ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 29日

緩やかに連続する~木々の懐の家みどころ2~

d0095873_10135232.jpg
仕切りのない、ワンルーム空間。
壁がなく、全体を見渡すことができて、広々と感じるので、
実現したい!という声が多いのですが、
実際の暮らしを見据えて考えることが重要となります。

例えば、壁が少ないということは、
・明け透けで落ち着かない
・家具の置く場所に困る
・収納スペースが少なくなる、物が隠せなく?なる
・冷暖房効率が悪い

なども、考えなくてはなりません。


7/7(土)・8(日)に完成見学会を開催する「木々の懐の家」は、
過ごし方に応じたそれぞれの空間が、緩やかに連続しているのが特徴。
d0095873_118108.jpg
d0095873_10165681.jpg

アイランドキッチンの前はリビング、横にはダイニング。
玄関とダイニングに間には、柱+耐力壁があり、そこに収納(クローク)をつくりました。
これが、玄関からのクッション材となります。

「家族の顔が見える間取りがよかったんです。」
「でも、見えすぎるのは落ち着かない。
 程よい距離で、そう、気配が感じられるくらいがよかった。」
と話す住まい手さん。

ダイニングでは食事をし、
リビングでは、外を感じながら、ゆったりとくつろぐ、お子様が遊ぶ―。
それぞれの場所に、必要な収納もしつらえて。


室内全体を見渡せて、家族を身近に感じられるワンルーム空間。
しかし、落ち着き感や、使い勝手の良さも大切にする。
夏は日射遮蔽の工夫と、風通しの良さで、
冬はOMソーラーで太陽熱の恩恵を受け、エネルギー消費量を抑える工夫も。


「木々の懐の家」は、
暮らしやすいワンルーム空間のつくり方を知ることができます。
是非、見学会場にて体感してください。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております。




「木々の懐の家」建物完成見学会
~近くの山の木でつくるOMソーラーの家(長期優良住宅)~
【日時】7月7日(土)・8日(日)10:00~17:00
【場所】名古屋市守山区内


※両日共に、午後は住まい手さんがおみえになる予定です。
 家づくりの経験談を直接伺えますので、ご希望の方はぜひ!

※予約制です。7月4日(水)までに、お申し込みください。
 なお、詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。




次回ブログは、
「木々の懐の家」の景色いろいろを、ご紹介します。


ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-06-29 10:52 | 設え
2012年 06月 27日

木々に包まれる。~「木々の懐の家」見どころ1~

d0095873_1326579.jpg
7月7日(土)・8日(日)に完成見学会を開催する「木々の懐の家」。
(現在参加申し込み受付中です。詳しくは、ザイソウハウスHPをご覧ください)

東側の森には神社があり、昔からこの地域を見守ってきた木々が、
住まいを見下ろします。
風通しが良く、木の葉のざわめきが心地よい。

雑木林の樹々に包まれるような環境、
そして、その住まいにも、奥三河の地域材(杉や桧)がふんだんに使われ、
暮らしを包み込む。
「木々の懐の家」というネーミングは、そこから由来しています。


d0095873_13524531.jpgd0095873_15542469.jpg
d0095873_15515268.jpg
室内に入ると、開口部から清々しい緑が、目に飛び込んできます。
窓を開ければ、心地よい風が、部屋中を通り抜けていく。

時の移ろいを感じ、
自然の恵みに感謝しながらの、
外と呼応した暮らし―。




Zaiso-Timesでは、「木々の懐の家」の見どころを数回に分けてご紹介していきます。
次回は設計コンセプトです。お楽しみに!



「木々の懐の家」建物完成見学会
~近くの山の木でつくるOMソーラーの家(長期優良住宅)~
【日時】7月7日(土)・8日(日)10:00~17:00
【場所】名古屋市守山区内


※両日共に、午後は住まい手さんがおみえになる予定です。
 家づくりの経験談を直接伺えますので、ご希望の方はぜひ!

※予約制です。7月4日(水)までに、お申し込みください。
 なお、詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-06-27 14:11 | 設え
2012年 06月 25日

「共和西の家」上棟式。

d0095873_1324137.jpg

梅雨の晴れ間をねらい、建て方、上棟と進んでいた「共和西の家」では、
先日、無事上棟式を迎えました。

d0095873_13251469.jpg



「感謝の気持ちと、
これからも安全に工事を進めてほしいという
願いを込めて」
美味しいお料理と歓談のひととき。
写真(中)は、桑名名物の「安永餅」です。
柔らかくておいしいのです。

d0095873_13281648.jpgd0095873_13282310.jpgd0095873_13283546.jpg

ご両親にもご参列いただき、賑やかな式でした。
家づくりのひとつの節目として、
また、職人やスタッフと住まい手さんとの交流の場として、上棟式があるわけですが、
住まい手さんが家づくりをされるまでの背景や、
お人柄、暮らしぶり等を垣間見ることができるので、私たちにとっても、貴重な時間となります。

住まい手さん、色々とお気遣いいただき、誠にありがとうございました。


d0095873_1339813.jpg
「共和西の家」は、南側に隣家が近接する敷地環境です。
冬は光を採り入れ、夏は遮蔽する手法を生かした設計がなされています。


天候の都合で、様子を見ていた構造見学会も、無事に開催できそうです。
ご予約いただいた皆様には、追って、時間のご連絡をさせていただきます。
また、まだご予約いただいていない方は、
建物の構造や仕組みを見ることのできる貴重な機会ですので、是非、ご参加ください。
ご予約を心よりお待ちしております。


「共和西の家」~近くの山の木でつくるOMソーラーの家~
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
棟  梁/小林 文男



★イベント情報★
「共和西の家」建物構造見学会
日時:7月1日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県大府市内
・・・完成後は見ることのできない、建物の構造や仕組みを見ることができます・・・

「木々の懐の家」建物完成見学会
日時:7月7日(土)・8日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県名古屋市守山区内
・・・緑豊かな高台に建つ、家族4人のOMソーラーの家・・・

工事中の住まいと、完成した住まいを見ることができますので、ご都合がよろしければ、2週連続でご参加ください!
詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-06-25 13:47 | 家づくり
2012年 06月 18日

住まいを設計する順序。

6月は、家づくりにおいて必要な情報をお伝えする、家づくりセミナーを連続開催しております。
資金計画、土地選び、プランニング、住まいの性能、施工、メンテナンス。
我々の家づくりに特化した情報というよりは、
世の中に溢れている情報の中から、ご自身で正しい情報を精査できるように、
普遍的な事柄をお伝えする勉強会です。

先日開催された、プランニング編の様子。
d0095873_17225984.jpg
ゾーニングの考え方。
d0095873_1723545.jpg
季節毎、時間毎の
陽入り検討。
d0095873_17243635.jpg
動線や収納。

d0095873_17245999.jpg
寸法のお話。


それで、タイトルのお話。
注文住宅を考えておられる皆様は、
少なからず、“こんな家がいい”という希望をお持ちです。
ところで、
どういう順番で、プランニングをすれば、暮らしやすい家になるのでしょうか。

1.敷地環境(隣家との関係、接道状況、陽入り、風、視界に入るもの等)
  から、大まかな空間配置を決めます。(ゾーニング)
  これが、プランニングの基本であり、大部分を占めるほど重要な作業。

2.開口部を決めます。
  断片的な見方ではなく、24時間365日を通して考える必要があります。
  
3.動線を確認します。
  効率の良い動線であるかどうか?

4.収納を落とし込んでいきます。

5.素材などの仕様を決めます。

この順番。
普遍的なもの。まずは、廻りの環境から考えていくことが重要なのです。
外から内を考え、次に内の繋がりを考え、そして内と外との繋がりを考える。
大きなことから、小さなことへと考えていく。

変わらないものは何か、変わるものは何かを見据えて
正しく整理していき、順序立てて具現化していくと、
永く心地よく住まえるプランが出来上がります。



そのような順序を思い描きながら、
実際建てられた住まいを、見学会等で見てみると、より深く見学できるのでオススメです。


  
ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-06-18 17:50 | 家づくり
2012年 06月 12日

みんなで、ものづくり!

d0095873_1135168.jpg
先日開催された、住まい手さん向けのイベント、「ザイソウの家族木工教室」。

d0095873_11362953.jpg
2種類の大きさの杉材+予備材を使って、お好きなものを作って!というもので、
皆様、何を作ろうか、どのように作ろうか、始まる前からわくわくそわそわ。

お好きなものを・・・と言ってもなかなか難しいので、
予め5つのモデル作品を作り、それを基に、同じものを作られたり、アレンジしたりという感じ。

d0095873_11454862.jpgd0095873_1147277.jpgd0095873_11472741.jpg
d0095873_1148112.jpgd0095873_11483929.jpgd0095873_11504746.jpg
d0095873_1149914.jpgd0095873_11492944.jpgd0095873_11494113.jpg
d0095873_1222956.jpg


“お父さんがんばって~”

お子様と一緒に、お孫さんと一緒につくる。
両親があれこれ試行錯誤しながら頑張っている様子を、お子様が見る。
家族が喜ぶものを作ろうと、おひとりでじっくり頑張る方も。
大人だけでなく、子供たちだって、できることをお手伝い。

「家族でひとつのものをつくることができた」
「久しぶりに子供たちと頑張れた」
だから楽しかった!という声が一番多く寄せられました。
よかった^^

基本作品は、こちらでしたが、
d0095873_1383255.jpg


アレンジ編として、
d0095873_1241990.jpgd0095873_1243791.jpg
(左)キャスターを付けたワゴン (右)ポケモンのフィギュアを飾る棚

番外編として、
d0095873_13122116.jpgd0095873_13123231.jpg
パズルとサイコロ

d0095873_1313105.jpgd0095873_13132875.jpg
(左)大きなナタ (右)木端ドミノ

アイディア次第で、木端もおもちゃに。
十人十色。人間の想像力って豊かですよね!

“ものをつくる”ということ。”想像力を働かせる”ことや“工夫する”こと。
システムや便利さに固められた現代でも、大切にしていきたいですよね。

d0095873_1315274.jpg
笑顔がたくさん溢れたイベントでした。
ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした!!

住まい手の皆様が、暮らしながら楽しめるようなイベント、
時々は集まって話ができるようなイベントをこれからも開催していきますので、
今回ご参加された方も、
参加できなかった方も、次回のご参加を、心よりお待ちしております。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-06-12 13:24 | 暮らし
2012年 06月 06日

本格的な夏を控えて・・・

今日の名古屋は、30℃を超える暑さです。
本格的な夏を控えた先日、ザイソウハウスの安全大会が開催されました。

d0095873_16362254.jpgd0095873_16363355.jpg
ザイソウハウスの現場に携わっている関係業者さんを招き、
安全な現場に対する意識を共有し、ゼロ災害を目指す集会。

労働者の安全を確保し、労働災害ゼロを目指していくため、
7月1日~7日は全国安全週間で、6月はその準備期間と、厚生労働省からの通達が出ているので、
この時期は、大手ゼネコンから中小企業まで、安全大会を行うことが多いのです。

d0095873_16365221.jpg

今回は、現場監督の鬼頭から
夏場の熱中症についての安全講和。

d0095873_16371055.jpg
まだ大丈夫、と思っていると、知らず知らずのうちになっている熱中症。
本人の自覚も大切ですが、
廻りの人間が細やかに気遣うことも忘れてはなりません。
症状と対策、予防方法の正しい知識を、
皆が正しく知っておくことが、熱中症防止には大切なことなのです。

d0095873_16373027.jpg
「ゼロ災害で頑張ろう!」と
意識を統一したところで、閉会。
この夏も暑さに負けず、安全で健全な現場を保ち、
皆様に喜んでいただけるものづくりに、励んでいきます。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-06-06 17:12 | ザイソウハウスのこと