ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

タグ:「奥町の家」 ( 13 ) タグの人気記事


2012年 11月 29日

暮らしを拝見。

d0095873_14544946.jpg
約2年前に竣工した「奥町の家」が掲載されている
「チルチンびと別冊42号 今こそOMソーラー~自然の力を借りて季節を感じる家づくり~」
が、11月28日(水)に発行されました。
全国の書店や、図書館でもご覧いただけます。

「奥町の家」は、アイランドキッチンを中心に、回遊性をもたせた空間づくりが特徴。
過ごし方に応じた雰囲気を大切にしながら、それぞれの空間を緩やかに連続させ、一体感をもたせています。
そんな設計の工夫と、実際の暮らしぶりと感想、OMソーラーの家での過ごし方など、
住まい手さんならではのお話もたくさん掲載されています。


d0095873_14342948.jpg

その他、全国の工務店仲間の施工例や住まい手さんの暮らしぶり、
太陽熱で床暖房ができるOMソーラーの仕組み、
自然のチカラを活かした循環型の家づくりを提唱し、OMソーラーの草創期に携わった建築家の名作も紹介されています。

家づくりをお考えの方も、
住まい手さんも、
建築に興味がおありの方も、
チルチンびとの世界観がお好きな方にも読み応えのある本です。

是非、ご覧ください。


d0095873_1515920.jpgチルチンびと別冊42号
今こそOMソーラー
~自然の力を借りて季節を感じる家づくり~

発売日:2012年11月28日(水)
定 価:990円
発 行:(株)風土社





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2012-11-29 15:01 | 暮らし
2012年 11月 13日

チルチンびと取材。

d0095873_14454028.jpg
残暑厳しい初秋のある日。
建築雑誌として、ライフスタイル雑誌として人気の「チルチンびと」の取材を受けました。

ご協力いただいたのは、「奥町の家」。
トーヨーキッチンのアイランドキッチンと、ダイニングテーブルを並列させ、
そこを中心として、リビング、お庭、家庭菜園へと回遊性をもたせた空間が特徴的なお住まいです。

住まわれて約2年。
暮らしが刻まれたその家は、竣工した時よりもぐっと味わいが増し、
落ち着きと、優しさに包まれる空間でした。


d0095873_15213876.jpgd0095873_1453915.jpg
d0095873_1523838.jpgd0095873_1544849.jpg
誌面では、写真とともに
家づくりエピソード、ライフスタイル、OMソーラーの家の住まい心地など、お話しいただいています。

OMソーラーや、暮らしぶりについての伝え方を
ご夫婦で前日から練習していただいたとの、嬉しいエピソードもあり。
「奥町の家」の住まい手さん、多大なるご協力を、誠にありがとうございました。


d0095873_15175291.jpg
チルチンびと別冊~OMソーラー特集~(仮題)は、
11月28日(水)発売予定。

どうぞお楽しみに!!






・・・・・イベント情報・・・・・
「京町町家」建物構造見学会&販売説明会
日時:11月18日(日)・12月2日(日)
   10:00~17:00
場所:豊田市京町2丁目内
※事前予約制です。
詳しくはザイソウハウスHPをご覧ください。






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2012-11-13 15:19 | 暮らし
2011年 08月 24日

GreenGreen

d0095873_1448074.jpg
「奥町の家」の緑のカーテンは、ゴーヤ。
ゴーヤは、柔らかく光を通す葉が特徴的。
虫が付きにくく、実のなる楽しみもあって、緑のカーテンとして育てやすいと言われています。

室内から見ると、このような感じ。
d0095873_14552440.jpgd0095873_14561284.jpg
2010年9月に竣工した「奥町の家」の住まい手さんにとって、はじめて迎えられる夏。
7月上旬に参加された暮らし守りセミナーで、
“気密・断熱性の高い家では、外での日射遮蔽と、日中は窓を閉めて、外の熱気を入れないことが、
室内温度を上げないコツ”と学ばれ、早速実践。
陽射しの強い東側の開口部の日射遮蔽をして、日中は窓を開けず、扇風機で過ごすようにしているそう。
「暑かった6月下旬、日射遮蔽もせず、窓を全開にしていました。
セミナーの後、早速、東側に簾やタープをかけ、ゴーヤが茂ってくると、全然(体感温度が)違う!
1Fはエアコンを設置することなく、夏を乗り越えられそうです。」

とはいえ、酷暑の日は、外出したり、エアコンのある2Fで過ごしたり。
無理をしないことが、大切。

ところで、日中に窓を閉め切ると、お掃除はいつすればよいのだろう?という質問を
別の住まい手さんからうけました。
「奥町の家」の住まい手さんは、朝方、まだ外気温がそれほど高くない時に、
窓を開けながら掃除機をかけ、
それ以外は、(窓を開けずに掃除するため)雑巾での拭き掃除をされているそうです。



さて、「奥町の家」の緑のカーテンのつくり方。
d0095873_1575626.jpg
d0095873_1581674.jpgd0095873_1582965.jpg
ゴーヤは地植え。
支柱を立て、ブロックで固定。網を庇まで伸ばし、タープのようにしています。
茂った様子は、緑のトンネル。
通行の邪魔にならず、デッキに腰掛けることができ、
また、建物とゴーヤの間が離れているので、日影になる部分が多く、効果的に日射を遮蔽してくれます。


d0095873_1647468.jpg
[奥町の家」東側の様子、全体像。
ゴーヤトンネルの横は、タープで遮蔽。

d0095873_1649216.jpg
この日は、夏の室内の温湿度実測器の設置に伺いました。
「奥町の家」の住まい手さん、お手数をおかけいたしますが、ご協力をよろしくお願いいたします。


そして、今回の記事の、最後はこの写真で。
d0095873_171152.jpg
素肌に無垢材、見ているだけでも気持ちよさそう。
住まわれて1年近く経ち、少しずつアメ色に変化してきた桧の床板。
この色具合が、経年変化を愉しまれる方に好評です。



・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「尾張旭の家」建物案内会◆
 日時:9月16日(金)~18日(日)10:00~17:00 ※予約制
 場所:愛知県尾張旭市内
 概要:静かな住宅街に建つ住まい。
    在宅時間の長い奥様ならではの、様々な工夫が込められています。


◆「緑の小路の家」建物完成見学会◆
 日時:Part1: 9月16日(金)~18日(日) 10:00~17:00 ※予約制
    Part2: 9月23日(金)~25日(日) 10:00~17:00 ※予約制
 場所:愛知県江南市内
 概要:延床面積28坪の、コンパクトな二世帯住宅。
    必要な要素をシンプルに組み合わせています。
    小さくつくって、大きく住まえる工夫を体感してください。

 ※長期優良住宅の認定を受けています。
 ※近くの山の木でつくるOMソーラーの家です。






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

[PR]

by zaiso-house | 2011-08-24 17:28 | 夏の暮らしアドバイス
2010年 11月 02日

階段室のひみつ。

前回に引き続き、「奥町の家」について。
階段廻りの工夫をご紹介。

d0095873_1759491.jpg

キッチンと和室の間にある階段室。
階段の前の壁は、耐力壁として、家の構造を支えると共に、
その先にあるリビングへ、2階で冷やされた空気が吹き下ろす(コールドドラフト)のを防いでくれます。



d0095873_1822474.jpgd0095873_182482.jpg
1階と2階を繋ぐ階段室は、空気の動きが大きい。
冷暖房効率を上げたい時、右写真の青枠に、のれんをかけたり、
引き戸を付けることができるように、階段幅や手摺りの寸法にひと工夫。



d0095873_1844223.jpgd0095873_185190.jpg
階段の蹴上高さは192.5mmなのですが、1段目だけを200mmと少し高くして、和室の畳とフラットに繋がる高さに。
段板も大きくしています。
この位置、この高さに1段目があると、キッチンに立った時に、視線がスムーズに抜けて、室内が広く感じます。



d0095873_1872913.jpgd0095873_1875126.jpg
ちなみに住まい手さんは読書がお好きで、この和室で読書をすることも。
階段室が背となって、落ち着き感をプラス。
階段にはお茶を置いたり、ちょっとしたテーブル代わりにも使えそう。





ひとつの部位に、
色々な意味、役割を持たせる―。
それは、今すぐ効力を発揮することから、将来的に役立つことまで。
これも、居心地の良い家の条件のひとつです。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-11-02 18:14 | 設え
2010年 10月 27日

外と内との距離。

d0095873_1041041.jpgd0095873_10413646.jpg
「奥町の家」には、東側に畑があります。
これは建築前からあったもので、住まい手さんのお父様が季節のお野菜をつくり続けてみえます。
この敷地を拝見した時、私たちは、この畑を採り入れた暮らしを思い描きました。

「奥町の家」は、南、東、北側に接道しており、
南と北側道路は私道なので、メイン通りは東側の道路。
畑は、街との緩衝材となり、
住まい手も、道行く人も、程良く距離を保ちながら過ごすことができます。
そして何より、ご両親と住まい手さんとの、コミュニケーションの場となります。

d0095873_10514340.jpgd0095873_1135859.jpg
キッチン、ダイニング、そして畑への動線。
採れたてのお野菜を運び、調理。
「食べごろのお野菜ある~?」なんて声が聞こえてきそう。


d0095873_1154073.jpgd0095873_11241713.jpg
腰かけたり、立って作業をするダイニング・キッチンは、掃き出し窓であるのに対し、
座して過ごすリビングは、開口部を床面から450mm上げて、座った時の安心感を大切にしています。

座った時、ちょうど道行く人や車を消して、畑の緑が見える状態。


d0095873_11123630.jpg












リビングの先には縁側。
お茶を飲みながら過ごす、昼下がり。



畑と住まいとの関係。
内から外への繋がり。
全てをオープンにするのではなくて、
過ごし方に応じて、閉じたり、開いたり。
その加減が程良いと、心地良い住まいになります。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-10-27 11:28 | 設え
2010年 10月 04日

見学会とお引き渡し。

9月は3つの住まいにて、続けて完成見学会を開催いたしました。
それぞれの見学会の様子と、その後のお引き渡しの様子です。

「奥町の家」建物完成見学会d0095873_15442617.jpgd0095873_15445382.jpg
9月11日・12日に一般公開いたしました「奥町の家」。
外壁1,2階共に白洲そとんの塗り壁で、白に外部木部のシルバグレイ色が映えて、すっきりとした印象。
室内も非常にシンプルで、空間のさりげない連続性や、ところどころにしつらえられた暮らしの工夫が、好評でした。

d0095873_15503780.jpg

「家族4人で、横並びになって靴を履きたい」

という、住まい手さんの夢が込められた、
斜めの玄関框。

見学会でも、4人といわず、大勢の方の靴が並びました。



ご協力いただいた住まい手さん、そしてご来場いただいた皆様、
ありがとうございました。


そして、
d0095873_15521597.jpg
見学会後、お引き渡しでのヒトコマ。
ゆったりとしたアイランドキッチンで、水栓がふたつある理由は、
住まい手さんがご夫婦で台所にお立ちになるから。
キッチンの給排水部分のメンテナンスチェック方法も、ご夫婦でしっかりとお聞きになっていました。


「奥町の家」は、建物が完成し、これから、住まい手さんの手で、外構工事が進められます。
専門知識がおありな外廻りを、ご自身で造られ、愛着がひとしお増すでしょう。
「奥町の家」のこれからが楽しみです。
これからも、何卒よろしくお願いいたします。


「奥町の家」(長期優良住宅・近くの山の木でつくるOMソーラーの家)
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
棟   梁/平野 正三



------------------------------------------------



「暮らしを愉しむ家」建物完成見学会d0095873_1624940.jpg

9月18日・19日に一般公開いたしました「暮らしを愉しむ家」。
開けた敷地にゆったりと配された住まいは、元気な3人のお子様が駆け回る、にぎやかなお住まい。
室内全体が見渡せるワンルームを基本としながら、それぞれの過ごし方に応じた場所づくりと、
生活動線を組み合わせて、大家族が過ごしやすい家をテーマとしています。

d0095873_16282118.jpgd0095873_16283945.jpgd0095873_16285210.jpg
てくてくてくてく・・・小さな見学者。
桧の無垢フローリングは、足触りが良くて、子供たちにも好評なのです。
さらにこのお住まいの、ぐるぐる廻れる生活動線も大好評で、
こちらのお子様も、楽しそうに歩き続けていました。

ご協力いただいた住まい手さん、そしてご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


そしてお引き渡しです。
d0095873_16323997.jpgd0095873_16325224.jpg
一番上のお姉ちゃんも、しっかりとOMソーラーリモコンの使い方を聞いてくれました。
覚えてくれたかな??

「暮らしを愉しむ家」は、住みながら、じっくりと、植栽、外構工事を行います。
完成したお住まいは、どのようになるのでしょうか。
「暮らし愉しむ家」のこれからも、楽しみです。今後とも何卒、よろしくお願いいたします。




「暮らしを愉しむ家」(長期優良住宅・近くの山の木でつくるOMソーラーの家)
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘
棟   梁/小林 文男



------------------------------------------------


「小幡の家」建物完成見学会d0095873_1636598.jpg
そして、9月25日・26日に一般公開されました「小幡の家」。
旗竿敷地に建つ、二世帯住宅です。
旗竿状の、竿の部分を駐車場とし、旗の部分で建物をL字に配しています。
共に過ごす部分を中心として、2階と平屋部分でプライベートな空間を造ったスタイル。

d0095873_16415169.jpg
d0095873_16421515.jpg
二世帯住宅を希望されている方も最近は特に多く、
その方々にも、また、単世帯で住まわれる方にも、生活動線のつくりかた、空間のしつらえ方など、
参考にしていただけたと思います。

ご協力いただいた住まい手さん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


d0095873_16583084.jpgd0095873_16513584.jpg
お引き渡し。
社長が嬉しそうに祝辞を述べ、皆もにこやかなのは、
無事にお引き渡しすることができたことと、新しい命の誕生があったから。

d0095873_19352780.jpg

プランニングを始めた頃、お腹の中に宿った命は、
この家と共にすくすくと成長し、つい先日、無事にお生まれになりました。
家もお子様も、生まれたてほやほや。
そしてこれから、この家と共に、歳をとり、想い出を刻んでいくのですね。なんだか感慨深いです。

味わい豊かなお住まいになりますように!お子様のご誕生と、お住まいの完成、誠におめでとうございました。
今後とも何卒、よろしくお願いいたします。


「小幡の家」(長期優良住宅・近くの山の木でつくるOMソーラーの家)
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘
棟   梁/各務 忠行






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-10-04 19:37 | 完成見学会・現場見学会
2010年 09月 03日

「奥町の家」見どころ3~備える。

本日の最後となります、「奥町の家」見どころ紹介の第三回目。
今回は、階段廻りの工夫について。

d0095873_11294149.jpgd0095873_22453432.jpgd0095873_2247750.jpg
特に冬場になると、階段からすうっと冷たい風が吹いてくる、という経験はありませんか?
これは、コールドドラフトという現象で、
暖かい空気が上にのぼり、冷やされて下に降りてくるというもの。
階段や吹抜けでよく起こり、たとえ建物全体の温度差が少ないOMソーラーの家でも、
住まい手にとっては不快に感じてしまうもののひとつ。(一般の家より、その度合いは少ないと思いますが。)

2階建て以上の家であれば、必ずある階段は、どこに配するかがとても重要になります。

「奥町の家」は、階段の前に耐力壁があり、
これで、冬場に冷風が吹き下ろすのを軽減しています。

階段は和室とキッチンに繋がっていて、
冷暖房効率を上げたい時、コールドドラフトを避けたい時は、和室の襖を閉めます。
キッチン側には戸がないのですが、将来的に引き戸をつけることもできるように、
階段の段板を柱から控えた寸法にしています。

住みながら手を加えることができるよう、備えておくことも大切です。


d0095873_2230717.jpg
子供部屋にも、将来の備えを。
現在は小さいお子様。将来大きくなり、個室が必要となった時のために、予め入口をふたつ用意。
コンセントやスイッチなどの電気配線も、お部屋を分割できるように備えています。

これ以外にも、将来に備えた工夫が多くあります。

暮らしは流動的に変わるものなので、将来の可能性を考えて
必要なものを予め見通しておくことは、家をつくるにあたり、大切なことなのです。

様々な局面を想定しながら、ご見学いただくと、家づくりのヒントが見つかるはずですよ。



・・・「奥町の家」建物完成見学会・・・
日時:9月11日(土)・12日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県一宮市内

※事前予約制。9月8日(水)までにお申し込みください。
 詳しくは、ザイソウハウスHP イベント情報をご覧ください。






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-09-03 22:51 | 設え
2010年 09月 03日

「奥町の家」見どころ2~暮らしに合わせた工夫。

引き続き、「奥町の家」の見どころについて。
今回は、住まい手さんの暮らし方と、それに合わせた工夫をご紹介していきます。

d0095873_10264035.jpg
d0095873_10284740.jpg
TOYO KITCHINE製の、シンプルなアイランドキッチンが印象的な「奥町の家」。
住まい手さんはご夫婦でキッチンに立たれるので、効率よく作業分担ができるアイランド型に。
背面には、ザイソウオリジナルの収納カウンター&吊り収納。約5mの幅があります。
収納家具とシンクの間も広めにとっていて、大人ふたりが、ストレスなく動くことができるようになっています。

キッチンダイニングからは、ご両親の畑が見え、
収穫物をいただいて、キッチンで調理する、という流れ。



d0095873_10594345.jpgd0095873_1110767.jpg
d0095873_1122828.jpg
お手持ちのデスクを置いて、PC作業や読書をするフリースペース。
2Fへの階段を上がったところにあり、階段の手摺り壁を利用した造り付けの本棚もあります。

デスクに座った時、ふと見上げると、窓から空が眺められるようになっています。
右の写真は、座った高さから見える風景。窓をこの高さ、大きさにすることで、
向かいの建物をカットして、なおかつ机を置く壁をつくることができる。
使いやすさだけでなく、
ふとした瞬間に、時間だったり、季節だったり、自然の風景だったりを感じて
ほっと落ち着けるような空間づくりは、ザイソウの得意とするところ。




d0095873_1153631.jpgd0095873_115509.jpg
フリースペースの奥には主寝室。
備えつけられているクローゼットには、主寝室と、フリースペースの両側から繋がっていて、
例えば、ご主人が遅くに帰ってみえて、
寝室で寝ているご家族を起こすことなく、服を出し入れできるようになっています。

これも、ライフスタイルから生まれる工夫のひとつ。





そこに住まう人の暮らしを知り、
その目線で、住まいを味わうと、見えてくるものがたくさんあります。
見学会では、座して、腰掛けて、動き回って、五感で住まいを感じてください。


・・・「奥町の家」建物完成見学会・・・
日時:9月11日(土)・12日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県一宮市内

※事前予約制。9月8日(水)までにお申し込みください。
 詳しくは、ザイソウハウスHP イベント情報をご覧ください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-09-03 11:48 | 設え
2010年 09月 03日

「奥町の家」見どころ1~ほっこり、まったり。

9月11日(土)・12日(日)に完成見学会を開催いたします「奥町の家」は、ゆったりと流れる時間を愉しむ家。

玄関を入り、廊下を進むと、
キッチン、ダイニング、リビング、和室が広がります。

d0095873_9114647.jpgd0095873_91216100.jpg
d0095873_9134436.jpg

家族のくつろぎの間は、動と静で分けるならば、「静」。
階段、お手洗い、お風呂など、「動」の空間は、廊下脇に固められていて、
この「静」の空間は、ゆっくりと、まったりと過ごすことができます。
少し、籠り部屋のような雰囲気。

座してくつろぐスタイルなので、
開口部は、それに合わせた高さ、大きさ、配置を徹底しています。

d0095873_9261076.jpg














窓越しに、ご両親の畑を望む。




今日は、「奥町の家」の見どころを、
3回に分けて掲載していきますので、お楽しみに!




・・・「奥町の家」建物完成見学会・・・
日時:9月11日(土)・12日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県一宮市内

※事前予約制。9月8日(水)までにお申し込みください。
 詳しくは、ザイソウハウスHP イベント情報をご覧ください。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-09-03 10:40 | 設え
2010年 08月 27日

ふれあいの椅子。

工事中の「奥町の家」の玄関先には、ふたつの椅子があります。
d0095873_17285880.jpg


これは、向かいに住まわれている、お施主様のご両親が置かれた椅子で、
休憩時になると、この椅子に、冷たいお茶や、その時々に合わせたお菓子や果物などを、差し入れて下さるのです。
d0095873_18492695.jpgd0095873_18394119.jpg
d0095873_17325875.jpg
今日は、美味しいスイカをいただきました。
そして、お父様と談笑。
工事の進捗状況もお伝えしたりして、
家づくりスタッフとの、コミュニケーションの場となっています。
(お父様、お母様、いつもありがとうございます。)




「だいぶ、出来てきましたね!
いいねぇ~この家!」
と、
嬉しそうにおっしゃるのを見て、
私たちも、嬉しくなります。





ところで今日は、この「奥町の家」の社内完了検査でした。
d0095873_18511358.jpg
d0095873_18513966.jpgd0095873_1852695.jpg
d0095873_1853101.jpgd0095873_18532359.jpg
設計スタッフの辻と、現場監督の鬼頭は、設計図書と実物との相違がないかを確認。(写真中左)
工事課の植田と西川とで、傷や汚れがないか、不具合はないかを隈なくチェック。(写真中右)
メンテナンス担当の大野と須田は、設備機器、配管、配線などのチェック。(写真下左)
配管や桝がきれいかどうか、水勾配が正しくとれているかを確認するのも、大切なこと。(写真下右)


「奥町の家」は間もなく完成。
9/11(土)・12(日)には、完成見学会を開催いたします。(現在ご予約受付中!)
次回は、「奥町の家」の見どころを、お伝えしていきますので、お楽しみに。




「奥町の家」(長期優良住宅)
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
棟   梁/平野 正三





~9月は3つの住まいが完成!3つ続けてご覧いただくと、家づくりのヒントがたくさん見つかるはず~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「奥町の家」建物完成見学会◆
日時:9月11日(土)・12日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県一宮市内(予約制)
  

◆「暮らしを愉しむ家」建物完成見学会◆
日時:9月18日(土)・19日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県北名古屋市内(予約制)


◆「小幡の家」建物完成見学会◆
日時:9月25日(土)・26日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県名古屋市内


※全て、ご予約受付中です。詳しくはザイソウハウスHPをご覧ください。








ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-08-27 19:11 | 家づくり