ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 24日

匠のつくる家具。

d0095873_1601120.jpg
d0095873_1603653.jpg
木の家に、木の家具を。

室内の雰囲気に合う、使い勝手や空間に合わせた寸法でつくることができる、
といった理由で、玄関やLDK、洗面室等の収納家具や、テーブル等を、
ザイソウハウスの木工部で制作しています。


d0095873_1633116.jpg
今日は、
9月末に竣工するお住まいの
キッチン収納家具の制作最終段階。
d0095873_1635069.jpg
家具職人の野村です。
素肌で触れ、光に当てたりしながらチェックする、繊細な作業。


人の温もりと想い、豊かな技術が込められた、唯一無二の家具たちです。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_19513241.jpg
d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-08-24 16:09 | 家具
2012年 08月 10日

夏季休暇のお知らせ。

d0095873_9545116.jpg
                                                                写真:「木々の懐の家」
ザイソウハウスは、

8月11日(土)~16日(木)

お休みとさせていただきます。
なお、期間中にいただいたお問い合わせ、資料ご請求への対応は、
8月17日(金)以降となりますので、予めご了承ください。


名古屋は雨の多い期間となりそうですが、
お盆休みをとられる方は、どうぞいい連休をお過ごしください。



・・・家づくりイベント情報・・・
「共和西の家」建物完成見学会~近くの山の木でつくる家~
日時:9月22日(土)・23日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県大府市内


新興住宅地に建つ4人家族の住まい。
南側に隣家が近接する敷地環境で、
自然のチカラを味方につけた、毎日が居心地のいい家。

※完全予約制です。
詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_19513241.jpg
d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-08-10 10:11 | ザイソウハウスのこと
2012年 08月 06日

省エネな夏の暮らし方3

省エネな夏の暮らしのアドバイス。
連続でご紹介しておりますが、今回は、エアコンの使い方。

省エネライフを推奨しておりますが、
それは、快適でないと続きません。
快適な省エネライフに、エアコンに頼ることは当然であり、
大切なのは、うまく使うということ。

d0095873_15193223.jpg
稼働させるのは、高温になる日中。
こちらの住まい手さんは、13:00~16:00までエアコンをかけることによって、
室温の上昇を防いでいます。
日中が過ごしやすくなるだけでなく、夕方以降の室温も低くすることができます。


エアコンを効率よく稼働させるために、室内の容積を減らす工夫も大切。
d0095873_166168.jpgd0095873_16202016.jpg
階段前に、カーテンやロールスクリーン、のれんなど。

d0095873_1622644.jpg
吹抜けのある方は、その廻りも、カーテン等で閉じてください。
サーキュレーターのある方は、空気を撹拌させて。


d0095873_16273172.jpg

快適と感じる温度、湿度は人それぞれなので、
ご自身にとって最適な温湿度を把握し、
温度計を見ながら、
エアコンを稼働させるタイミングを図るのもオススメです。




●外側(すだれ・よしず・タープ等)と内側(カーテン・ブラインド等)で日射遮蔽を徹底する。
●日中は窓を閉める。
●室内温度より、外気温が低くなった時(18時頃)、窓を開ける。
 (その時に、打ち水をするとより効果的)
●適宜、エアコンも併用する。
 (稼働時間と容積はできる限りコンパクトに)
●ご自身の体調と相談する。


という手法を使い、無理なく、夏の省エネライフを送りましょう。



------------------------------------------------

そして番外編。
庭木のこと。陽射しが強く、暑い日々が続く中、庭木のケアも必要となってきます。
d0095873_1639269.jpgd0095873_16414328.jpg
水分が蒸発しにくいように、根の廻りに低木を植えたり、藁を敷いたり、専用シートをかぶせたり。

d0095873_1646630.jpg
水をあげる時間帯は、夕方。

陽が出ている間は、水が根に染み込む前に蒸発してしまい、
また、葉についた水滴がレンズとなり、
葉が焼けてしまうので避けましょう。


お水はたっぷり、水鉢に溜めて、
じっくりと染み込ませてあげてくださいね。





・・・ザイソウハウスの夏季休暇のお知らせ・・・
誠に勝手ながら、
8月11日(土)~8月16日(木)は、お休みとさせていただきます。
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_19513241.jpg
d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-08-06 16:55 | 夏の暮らしアドバイス
2012年 08月 01日

省エネな夏の暮らし方2

我慢しない程度に、消費電力を抑える、暮らしの工夫。
前回ブログでは、外から内から、とにかく日射遮蔽をして、
開口部から侵入する熱を和らげることをお伝えしましたが、
今回は、「窓を開けるタイミング」について。


【窓は基本的に閉める!】
ザイソウハウスの家もそうですが、高気密・高断熱住宅は特に、
外の熱を一旦室内に入れてしまうと、魔法瓶のように蓄熱してしまいます。
外気温よりも室内温度が低い時は、窓を開けず、外気を入れない方が、室内温度を低く保つことができます。

以下、ザイソウの家の住まい手さん宅の実測結果です。
d0095873_14214251.jpg
Aさんは、日中、窓を開けて過ごしてみえます。(日射遮蔽なし)
Bさんは、日中、窓を閉め、レースのカーテンを閉め、簾で日射遮蔽をしています。
同じ日で、地域や立地条件は若干違いますが、おおむね2℃の差。

グラフを見ると、午後18時頃、外気温より室内温度の方が高くなる、逆転現象が起こっています。
この時に窓を一斉に開けて、外気温に近づけます。

9時~18時頃までは、窓を閉める。
18時以降は、窓を開ける。


これが、室内温度を上げないための、モデルプランです。


しかし、窓を閉め切った室内で生活すると、湿度は高い状態に。
d0095873_1422310.jpg
晴れている日中は、外の湿度は低くなります。
窓を開けると、室内温度は高くなるけれど、湿度は低くなる。
どちらを快適とするかは、住まい手さん次第です。

ちなみに、窓を閉め切っているBさんは、扇風機で対応されています。
扇風機は、湿度を下げる効果はありませんが、人は風にあたると涼しく感じるので、
Bさんは、窓を閉め切った暮らしで、“快適”と感じてみえます。


在宅時は、
窓を開けるか、閉めるかは住まい手さんのお好みですが、
どちらにしても、日射遮蔽をすることをオススメします。
そして、
お出かけの際は、窓を閉めて、カーテンなどで熱を少しでも遮断して、
室内の温度を上げないよう、工夫しましょう。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_19513241.jpg
d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-08-01 14:45 | 夏の暮らしアドバイス