ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 30日

こどもたちの居場所。~「五色園の家」の場合~

d0095873_10321072.jpg

先日見学会を開催させていただいた「五色園の家」は、お住まいになって8年が経ちます。
当時はお子様がおひとりでしたが、今はお子様が4人、合計6人家族に。


その暮らしぶりを、少し、ご紹介。

d0095873_9215268.jpgd0095873_9361346.jpg
d0095873_9365481.jpg基本的にワンルームの1Fは、
中央の柱の廻りにある収納がパーティションとなり、
緩やかにゾーン分けされています。
階段とパーティションで囲まれた、このワークスペースは、家族の人気スポット。
在宅ワークをされている奥様の横で、小学生のお子様が宿題をします。


奥様がお仕事をしながら、お子様の宿題をみる。
これが、「五色園の家」の日常。


すると、下のお子様が、「ここに、自分の机が欲しい」と言い出します。
まだ宿題のない年齢の弟くんでしたが、
ご主人が、元々あった机を改造して、階段下に造り付ました。


ここに、自然と子供たちが集まります。



d0095873_10345581.jpg











1Fのワンルームの一部になっている和室も、子供たちの遊び場。
お友達も集まって、大勢でお勉強をする日が決まっていて、
その日は、この和室でお勉強。
棚に分かりやすくおもちゃを収納して、片付けもしやすい。



d0095873_101422.jpgd0095873_101204.jpg
お天気の良い日のウッドデッキは、絶好の遊び場。
見学会中、お子様がデッキでバスケをしていると、
自然と参加者のお子様たちも遊ばせてもらうこととなり、気づけば遊技場と化していました。
顔にボールが当たれば、ちゃんと謝るし、小さい子を安全な場所に誘導してあげたりと、
大人がいなくても、ちゃんとした社会が確立。

d0095873_104261.jpg









水分補給も忘れずに。
上の子が、下の子のコップに
飲み物を入れてあげる一面も。

このテーブルは、
d0095873_10592.jpg

見学会が始まる前に、
4人のお子様が、力を合わせて組み立ててくれたもの。



どこでどう過ごすか、特に決めているわけでもないので、好きなところで好きなように過ごす子供たち。
いわば、家全体が遊び場みたいなものですが、
その中で、ルールや役割らしきものができ、自然と、こども社会が出来上がっているようです。



計画当初は、4人家族の想定での家づくり。
そして今、6人家族での暮らし。
今後つくられるであろう、子供たちのお部屋についてたずねてみると・・・


「将来的に、個室が欲しいと言うかもしれませんが、
その時に考えればいいかな、と。
フリースペースを仕切って、個室が必要な子からローテーションで
その部屋を使うことになるかもしれません。

まぁ、器は決まっていますから。
あるものの中で、工夫して、暮らしていくしかないですね。」



と、住まい手さんの自然体なコメント。



そうやって、
住まいに暮らしが緩やかにフィットして、少しずつ変わりながら、工夫しながら、
家も家族も、育っていくものなのだなぁ。と、改めて考えさせられた瞬間なのでした。



◆GW中の営業について◆
株式会社ザイソウハウスは、
5月1日(土)~5(水)

までお休みとなります。

その間いただいた、メールやFAXのご返信、資料等の発送は、
誠に勝手ながら、5月6日(木)以降とさせていただきますので、ご了承ください。



~5月も、住まい手さんのお宅を訪問できます。~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆ふたつの住まいの訪問会◆
日時:5月23日(日) 午前・午後の二部制
場所:愛知県名古屋市内  
~個性豊かなふたつのお住まいを、一日で廻る訪問会~

 
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-04-30 10:30 | 暮らし
2010年 04月 27日

住まい手宅訪問会、開催。

d0095873_9401016.jpgd0095873_9402389.jpg
d0095873_9381192.jpgd0095873_939582.jpg

先週末は、「五色園の家」にて住まい手宅訪問会を開催しました。
こちらは、2002年4月にお引き渡しをしたお住まいで、
今ではスタンダードになっている、「近くの山の木でつくる家」のスタートモデルです。
素材の経年変化を確かめながら、
お手入れのことや、実際住んでみた感想や、普段の暮らしぶりなど、住まい手さんと、参加者の方々、そしてスタッフとで、
活発な意見交換がなされました。

住まい手さんは、私たちが最初に提案したファーストプラン図を、大切に保管されていて、
それらを広げて、現在のお住まいに至るまでの家づくりの経緯を話される一幕も。

家づくりの経験者、先輩のお話しは、とても参考になるものですね。

ご協力いただいた住まい手さん、
そしてご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。


そして、5月にも、住まい手さんのお住まいを訪ねることができます。
今度は、住宅街のコンパクトな敷地に建つお住まいを、おふたつ訪問。
それぞれの設計の工夫、暮らしの工夫、体験談を見聞きできる、貴重な機会です。
皆様のご参加を、心よりお待ちいたしております。


◆時を経た、ふたつの住まいの訪問会◆
日時:5月23日(日) 午前・午後の二部制
場所:名古屋市内
※ザイソウハウス社屋(名古屋市中川区山王2-6-1)に集合し、
バスで二軒のお住まいを廻るツアーです。

詳しくは、ザイソウハウスホームページをご覧ください。






ブログランキングに参加しています。応援していただけると、嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-04-27 10:23 | 完成見学会・現場見学会
2010年 04月 23日

養生について考える。

関係業者を集めて行われる定例会では、
毎回、参加者からひとつのテーマについて、考えや経験を発表してもらい、
それを基に、全員でそのテーマについて討議して、家づくり現場に還元しています。

今月のテーマは、現場の“養生”について。
d0095873_15555190.jpgd0095873_1556967.jpg
建具を取り付ける時の養生について語る、井戸田建具さん(写真左)。
そこから、自身の作業の中で、必要になってくる養生や、それについての悩みや提案を話す
善進建設(基礎)さん(右写真の中央)と、イーエスアール(設備)さん(右写真の左)。

d0095873_1624883.jpg
(左から)山本板金さん、国栄電気さん、瀬尾業務店(左官)さん。
自分だけでなく、他の業者の発言にも真剣に聞き入る。



家づくりには多くの業者が携わりますが、養生は全ての工程において必要なもの。
そして、現場に入る全員が気を遣わないと、
養生は正しく機能しないし、美しく保てないものです。
どんな養生材を、どのタイミングで取り付け、その現場でどう管理していくのか。
そして、その他の業者に注意してもらいたいことも伝えて、
みんなで共有することが大切。



家づくり現場には、様々な養生材があります。
d0095873_16132216.jpgd0095873_16133866.jpg
d0095873_16212274.jpgd0095873_16141635.jpg
梁や柱には、樹脂の養生。
無垢の床フローリングは、硬質ダンボールなどで厳重に保護。
部位ごとに、施工したらすぐ養生。が基本です。
完成直前まで養生はされていて、
濡れた靴を置くこともある玄関土間は、ビニール養生、
トイレの床にタイルがあれば、割れないように養生をしています。




美しい状態でお引き渡しができるように・・・という想い。
現場に訪ねる機会がありましたら、養生材にも、目を向けてみてください。





ブログランキングに参加しています。応援していただけると、嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-04-23 19:54 | 家づくり
2010年 04月 20日

今日のザイソウハウス。

今日は、ザイソウハウスの社内の様子をお伝えします。

d0095873_16581514.jpgd0095873_16583063.jpg
設計チームの3人は、プランニングの真っ最中。
現地調査したデータと、法規制や日照データなどの敷地状況を調べたもの、
お施主様のご要望等を交えて、3人が知恵を持ち合い、意見を出し合いながら、ベストなプランを創り上げています。
必要なもの、不要なものを精査しながら、無駄を省きながらつくる、美しい建築。
見栄えだけでなく、
家族が永く住まうにあたり、暮らしやすいように、
将来を見据えながら考えていきます。
議論が白熱して、いつも何時間もかけて行っている、設計チームの会議でした。


-----------------------------------------------------


d0095873_1792011.jpgd0095873_1793995.jpg
d0095873_1710594.jpgd0095873_17102144.jpg
現場監督チームは、担当の家づくり現場の、仮設物の計画中。
仮設足場や、資材置場、工事車両の駐車位置、ゴミ箱、フェンス、トイレなどなど。
工事中に設置されるものを、どこにどう配するか、現場がスタートする前に計画しています。
敷地や建物によって、ひとつひとつ異なる計画図。

作業効率が良く、安全で、ご近隣に迷惑を極力かけない現場づくりをしたい―。
この仮設物の計画は、きちんと家を造り上げるにあたり、とても重要な作業。
図面、予算書、電卓などとにらめっこしながら、慎重に計画していきます。

この作業をしているということは、もうすぐ新しい家づくり現場のスタートです。楽しみですね。



-----------------------------------------------------

d0095873_17273973.jpg





かくいう私は、
このブログを書きながら、
5月の見学会のダイレクトメールを作成中。
来月は、
3軒の住まい手さん宅を、
バスで巡るツアーを開催します。

まもなく、ダイレクトメールが
みなさまの元に届きますので
お楽しみに!








ブログランキングに参加しています。応援していただけると、嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-04-20 20:40 | 家づくり
2010年 04月 15日

8年経った、木の家の味わい。

d0095873_16442766.jpgd0095873_16591516.jpg
五色園の家(2002年4月末お引き渡し)の、現在の様子。
唐松の床が、飴色に輝く―。

「近くの山の木でつくる家」第一号である、「五色園の家」では、
4月25日(日)に、住まい手宅訪問会を開催いたします。

9年目を迎える、五色園の家。
当初より、家族が3人増えました。
オイルを塗り重ねて、家族の歴史も重ねていって、すっかりと馴染んだ木の家は、
どことなく懐かしく、落ち着いていて、味わい深さを増しています。



d0095873_16583556.jpgd0095873_1659513.jpg
銀色に変化した外部木部に、新緑が映える。
庭木も大きく成長し、彩りを添えています。

「木の家、自然素材の家って、将来的にどう変化するの?」
「お手入れや工夫は、どうすればよいのかしら?」
「家づくりをはじめたばかりだけれど、住まい手さんは、どのように家を建てたのかな?」
等、実際のお住まいを見て、家づくりの先輩にお話しを伺う、貴重な機会。

皆様のご参加を、心よりお待ちしています。


「五色園の家」住まい手宅訪問会
日時:4月25日(日) 二部制(午前の部:10:00~/午後の部:13:30~)
場所:愛知県日進市内

※完全予約制です。4/21(水)までにお申し込みください。
 詳しくは、ザイソウハウスHPをご覧ください。






ブログランキングに参加しています。応援していただけると、嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-04-15 17:24 | 住まい
2010年 04月 13日

窓から見える風景。

外と内とを繋ぐ窓。そこから、色々なものが見える。

d0095873_15523312.jpgd0095873_15515289.jpg
d0095873_1613587.jpg
眼下に広がる、壮大な風景を切り採って、
効果的に、室内に伝える。



絵画のように景色を切り採る、ピクチャーウィンドウ。
d0095873_16182673.jpgd0095873_16132465.jpg
d0095873_16184286.jpgd0095873_16204187.jpg
お隣さんの庭木や、景色を借景として、時には自宅の植栽を見せて、暮らしに華を添える。


窓の向こうに何を見たくて、何を見せたくないのか。
その敷地環境から、窓の配置、大きさをプランニングしていき、室内からの風景をコントロールしています。



ブログランキングに参加しています。応援していただけると、嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。






~住まい手さんのお宅を訪問~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「五色園の家」住まい手宅訪問会◆
日時:4月25日(日) 午前・午後の二部制
場所:愛知県日進市内  ※予約制です。
~住まい歴8年の木の家。経験豊かな住まい手さんのお話しも、参考になります。~


◆3つの住まいの訪問会◆
日時:5月23日(日) 午前・午後の二部制
場所:愛知県名古屋市内  
~個性豊かな3つのお住まいを、一日で廻る訪問会~

 
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。


~Webでも、住まいをご覧いただけます。~
・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・   
ザイソウハウスホームページWeb展示場”に、
・内障子のある家(共働きのご夫婦の住まう家)
・万場山の家(法規制の厳しい街中に建つ、ミニマムハウス)
を掲載しました。是非ご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2010-04-13 19:24 | 設え
2010年 04月 09日

ひと・すまい・くらしラボの活動。

ザイソウハウスが加盟しているOMソーラー株式会社のネットワークでは、
工務店の技術を全体的に底上げする運動がなされています。
その大きな活動のひとつが、ひと・すまい・くらしラボ。
広報、設計、施工、家守りと、一連の役割に合った勉強会を、全国の工務店担当者と外部講師や専門家を交えて行い、
自社の問題点を理解し、他の工務店を知り、また新しい情報を採り入れて、技術・知識の向上につなげています。

場所は、東京、大阪、名古屋など、様々な場所で開催しており、
本日は、ザイソウハウスの会議室で、研究会のひとつ、「家づくり研究部」が開催されました。
ザイソウハウスの辻が、統括リーダーを務めていることもあり、時々ザイソウハウスで開催されているこの研究会。

d0095873_16172993.jpg
この研究会は、家づくり=施工面での技術向上が目的。
参加している工務店+最新の知識を持った専門家の方とで情報交換を出し合いながら、
品質管理の向上のために、ひとつのソフトの開発を行っています。
現在、試運転段階まで来ています。


社内では、パソコン作業を得意とする現場監督の鬼頭が、ソフトの試験運用中。
d0095873_16194988.jpgd0095873_1620344.jpg
d0095873_16204549.jpgd0095873_1621135.jpg
このソフトが完成すると、
社内検査資料、保険、そして、お施主様にご提出する進捗状況&検査報告が、迅速かつ正確にできるようになります。
社内資料が充実するだけでなく、お施主様に、さらに詳しく、きちんとしたご報告ができるようになります。


これは、工務店の声から生まれたもので、意識の高い、多くの仲間がいるからこそできるもの。
正規運用は、今年の夏頃を予定しています。




ブログランキングに参加しています。応援していただけると、嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-04-09 17:26 | ザイソウハウスのこと
2010年 04月 06日

働くご夫婦の家~内障子のある家~

住まいは、家族が毎日を過ごす場所。
「忙しい日々を、少しでも効率よくこなせる=ストレスの少ない家にしたい。」

これは、多いご要望のひとつ。

先日Web展示場に公開しました「内障子のある家」は
子育て真っ最中、共にお仕事をされているご夫婦のお住まいで、
上記のご要望をコンセプトとし、造られた家。

d0095873_1110141.jpgd0095873_11102069.jpg
袖壁+2m以上の深い軒で、お洗濯ものを干した時の、急な風雨に備える。


d0095873_11213283.jpg











深い軒の効果。
雨天だった完成見学会で、
とても好評だった点のひとつ。


室内の様子は・・・
d0095873_11255493.jpg
d0095873_11261923.jpg
ダイニングからキッチンをみたところ(写真上)、キッチンからリビング・ダイニングをみたところ(写真下)。
キッチンがオープンになっていて、食事の支度をしながら、家族とコミュニケーションをとることができます。
ダイニングとキッチンを仕切る収納カウンターを介して、お皿を運んだり、調理を手伝ったり。
家族みんなで家事に参加できる。
1階~2階の往来にも、キッチン横を通るので、ここは、コミュニケーションの中心となるでしょう。



d0095873_11515373.jpgd0095873_1149279.jpg
ご夫婦のお好きな障子を存分に配した室内。
リビングは和室で、ごろりとくつろぐ。地窓から見える植栽は、南天と椿。
効率の良さだけでなく、ホッとする安らぎ感も大切にしています。



Web展示場「内障子のある家」は、ザイソウハウスHP“施工実績”をご覧ください。



ブログランキングに参加しています。応援していただけると、嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-04-06 12:23 | 設え
2010年 04月 01日

エコタワシ。

d0095873_11462875.jpg

先日、住まい歴13年のTさんのお住まいに、点検にお伺いした際、いただいた、カラフルなエコタワシ(アクリルタワシ)。
編み物のお好きな住まい手さんが作ってくださったもので、とてもきれいに編み込まれていました。

エコタワシは、簡単な汚れであれば、洗剤を使わず落とすことができて、経済的でエコロジーなもの。
手芸としても浸透していて、色や形も豊富なので、人気が高いのです。


d0095873_13155112.jpgd0095873_13162426.jpg
フックに引っかけるためのループもあって、機能的。手にはめて使うタイプもあります。


d0095873_13213838.jpg

数多くいただいたので、出番待ちのものは、コースターに使わせていただこうかな、とも考えています。
皆で、ありがたく使わせていただきます。Tさん、ありがとうございました!





ブログランキングに参加しています。応援していただけると、嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-04-01 13:46 | 住まい