ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

タグ:「小幡の家」 ( 11 ) タグの人気記事


2012年 02月 22日

木の家暮らしを拝見。

d0095873_18122872.jpg
先日行われた、「小幡の家」住まい手宅訪問会の様子をお伝えします。

寒い日が続く中、この日も最低気温は0度近く。
最高気温は8度で、風が冷たく外は寒い一日でした。
しかし屋根の温度は50度以上あり、OMソーラーは快調に活動。
外は寒くて、中に入るとホッとする暖かさ。絶好のOM日和でした。

d0095873_18334510.jpg
d0095873_1834775.jpg
住まわれて1年半の住まい手さん宅。
たった1年半でも、木の床や柱、天井が少し日焼けして、味わい深くなります。
暮らしが息づく空間は、モデルハウスや完成見学会では味わえないもの。
ザイソウの家を建てると、こうなる。という疑似体験ができます。

見学しながら、
・OMの暖かさのこと
・冬だけでなく、夏の温熱環境について
・日頃のお手入れについて
・暮らしぶり
・住まいの感想
・家づくり経験談

など、生の声を伺いました。

d0095873_1851276.jpgd0095873_18514715.jpgd0095873_1852849.jpg
肌触りのいい木の家具や床。
太陽の熱で暖かな床では、住まい手さんも参加者の方もスタッフも、靴下で十分。
「小幡の家」が完成したときにお生まれになった息子さん(1歳半)は、裸足です。
わんちゃんも、気持ちよさそう^^




今はインターネットで色々なことを調べられて、購入できる時代ですが、
人生の多くを過ごす「家」を建てるなら、
実際の家を見て、触れて、話を聞いて、
それだけでなく、そこでの暮らしにも触れていただいて、深く納得していただきたい。
それは、満足のいく家づくりにつながると考えています。
時間の許す限り、いろいろなイベントにご参加ください。

ご協力いただいた住まい手さん、貴重なお時間を頂戴し、誠にありがとうございました。
そして、ご参加いただいた皆様も、誠にありがとうございました。




~太陽のぬくもりが嬉しい季節!OMソーラーの木の家、体感できます☆~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「桜山の家」建物完成見学会◆
 日時:3月17日(土)・18日(日) ※予約制
 場所:名古屋市昭和区内
 ~ご夫婦ふたりの終の棲家。開放的な吹抜け、美しい木組み、穏やかな太陽のぬくもりを感じてください~

 ※近くの山の木でつくるOMソーラーの家です。

◆「山野田の家」暮らし向上リフォーム完成見学会◆
 日時:3月10日(土)・11日(日) ※予約制
 場所:長久手市内
 ~ザイソウの住まい手さん宅(築20年)の暮らし向上リフォーム~

 ※既存住宅をOMソーラー化しています。
 ※環境省による“OM地球温暖化対策技術開発等事業”の実証物件に採択されています。
  
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-02-22 18:57 | 完成見学会・現場見学会
2012年 02月 07日

暮らしを知る。

2月12日(日)は、「小幡の家」にて住まい手宅訪問会を開催いたします。

・敷地を知り、暮らしを描きながら造りあげた住まい。
 そこでの、実際の暮らしぶりを拝見することができます。
・木材をはじめ、素材の経年変化を見ることができます。
・家づくりの先輩から、様々な経験談やアドバイスを聞くことができます。
 よかったこと、そして失敗したこと、など等。
・OMソーラーの家、自然素材の木の家での住み心地を、ダイレクトに伺い知ることができます。
・お手入れのこと、収納のこと、暮らしの工夫を聞くことができます。

事前予約制で、締切は明日、2月8日(水)。
若干名ですが、まだ承わることができますので、
「住まい手さんの家が見たい!貴重なお話を伺いたい!」
という方は、是非、お申し込みください。

「小幡の家」の完成当時の様子。
↓    ↓    ↓     ↓
d0095873_18131463.jpgd0095873_189351.jpg
d0095873_18101649.jpgd0095873_18143140.jpg
d0095873_18214973.jpgd0095873_1822179.jpg

二世帯住宅ということもあって、
たっぷりの収納スペース。
仕舞う物、
使い方に応じて工夫されています。
実際の使い心地も必聴。


d0095873_1825723.jpgd0095873_18252178.jpg
ウッドデッキでの時間、季節の花を愛でる愉しさ・・・



ザイソウのつくる家での暮らしを、知ってください。
ご参加を、お待ちしております。

★「小幡の家」住まい手宅訪問会についての詳細は、ザイソウハウスHP“イベント情報”をご覧ください。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-02-07 18:29 | 完成見学会・現場見学会
2012年 01月 25日

住まい手さん宅訪問会。

d0095873_19511966.jpg
約1年半を経た、「小幡の家」は、
ご夫婦ご家族と、お母様、そして愛犬と住まう、二世帯住宅です。
(近くの山の木でつくるOMソーラーの家・長期優良住宅)

2月12日(日)に、訪問会を開催させていただけることになりました。

d0095873_19551386.jpgd0095873_19554419.jpg
d0095873_19571227.jpgd0095873_2017730.jpg
「木(構造材)にとって、一番いい状態だと思った」という真壁づくりの室内には、
美術品が飾られ、心地よい木の香りが漂います。
窓からは、冬の風物詩「山茶花」。


d0095873_2018457.jpgd0095873_2019169.jpg
雨に濡れにくいウッドデッキ。
冷暖房効率のために閉めている引き戸には、わんちゃん用の出入り口。


・共働きのご家族
・二世帯住宅
・子育て真っ最中
・わんちゃんのいる暮らし



「小幡の家」の住まい方は、皆様のご参考になることも多いのでは。


住まい手さんのお話(暮らし方+家づくりの経験談)を伺うことができる、
また、住まわれた後の木の家を見学することができる、
そして、OMソーラーのぬくもりを体感できるとあって、
とても人気のある、見学会です。
ただいま、ご予約受付中です。人数制限がございますので、ご希望の方はお早めに☆

★「小幡の家」住まい手宅訪問会の詳しい情報は、こちらをご覧ください★

d0095873_20114652.jpg
「一番気持ちいいのは、、、床です!
足触りがいいですし、よくリビングでごろごろと寝転んでます。
冬はわんちゃんと一緒にごろごろ。
季節のいい時は、ウッドデッキに椅子を出して、
読書をするのが至福の時です。」

皆様も、その心地よさを少し、体感してください。

※わんちゃんは、噛んだり吠えたりしません。聞き分けのいい子ですので、ご安心ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月4日(土)・5日(日)には、同じく名古屋市守山区にて、完成見学会を開催いたします。
こちらも是非ご参加くださいね!
d0095873_20263348.jpg

★「りすと、どんぐりの家」建物完成見学会の情報は、こちらをご覧ください★



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-01-25 20:32 | 暮らし
2010年 10月 04日

見学会とお引き渡し。

9月は3つの住まいにて、続けて完成見学会を開催いたしました。
それぞれの見学会の様子と、その後のお引き渡しの様子です。

「奥町の家」建物完成見学会d0095873_15442617.jpgd0095873_15445382.jpg
9月11日・12日に一般公開いたしました「奥町の家」。
外壁1,2階共に白洲そとんの塗り壁で、白に外部木部のシルバグレイ色が映えて、すっきりとした印象。
室内も非常にシンプルで、空間のさりげない連続性や、ところどころにしつらえられた暮らしの工夫が、好評でした。

d0095873_15503780.jpg

「家族4人で、横並びになって靴を履きたい」

という、住まい手さんの夢が込められた、
斜めの玄関框。

見学会でも、4人といわず、大勢の方の靴が並びました。



ご協力いただいた住まい手さん、そしてご来場いただいた皆様、
ありがとうございました。


そして、
d0095873_15521597.jpg
見学会後、お引き渡しでのヒトコマ。
ゆったりとしたアイランドキッチンで、水栓がふたつある理由は、
住まい手さんがご夫婦で台所にお立ちになるから。
キッチンの給排水部分のメンテナンスチェック方法も、ご夫婦でしっかりとお聞きになっていました。


「奥町の家」は、建物が完成し、これから、住まい手さんの手で、外構工事が進められます。
専門知識がおありな外廻りを、ご自身で造られ、愛着がひとしお増すでしょう。
「奥町の家」のこれからが楽しみです。
これからも、何卒よろしくお願いいたします。


「奥町の家」(長期優良住宅・近くの山の木でつくるOMソーラーの家)
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
棟   梁/平野 正三



------------------------------------------------



「暮らしを愉しむ家」建物完成見学会d0095873_1624940.jpg

9月18日・19日に一般公開いたしました「暮らしを愉しむ家」。
開けた敷地にゆったりと配された住まいは、元気な3人のお子様が駆け回る、にぎやかなお住まい。
室内全体が見渡せるワンルームを基本としながら、それぞれの過ごし方に応じた場所づくりと、
生活動線を組み合わせて、大家族が過ごしやすい家をテーマとしています。

d0095873_16282118.jpgd0095873_16283945.jpgd0095873_16285210.jpg
てくてくてくてく・・・小さな見学者。
桧の無垢フローリングは、足触りが良くて、子供たちにも好評なのです。
さらにこのお住まいの、ぐるぐる廻れる生活動線も大好評で、
こちらのお子様も、楽しそうに歩き続けていました。

ご協力いただいた住まい手さん、そしてご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


そしてお引き渡しです。
d0095873_16323997.jpgd0095873_16325224.jpg
一番上のお姉ちゃんも、しっかりとOMソーラーリモコンの使い方を聞いてくれました。
覚えてくれたかな??

「暮らしを愉しむ家」は、住みながら、じっくりと、植栽、外構工事を行います。
完成したお住まいは、どのようになるのでしょうか。
「暮らし愉しむ家」のこれからも、楽しみです。今後とも何卒、よろしくお願いいたします。




「暮らしを愉しむ家」(長期優良住宅・近くの山の木でつくるOMソーラーの家)
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘
棟   梁/小林 文男



------------------------------------------------


「小幡の家」建物完成見学会d0095873_1636598.jpg
そして、9月25日・26日に一般公開されました「小幡の家」。
旗竿敷地に建つ、二世帯住宅です。
旗竿状の、竿の部分を駐車場とし、旗の部分で建物をL字に配しています。
共に過ごす部分を中心として、2階と平屋部分でプライベートな空間を造ったスタイル。

d0095873_16415169.jpg
d0095873_16421515.jpg
二世帯住宅を希望されている方も最近は特に多く、
その方々にも、また、単世帯で住まわれる方にも、生活動線のつくりかた、空間のしつらえ方など、
参考にしていただけたと思います。

ご協力いただいた住まい手さん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


d0095873_16583084.jpgd0095873_16513584.jpg
お引き渡し。
社長が嬉しそうに祝辞を述べ、皆もにこやかなのは、
無事にお引き渡しすることができたことと、新しい命の誕生があったから。

d0095873_19352780.jpg

プランニングを始めた頃、お腹の中に宿った命は、
この家と共にすくすくと成長し、つい先日、無事にお生まれになりました。
家もお子様も、生まれたてほやほや。
そしてこれから、この家と共に、歳をとり、想い出を刻んでいくのですね。なんだか感慨深いです。

味わい豊かなお住まいになりますように!お子様のご誕生と、お住まいの完成、誠におめでとうございました。
今後とも何卒、よろしくお願いいたします。


「小幡の家」(長期優良住宅・近くの山の木でつくるOMソーラーの家)
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘
棟   梁/各務 忠行






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-10-04 19:37 | 完成見学会・現場見学会
2010年 09月 22日

「小幡の家」見どころ紹介。

d0095873_21422749.jpg
今週末(9月25日(土)・26日(日))に完成見学会を開催いたします「小幡の家」は、
お子様ご家族とお母様が住まう、二世帯住宅。
旗竿敷地に立ち、2階建てと平屋をL字型に配した形。

二世帯住宅といっても、いろいろなパターンがあります。
玄関はひとつなのか、ふたつなのか。建物は一緒なのか、別棟なのか。
水廻りやキッチン、リビング・ダイニングをどう組み合わせるのか、など。
「小幡の家」は、玄関はひとつ。
建物の中心にリビング・ダイニング・キッチンがあり、基本的には共同で使います。
そこから、それぞれのプライベート空間に繋がるパターン。

2階には子世帯、平屋棟にはお母様のプライベート空間があり、
夜遅く帰ってきた時にも、お互いに気兼ねなく過ごせるようになっています。


d0095873_21544813.jpgd0095873_21564450.jpg
みんなで過ごすLDK。
キッチン廻りは、複数で立つことを考えて、ゆったりと。
廻れる動線上には、ふたつの家族分の食料や調味料などが仕舞える、パントリーもあります。
キッチンに立つと、室内が一望できますが、玄関と直結はしていないところが、落ち着くつくり。



d0095873_2214760.jpgd0095873_2221894.jpg
d0095873_22235348.jpg



空間を緩やかに分ける、格子のある廊下(写真左上)。
離れに行くような風情のある、廊下(写真右上)。
その先の窓からは、外へと視線を運ぶ(写真左)。

連続しながら、緩やかに繋がっていく,それぞれの空間―。




d0095873_2251664.jpg
和室の雪見障子。
長年住まわれてきたお住まいの障子を組み合わせ、想い出を刻んでいます。




重なりあいながらも、異なる、生活リズムや動線。
多くの要素やご希望。
それらを交通整理して、組み合わせて出来る、
家族みんなが居心地の良い家―。

二世帯住宅をお考えの方はもちろん、
そうでない方も、家づくりの参考になるポイントがたくさんあるお住まいです。
「小幡の家」は、見学会開催時間内であれば、ご都合のよろしい時にご見学いただけます。
多くの方に、ご覧いただければ、嬉しく思います。

皆様のご参加を、心よりお待ちしております。



・・・「小幡の家」建物完成見学会・・・
日時:9月25日(土)・26日(日) 10:00~17:00 (最終入場は16:30となります)
場所:愛知県名古屋市守山区内

ザイソウハウスHPにて、地図を公開中です。









ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-09-22 22:17 | 設え
2010年 09月 20日

OMソーラーの新リモコン登場!

3週連続で、完成見学会を開催中です。
9月最後の完成見学会を開催する「小幡の家」では、新しくなったOMソーラーのリモコンを採用。
これまでのリモコンはこちら。

d0095873_19333346.jpg
d0095873_1934105.jpgd0095873_19342482.jpg

液晶タッチパネルと、分かりやすいイラスト表示で、
より使いやすくなった、OMソーラーのコントローラー。
空気・熱の流れが一目瞭然です。温度や風量の調節もわかりやすい。
さらに、集熱した太陽熱エネルギーが、灯油やCO2削減量に置き換えて表示されるので、
どれくらいの省エネに貢献できているのかを、把握することができます。
そしてそのデータが記憶されるので、昨日と、先月と、前年と比較することができるのです。

「今日は、灯油●リッター分、得したわ。」
「今年は、昨年よりも、木●●分のCO2削減に貢献したぞ!」
なんて、楽しみながらのエコライフ。

OMソーラーは初めてという方、
新しいリモコンにご興味がおありの方、ぜひ「小幡の家」にて、お試しください。


次回は、「小幡の家」の見どころをご紹介します。



・・・「小幡の家」建物完成見学会・・・
日時:9月25日(土)・26日(日) 10:00~17:00 (最終入場は16:30となります)
場所:愛知県名古屋市守山区内

ザイソウハウスHPにて、地図を公開いたします。


ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-09-20 19:36 | OMソーラー
2010年 08月 10日

夏季休暇前の現場報告。

ザイソウハウスは、8月12日(木)~16日(月)まで夏季休暇となり、
現場もほとんどがお休みとなります。
長期のお休み前には、恒例の現場チェック。進捗状況と共に、お伝えします。

「小幡の家」(長期優良住宅)~内部壁下地組み、外装工事中~d0095873_15414788.jpg
d0095873_15433566.jpgd0095873_15434868.jpg
d0095873_1544417.jpgd0095873_15424340.jpg
6月下旬に上棟を迎えた「小幡の家」では、現在外装工事の真っ最中。
「小幡の家」の外装仕様は、平屋部分の一部が塗り壁(白洲そとん)、それ以外は、ガルバリウム鋼板張り。
板金業者の山本さんが、手なれた手つきで、大型のガルバリウムを寸法に合わせてカットし、打ちつけていきます。
角波という形のガルバリウム鋼板で、波の大きさや形に合わせた鋏でカットします。
板金自体が熱を帯びるので、暑い時期は本当に大変。
こまめに水分補給をしながらの作業です。
「板金を触っていて暑くないですか?」の問いには、「慣れちゃった」と笑顔で返す、山本さん。


d0095873_1548272.jpgd0095873_1552893.jpg
室内は、木工事の真っ最中。天井に杉板を張り終わり、これから、壁下地(プラスターボード)を張るところです。
杉板張りの天井の中には、電気配線や換気扇のダクト等が通っています。(右写真参照)


d0095873_154841.jpg
パトロールをしながら、職人さんとの意見交換。
暑い日が続きますが、各務棟梁、よろしくお願いしますね。


「小幡の家」~二世帯住宅・長期優良住宅~
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘
棟   梁/各務 忠行
完   成/9月末

※完成見学会を、9月25日(土)・26日(日)に開催いたします。






「暮らしを愉しむ家」~内部木工事の終盤、外装工事仕上げ中~
d0095873_1614114.jpg
d0095873_16184747.jpgd0095873_1619512.jpg
青々と眩しい田園風景に佇む、「暮らしを愉しむ家」。
玄関ポーチに広くかかった軒が印象的。ポーチの横に駐輪場があり、軒が連続しています。
内部は、木工事の終盤。こちらのお住まいは、天井にモイスを貼り、木視率を下げています。
壁に珪藻土が塗られると、白っぽい印象の室内になりそうです。

d0095873_1623164.jpgd0095873_16232883.jpg
d0095873_16241390.jpg外では、外壁の塗り壁(白洲そとん)の上塗り中。
総勢4人で、一気に塗りあげていきます。
乾きが早いこの時期は、塗る直前に水を打ちます。(写真左)
こうすると、乾いた後、割れにくいのだそう。
夏ならではの、知恵。



白洲そとん壁が仕上がると、内装工事が完了し、外壁検査の後、足場を外します。
9月下旬の完成に向けて、仕上げ段階に差し掛かろうとしている、「暮らしを愉しむ家」でした。


「暮らしを愉しむ家」~毎日が楽しい家。長期優良住宅~
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘
棟   梁/小林 文男
完   成/9月下旬

※完成見学会を、9月18日(土)・19日(日)に開催いたします。





「奥町の家」~仕上げ段階~
d0095873_16345670.jpgd0095873_16351685.jpg
d0095873_16355583.jpgd0095873_1636885.jpg
白い塗り壁(白洲そとん)でまとめられた外観が印象的な、「奥町の家」。
内部は電気・設備器具や建具、家具の一部の取り付けと、クリーニングを待つのみ。
外部は、ウッドデッキとバルコニーを取り付けて、アプローチ廻りを整えれば、完成となります。
様々な大きさの窓が組み合わされているのですが、これは、過ごし方に応じて配置されているもの。
腰掛けて見たり、座してみたり、住まい手目線で見てみると、その真意がわかり、面白い。

こちらも完成見学会が決定しております。皆様のご参加を、心よりお待ちしています。


「奥町の家」~まったりとした時間を愉しむ。長期優良住宅~
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
棟   梁/平野 正三
完   成/9月中旬

※完成見学会は、9月11日(土)・12日(日)に開催いたします。





その他にも、新築現場や増改築現場などがあり、
この日は一気に、5現場を廻りました。休み中、事故や盗難のないよう、
安全管理、材料監理、工程管理などをチェックし、社内パトロールは終了したのでした。



◆夏季休暇のお知らせ◆
ザイソウハウスは、8月12日(木)~8月16日(月)まで、お休みとさせていただきます。
期間中いただいたお問い合わせや資料のご請求へのご対応は、8月17日(火)以降となります。
誠に恐れ入りますが、ご了承のほど宜しくお願いいたします。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-08-10 18:39 | 家づくり
2010年 07月 16日

家の、隠れてしまうところを見る。

d0095873_16591988.jpg









7月上旬に開催した
「小幡の家」建物構造見学会の様子。
上棟から約1週間経ったところ。
仕上げ材を施工する前の
家の状態をご覧いただきました。

d0095873_1704781.jpgd0095873_171938.jpg
完成した家では見ることのできないところ、しかし、家の寿命や強さ、性能に大きく関わってくる部分を
洗いざらい見て、疑問を解決し、「家の造り」「ザイソウの家の性能」を、ちゃんと知っていただくことは、
とても大切なことだと、私たちは考えています。

難しい印象をお持ちの方もみえる構造見学会ですが、
来場された方は、それぞれの視点で、皆様1時間以上滞在されて、じっくりと見学されていました。




ここで、構造見学会で見ることのできる、「完成してからは見えない部分」を少しご紹介。
d0095873_17162785.jpgd0095873_1716456.jpg
床下の排水管の仕組み、壁の中を通る電気配線。


d0095873_17213164.jpgd0095873_17214632.jpg
天井板を張るところ、張らないところで、梁の表情が違ったり
(同じ性能の木材でも、表に出るものは、より美しい表情のものを選びます。)
使われているボルトや金物も、隠れてしまう部分のひとつ。
壁や屋根の断面サンプルもあって、仕組みをより分かりやすくしています。


d0095873_17285784.jpgd0095873_1925276.jpg
2Fは、針葉樹合板の上に耐水プラスターボードを貼っている途中。
耐水プラスターボードの上に無垢のフローリングを施工していきます。
床板の下はこんな感じになっていて、電気配線は、その隙間を通っています。


d0095873_193195.jpgd0095873_17283854.jpg
外装材の下地には、湿気を通して、水は通さない、透湿防水シートが貼られています。
外壁を配管などが貫通している部分は、特に厳重な雨仕舞い。
軒天を仕上げる前は、このように(写真左)なっています。
屋根は、針葉樹合板+断熱材を充填した屋根パネルに、防水紙を貼り、垂木で通気層を設けている状態。
この上に、屋根の外装材を施工していきます。



床下、壁内、屋根の中、、、どのような素材が、どのように施工され、どのように働くのか。
あたり前にある物の仕組み、機能を知ることは、大きな安心に繋がるものです。
施工者任せにしない、住まい手さんも自身の家を理解できる家づくりを、大切にしたいところです。





「小幡の家」(長期優良住宅・近くの山の木でつくる家)
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘
棟   梁/各務 忠行






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-07-16 19:13 | 家づくり
2010年 06月 30日

「小幡の家」建て方~上棟式。

先週は、梅雨の晴れ間を縫って、「小幡の家」の建て方を行いました。
d0095873_16594977.jpgd0095873_170489.jpg
d0095873_1724770.jpgd0095873_1731053.jpg
先日の材料検査で、ひとつひとつ検品した、柱や横架材を組み上げていく。
土台、柱、梁を組み、梁の上に、28mmの構造用合板を張り、水平剛性を高めています。
d0095873_1745436.jpgd0095873_1752389.jpg
d0095873_1754837.jpg
壁は、面で剛性をとっています。
耐力壁に、断熱材を予めセットしたものを、工場から搬入。
搬入されたものを、そのまま組んでいくので、ゴミが少なく、精度も均一にできるのがいいところ。

建て方中は、このような大型のパネルや資材が次々と搬入されるので、
その置き場を的確に指示し、効率よく作業ができるようにするのは、
大工の頭である棟梁の腕の見せ処のひとつ。

d0095873_1762865.jpgd0095873_1764180.jpg
d0095873_1771026.jpg
1F、2Fと組み上げていき、屋根をつくる。
家の一番高いところにある棟木に、登り梁をかけて(写真左上)、
屋根パネル(これにも断熱材をセット済)を入れていく(写真右上)。

雨水から屋根パネルを守る防水シートを施工して(写真左)、
建て方はひと段落。

建て方は、約3日間。
雨に濡れないように、天気予報とにらめっこしながら、
現場ではスピーディーに確実に、作業を進めていきます。
天気の変わりやすいこの時期は、特にドキドキ。
社内のみんなが、天気予報に一番詳しくなる時なのかも。


上棟式。
d0095873_179126.jpgd0095873_1785656.jpg
d0095873_1794949.jpgd0095873_1710195.jpg

「この家に長く住んでもらえるような、良い家を造りたい。」
という各務棟梁の挨拶、乾杯と共に、宴が始まる。

お施主様お手製の豚汁と、お料理に囲まれて、
造り手と住まい手さんとが、ざっくばらんに語り合い、楽しむ。


住まい手さん、色々とご用意いただき、ありがとうございました。
これからも、まだまだ家づくり工事は続きますが、
どうぞよろしくお願いいたします。




「小幡の家」~長期優良住宅~
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘
棟   梁/各務 忠行




「小幡の家」では、今週末、建物構造見学会にて、皆様にご覧いただきます。
今回の見学会にご都合が合わず、でも、ザイソウの家の構造や素材が見たい!性能が知りたい!
という方は、今後も随時ご案内ができますので、ご連絡ください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-06-30 17:52 | 家づくり
2010年 06月 04日

素材を知り、家を愛する。

d0095873_1931910.jpg
名古屋市の中心部から、車で約1時間半。
私たちのつくる「近くの山の木でつくる家」の構造材は、奥三河で育った杉や桧を、ここHOLZ三河で製材し、納品しています。
建て方の少し前。その構造材を検査する材料検査が、ここで行われます。
一軒一軒、スタッフが現地に赴き、
規定通りの材が揃っていることの確認と、使用箇所に応じて1本1本の木材の配置を決めているのですが、
住まい手さんにも参加されることをお勧めしていて、家づくりイベントのひとつになっています。

今回は、6月第四週から建て方予定の、「小幡の家」の材料検査。
その、住まい手さんの目線をリポート。


d0095873_19264055.jpgd0095873_1927772.jpg
住まい手さんと、現場監督の西川。
木材が、どこに使われるもので、どのような基準で検査をしているのか、説明しながら進む。


d0095873_19303361.jpgd0095873_1932376.jpgd0095873_19312390.jpg

「持ってみてもいいですか?」とご主人。

続いて、木材に触れてみる。
「あたたかい感じがしますね。それに、木によって、あたたかさが違うような・・・」
どれどれ?といった感じに、ご夫婦で、木の体感温度比べ。

写真右は、ご主人が、材料選びに参加されている様子。



製材が行われているHOLZ三河の、工場見学も。
d0095873_19585990.jpgd0095873_1959145.jpg
d0095873_19592985.jpgd0095873_1959457.jpg
原木を仕分けして、皮を剥き、丸太から角材へ形を整え、人工乾燥するものは乾燥炉に入れ、
乾燥し終わったものを、プレカットして、製品に。
その一連の流れを、実際に見学。木材そのものの説明や、木取りの仕方なども、学ぶ。
木のことを熟知している工事課長の植田の説明に、熱が入る。



d0095873_2065448.jpg
「小幡の家」では、約300本の材料検査。ひとつひとつ、どの場所に使うか、どのような向きで使うかを決めていくと、
朝から始めた検査が、帰る頃には夕暮れ時。

最後まで見届けられた住まい手さんからは、
終了と同時に拍手が。


「こんなに丁寧に、時間をかけて(材を)見てくださるんですね。
本当に大変な作業。
大切にしなくちゃいけないって思いました。
30年そこそこで建替えるのはもったいない。
子供が大きくなって、新しい家が欲しいと言い出したら、
この材を使うか、新しい土地に建ててと言います。

出来上がりが本当に楽しみです。」

と住まい手さん。




帰り際に、

「(家を)大切に使います!」

とおっしゃっていただけたことが、嬉しくて。



真壁造りの家では、常に目に入る構造材。
重要な役割を担う木材のことを知り、
検査段階から立会う。
家への愛着が増すことは、長持ちする家の最大の条件。

こんな注文住宅ならではの家づくりを、大切にしていきたいと、改めて思うのです。






~家を知ることは、住まいを愛する第一歩~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆家づくりセミナー【施工編】【メンテナンス編】◆
日時:6月20日(日) 13:00~16:00
場所:ザイソウハウス社屋(愛知県名古屋市中川区山王2-6-1)
  
・家づくりの工程をおさらい
・家づくり現場のチェックポイントを押さえる
・住まいに必要なメンテナンスを知る

◆建物構造見学会◆
日時:7月4日(日) 10:00~17:00
場所:「小幡の家」~長期優良住宅~(愛知県名古屋市守山区内)

・ザイソウの家の性能が、良くわかります。
・現場管理状況もご覧いただけます。



※詳しくは、ザイソウハウスまでお問い合わせください。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-06-04 20:43 | 木の家