り、ダイニング、リビング、キッチン廻り等、各所にある収納スペースに、何をどのように仕舞われているのか。
住まいながら、色々と工夫されているので、
これから住まう方々には、とても参考になると思います。


d0095873_11473567.jpgd0095873_11474362.jpg

ご主人のお気に入りの時間は、お休みの日のお庭じかん。
訪問会では、そのお庭で、まったりトークを繰り広げる予定。


どのように暮らしてみえるのか。
それを伺い、「そうそう、そんな暮らしがいいのよね!」と思ったり、
逆に「自分たちは、こんな暮らしの方がいいなぁ。」と感じたり。

家づくりをしていると、「どんな家にしたいか」に注目しすぎて、
「どう暮らしたいか」が置き去りにされることがあります。
わかりにくい、「自分たちがしたい“暮らし”」を見つけるヒントが、
住まい手宅訪問会にはあります。


d0095873_1155367.jpg
気さくなご夫婦で、
家づくりの体験談から、暮らしのこと、
また子育てにまつわる話題まで、本音で話してくださいます。

家づくりをされている皆様、是非この機会をお見逃しなく!
ご参加を、心よりお待ちしております。



d0095873_126442.jpg
「京町町家」住まい手宅訪問会
日時:3月9日(日) 午前の部10:00~ 午後の部13:30~
場所:豊田市内


予約制です。
詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報」をご覧ください。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_15341453.jpg
チルチンびと別冊44号
「健康な暮らし OMの家づくり」
定価990円

「木々の懐の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2014-03-01 12:07 | 住まい
2011年 09月 19日

8年の年月を想う。

現在、完成見学会を開催中の「緑の小路の家」の近くには、2003年に完成した「江南の家」があります。
d0095873_9351778.jpg
せっかく近くで完成見学会を開催するので、外観だけでも是非見て行ってください。
とのご厚意から、見学会にご来場いただいた方で希望される方には、「江南の家」にもご案内しています。

d0095873_946264.jpgd0095873_9464127.jpg
外部用のオイルを塗り重ねた、味わいある板塀。
完成当時植えられた木々や、住まいながら加えられた草花などが、年月を経て住まいに馴染みます。



d0095873_9523635.jpgd0095873_95319.jpg
d0095873_9561012.jpgd0095873_9542685.jpg
「江南の家」は、2階建て棟と平屋棟とが、寄り添うように建つ二世帯住宅。
エゴの木を中心としたアプローチと、溜まり場のような空間、その距離感が心地よい。


d0095873_1024269.jpgd0095873_103248.jpg

「家」は、竣工した時がゴールではありません。
私たちは、暮らしが営まれ、時を経て、味わいの増す住まいをコンセプトとしています。
できたての「緑の小路の家」をご見学いただいた後は、
年月を経た「江南の家」をご覧いただき、実際の暮らしを思い描いてみませんか。

タイミングが合えば、住まい手さんとお話しできるかもしれません。
貴重なこの機会を、お見逃しなく!




「緑の小路の家」建物完成見学会(長期優良住宅・近くの山の木でつくるOMソーラーの家)
日時:Part1:9月16日(金)、17日(土)、18日(日) 終了しました。
    Part2:9月23日(金)、24日(土)、25日(日) お申込み受付中です!   
        それぞれ、開催時間は10:00~17:00
場所:愛知県江南市内


※事前予約制となります。詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

[PR]

by zaiso-house | 2011-09-19 20:22 | 住まい
2011年 08月 17日

「戸田の家」の今。

ザイソウハウスは、本日から通常営業しております。
いただいた資料請求や、FAX・E-mailでのお問い合わせ等へは、順次対応しておりますので、
よろしくお願いいたします。

そして、
ザイソウハウスHPWeb展示場”では、「戸田の家」をご紹介しています。

d0095873_2056546.jpg

「戸田の家」では、
住まい手さんご自身で、住まいながらお庭を造られています。
お引き渡しから約4ヶ月を経た先日、お伺いして、上の写真を撮影させていただきました。

アプローチ廻りが造られ、樹が植えられ、それだけで、随分印象が変わるものです。
“暮らし”に建物が、馴染みます。

d0095873_2134732.jpgd0095873_2147100.jpg
d0095873_2144371.jpg

枕木の廻りには低木や草花が植えられ、飾り付けも。
シンボルツリーのハナミズキの根元には、グランドカバー。
高木の根元を、このように低木や草花で覆うと、
保水力が高まり、また、根の日焼けや遮熱にも効果的です。
玄関横には石畳を敷き、
遊具を置いたりする、サービスヤードになりそうです。



ちなみに、お引き渡しの時はこんな感じでした。
d0095873_2183833.jpg


これからも、手を加えられる予定。
「“完成”というのはないかもしれません。ガウディみたいに、時間がかかりそう。」
と笑う住まい手さん。
しかし、住まいそのものに、ゴールはないと思います。
時が過ぎ、環境が変わり、変化があり、その時々で楽しむことができたら、
その住まいは愛され、住み継がれていくのだと思います。
お庭がさらにバージョンアップして、木々が育ち、さらに馴染んだ頃、
またその様子を、皆様にもお届けできたらいいな、と思っております。





昔ながらの街角に建つ、
シンプルでコンパクトな「戸田の家」。
室内の写真も公開しておりますので、是非Web展示場をご覧ください。




・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「尾張旭の家」建物案内会◆
 日時:9月16日(金)~18日(日)10:00~17:00 ※予約制
 場所:愛知県尾張旭市内
 概要:静かな住宅街に建つ住まい。
    在宅時間の長い奥様ならではの、様々な工夫が込められています。


◆「緑の小路の家」建物完成見学会◆
 日時:Part1: 9月16日(金)~18日(日) 10:00~17:00 ※予約制
    Part2: 9月23日(金)~25日(日) 10:00~17:00 ※予約制
 場所:愛知県江南市内
 概要:延床面積28坪の、コンパクトな二世帯住宅。
    必要な要素をシンプルに組み合わせています。
    小さくつくって、大きく住まえる工夫を体感してください。

 ※長期優良住宅の認定を受けています。
 ※近くの山の木でつくるOMソーラーの家です。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

[PR]

by zaiso-house | 2011-08-17 21:26 | 住まい
2010年 05月 12日

スキップフロアーで空間を繋ぐ。

~時を経た、ふたつの住まいの訪問会~
日時:5月23日(日) 午前・午後の二部制

この見学会で訪れる、ふたつのお住まいで、今日はまず、「野並の家」を少しご紹介します。


d0095873_1618074.jpg








2004年11月に竣工し、現在は、ご夫婦と大人になった息子さんとの3人暮らし。
南に接道する建物は、幅約5.5m×奥行き約10.5m。
奥行きがあり、高低差のある敷地に建つ「野並の家」の室内は、4層に分かれ、
スキップフロアーで縦に空間を繋いでいます。
外観で、車庫の上にある木製バルコニーは、第2層目で、高さとしては2.5mくらいの高さにあります。


d0095873_16322027.jpgd0095873_16323931.jpg
第一層目には、キッチン・ダイング。
北側に位置するこの位置には、南からの光と風が、スキップフロアーを通してここまで届く。
その明るさは、晴れた日中は、照明なしで新聞が読めるくらい。
そよそよと、風が吹き抜けていく。

「本当に、風通しが良くて、明るいんですよ。
スキップフロアーにして、本当に良かった。」
と、開口一番に住まい手さん。



そして、キッチン・ダイニングのあるフロアーから、
第二層目のリビング、第三層目の個室群、第四層目へと、つづく。
d0095873_1639328.jpgd0095873_1639215.jpg
d0095873_1640241.jpgd0095873_16401752.jpgd0095873_16481736.jpg
第四層目は、ご主人のお部屋。
ひっそりとした隠れ部屋のような雰囲気の和室は、とっておきの空間です。

ところで、屋根に近いこのお部屋、夏は暑くないの???

そのお話しは、見学会にて。


ご主人のお部屋からは、キャットウォークに続いていて、そこからは、室内全体が見渡せます。
つまり、吹抜け上部に繋がっているのです。
軒が雨風を防いでくれるおかげで、キャットウォークは、絶好の室内干しスペースに。
冬場はさらに、OMソーラーの暖気が、まんべんなく室内を循環するので、良く乾くのだそう。




エアコンは設けておらず、夏は、ひとり一台の扇風機と、あとは天然の風で。

「夏でも、特に我慢している感覚はないです。
住み始めた時は、あれこれ色々と試しましたけど、
今は特に何もやっていなくて、なんとなく、毎日が通り過ぎていきますね。」



6年近くの年月を過ごされる中で、すっかり、ここでの暮らしに馴染まれているよう。
その緩やかな心持ちが、ここでの生活を物語っています。

“力まずに。のんびり、ゆっくり。”

そう言っているように感じる、「野並の家」を、是非見学会で、体感してくださいね。
ご参加をお待ちしています。



次回は、もうひとつのお住まい「緑薫る小さな家」について、ご紹介します。



~時を経た、ふたつの住まいの訪問会~
日時:5月23日 二部制(午前の部/9:00~12:30 午後の部/13:30~17:00)
場所:ザイソウハウス社屋にて集合、バスにて移動し、
    名古屋市内のふたつのお住まいに訪問


※詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。(詳しい情報や写真もありますよ)






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-05-12 18:39 | 住まい
2010年 04月 15日

8年経った、木の家の味わい。

d0095873_16442766.jpgd0095873_16591516.jpg
五色園の家(2002年4月末お引き渡し)の、現在の様子。
唐松の床が、飴色に輝く―。

「近くの山の木でつくる家」第一号である、「五色園の家」では、
4月25日(日)に、住まい手宅訪問会を開催いたします。

9年目を迎える、五色園の家。
当初より、家族が3人増えました。
オイルを塗り重ねて、家族の歴史も重ねていって、すっかりと馴染んだ木の家は、
どことなく懐かしく、落ち着いていて、味わい深さを増しています。



d0095873_16583556.jpgd0095873_1659513.jpg
銀色に変化した外部木部に、新緑が映える。
庭木も大きく成長し、彩りを添えています。

「木の家、自然素材の家って、将来的にどう変化するの?」
「お手入れや工夫は、どうすればよいのかしら?」
「家づくりをはじめたばかりだけれど、住まい手さんは、どのように家を建てたのかな?」
等、実際のお住まいを見て、家づくりの先輩にお話しを伺う、貴重な機会。

皆様のご参加を、心よりお待ちしています。


「五色園の家」住まい手宅訪問会
日時:4月25日(日) 二部制(午前の部:10:00~/午後の部:13:30~)
場所:愛知県日進市内

※完全予約制です。4/21(水)までにお申し込みください。
 詳しくは、ザイソウハウスHPをご覧ください。






ブログランキングに参加しています。応援していただけると、嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-04-15 17:24 | 住まい
2010年 04月 01日

エコタワシ。

d0095873_11462875.jpg

先日、住まい歴13年のTさんのお住まいに、点検にお伺いした際、いただいた、カラフルなエコタワシ(アクリルタワシ)。
編み物のお好きな住まい手さんが作ってくださったもので、とてもきれいに編み込まれていました。

エコタワシは、簡単な汚れであれば、洗剤を使わず落とすことができて、経済的でエコロジーなもの。
手芸としても浸透していて、色や形も豊富なので、人気が高いのです。


d0095873_13155112.jpgd0095873_13162426.jpg
フックに引っかけるためのループもあって、機能的。手にはめて使うタイプもあります。


d0095873_13213838.jpg

数多くいただいたので、出番待ちのものは、コースターに使わせていただこうかな、とも考えています。
皆で、ありがたく使わせていただきます。Tさん、ありがとうございました!





ブログランキングに参加しています。応援していただけると、嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-04-01 13:46 | 住まい
2010年 03月 16日

観葉植物。

建物完成見学会の、大切な備品のひとつである、観葉植物。d0095873_15164251.jpgd0095873_15163025.jpg
d0095873_15171130.jpgd0095873_1517204.jpg
シュガーバイン(左上)、プミラ(右上)、シェフレラ(左下)、サンセベリア(右下)。
見学会や、竣工写真で目にした方もみえるのでは?

入居前の前のOMソーラーの家は、特に乾燥しやすいので(冬)、乾燥に強い植物を選んでいます。

シュガーバイン・・・ ブドウ科の蔓植物。
プミラ・・・・・・・・・・・ クワ科の蔓植物。
             低温下では、根から水を吸いにくいので、葉に霧吹きで水を与える。
シェフレラ・・・・・・・・ 通称カポック ウコギ科です。
             このシェフレラは、差し木が根付いたもので、樹形がアクセントになっています。
サンセベリア・・・・・ リュウゼツラン科 
             冬の間は、水やりを控える。多肉植物にも分類されるようで、乾燥には非常に強い。

基本的には、幹があり、葉が肉厚な植物は、水を蓄える能力が高く、水切れに強いのだそう。
冬の乾燥対策に、観葉植物をお勧めしていますが、このあたりの植物は、育てやすく、おススメです。



d0095873_16221220.jpg
こちらはヘデラ(通称アイビー)。
蔓が伸びすぎて、根元の葉が少なくなってしまったので、思い切って、短くカット。
葉がほとんどない状態でしたが、
最近の暖かさで、幹のあちらこちらから、若芽が一気に吹き出してきました。その生命力に、驚かされます。


室内に適度な湿気と、酸素を与えてくれる観葉植物。
見学会に出張していない時は、事務所で華を添えてくれています。
[PR]

by zaiso-house | 2010-03-16 17:14 | 住まい
2010年 03月 12日

写真日和。

雨上がりの晴天は、気持ちの良いものです。
特に朝。
砂埃を洗い流して、空気が透き通っていて―。
風が強くて、冷え込んだ朝は、なおそれを実感できます。

いつもお住まいが完成した時に、竣工写真を自社で撮るのですが、
そんな朝は、まさに撮影日和。

d0095873_10451425.jpgd0095873_1031168.jpg
d0095873_10455984.jpgd0095873_10465866.jpg
陽射しがあまりに強い日は、明暗差が大きくなり、影も多くなるデメリットがあるものの、
空気が澄んだ晴れの日は、素材が美しく写ります。
無垢の構造材、天井や床、珪藻土の壁、
新緑の季節は特に、庭木の緑が鮮やかに写り込みます。



d0095873_10524245.jpgd0095873_10525620.jpg
d0095873_10531460.jpgd0095873_1053298.jpg
同じ建物でも、天候や時間によって、印象ががらりと変わります。



d0095873_1053569.jpgd0095873_10541676.jpg
d0095873_10543275.jpgd0095873_10544737.jpg
雲の形も、良いアクセントに。


d0095873_1056187.jpg
しかし、雨の日の写真も、味があるもの。
照明を付けて、フラッシュなしで撮影すると、夕方のような、暖かい写真になります。


d0095873_1058616.jpg










放射冷却で冷え切った冬の夕方は、
夜景の撮影もオススメ。
日没直後。
三脚を使い、フラッシュなし、スローシャッターで撮ると、
このような感じに。


写真にはいろいろと決まりがあったりもするのですが、
何よりも、
「気持ちいいな。」
「心地いいな。」
そう思ったときにシャッターを切ると、良い写真が撮れます。


皆様も、日常のちょっとした風景、
住まう中で気持ちの良い瞬間を、気軽に撮影してみては、いかがでしょう。
良い想い出記録になりますよ。
[PR]

by zaiso-house | 2010-03-12 11:35 | 住まい
2009年 11月 13日

「星見ヶ丘の家」の今。

d0095873_1323071.jpgd0095873_13231520.jpg
今年8月に竣工、お引き渡しとなった二世帯住宅「星見ヶ丘の家」にて、
先日、OMソーラーが発行している雑誌の取材が行われました。


d0095873_13243488.jpgd0095873_13244626.jpg
d0095873_132572.jpg
周りに山脈、ふともに街を見下ろす、ダイナミックな眺望を気に入られて、
ここに家を建てられた住まい手さん。
「母も、私も、お野菜や草花を育てるのが好きなんです。
日中はいつも畑やお庭に出ているから、ご近所さんには“お外が好きなんだな”って思われているかも。」
と奥様が笑う。
子供たちはもっぱら、庭木や作物の廻りに集まる虫たちが目当て。
ご主人も、お休みの日には外に出て、畑やお庭で過ごしたり、DIYをされたり。

自然を感じながらの暮らしがお好きなご家族の朝食は、
ウッドデッキに囲まれ、見晴らしの良い方向に開いた、中庭のようなお庭で。
ご主人に、お住まいで一番好きな場所は?と尋ねたところ、
「もちろん家の中も落ち着くので好きなんですが、やっぱり、家族みんな、このお庭に居るのが好きみたい。」。


d0095873_13324182.jpgd0095873_13325896.jpg
ダイニングから見える風景(写真左)、玄関から見る少しひっそりとした風景(写真右)。
ダイナミックな眺望を楽しむだけでなく、ちょっと雰囲気の違うお庭も愉しめる。


d0095873_1336958.jpgd0095873_13362640.jpg
d0095873_13364695.jpg
奥様お手製のケーキをいただきながら、お話を伺う。
ところどころに飾られた、
ご家族で組み立てられたという、木のおもちゃがかわいい。



雑誌の発行は、12月初旬の予定。
一般には発売されないのですが、見学会などでご覧いただくことができます。






~色々なイベントに参加して、あらゆる角度から“家”を知ってください~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   

◆「三好丘の家」建物構造見学会◆
日時:12月6日(日) 10:00~17:00
場所:西加茂郡三好町内
~建築中の家をご覧いただく見学会です。~

   
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。
[PR]

by zaiso-house | 2009-11-13 13:46 | 住まい