ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

タグ:「青木台の家」 ( 8 ) タグの人気記事


2009年 08月 21日

省エネ・エコロジーな、夏の暮らし。

ザイソウでは、酷暑期と極寒期に、住まい手さんにご協力いただいて、“住まいの温湿度”を計測。
そのデータを基に、季節毎の暮らしのアドバイスをしているわけですが、今年も、夏の計測の時期がやってまいりました。

この日は、二軒の住まい手さん宅に、データロガー(温湿度測定器)を設置させていただきました。

ふたつのお住まいの、夏の暮らしの工夫をご紹介。
どちらのご家族も、省エネルギーでエコロジーな暮らしを心掛けてみえるので、
皆様の夏の暮らしの参考になれば。


【みなとの家~2006年4月竣工~】
d0095873_16573549.jpg


d0095873_1701212.jpg












基本的には、エアコンに頼らず、扇風機で涼を採る。
小さなお子様がみえるので、カバーをかけて。



d0095873_1773112.jpg








来客時や、お風呂上がりなど、
必要に応じて、エアコンを使用。
写真は、階段室の前のカーテン。
エアコン使用時は閉めて、効率をあげる。
柔らかな光を通すカーテンは、
階段室を暗くしないのがいい。




d0095873_172277.jpgd0095873_17222465.jpg
d0095873_172249100.jpgd0095873_1723329.jpg
南側の日射遮蔽は、西洋朝顔×ゴーヤの緑のカーテンで。
青紫色の花が美しい朝顔は、
花が終わると、デッキに落ちることがたまにキズ。しかし、涼しげなお花と、ハート型の葉の影が魅力的。
ゴーヤは育てやすく、実を収穫し食す楽しみが。子供たちが、こまめに実の成長をチェックし、進んで収穫中。

「葉がまばらな部分もあるけれど、デッキは素足で歩くことができるくらいの温度です。」と住まい手さん。


d0095873_17292585.jpgd0095873_17294421.jpg
機械を設置して、生活スタイルを書き込んでいただくアンケートのご説明。
データロガーに、暮らしの情報も加えて、
生活と温湿度を結びつけながら、分析していきます。


-------------------------------------------------------

【青木台の家~2008年2月竣工~】d0095873_20315537.jpgd0095873_2032954.jpg
連続して温湿度を測定させていただいている「青木台の家」。
様々な工夫を凝らして、エアコンに頼りすぎない生活をされています。


「青木台の家」の日射遮蔽術。
d0095873_2053875.jpgd0095873_21264030.jpg
d0095873_20364342.jpgd0095873_2037250.jpg
日中あまり使用しない2Fは、窓と遮光カーテンを常に閉めている状態。(写真左上)
1Fは、朝顔による緑のカーテンと(写真左上)、
バルコンからは簾を下げ、基本的には、窓とブラインドも閉めている状態ですが、
蒸し暑いと感じた時は、窓を開けて風を通しているそう。(写真左下・右下)
室内よりも外気の温度が高い時は、外気を入れない方が室温が上がらないのですが、
そうなると湿度が上がるので、その時々で調整した方が快適に過ごせるもの。



d0095873_20451832.jpg








日頃から見ているという、温湿度計も、あると便利。
この温湿度計で、室内29℃、湿度65%だと、窓を開けずに過ごせるが、
室内29℃で湿度が70%を超えると、窓を開けた方が涼しく感じるそう。
省エネだけれど、快適に感じる暮らしに近づくためには、
外気温と、温湿度などの住まいの状況と、
ご自身の感じ方に合わせて、工夫を凝らしていくことが大切です。



d0095873_20574731.jpg










デッキで遊ぶ子供たち。
簾で日陰をつくったウッドデッキは、
温度の上昇が抑えられ、格好の遊び場に。
デッキから手の届く朝顔の成長具合をチェックすることも、
子供たちの楽しみのひとつ。


-------------------------------------------------------

省エネルギーやエコロジーな暮らしは、
そこでの生活が楽しかったり、快適であったりしてこそのもの。
ザイソウの住まい手さんの生活スタイルと、正確な測定データを基に、
“住まいの心地よさ”を見つけて、
住まい手さんが集まるセミナー等で、暮らしのアドバイスをしていきます。


みなさまも、自然の力を活かした、パッシブな暮らしを、してみませんか。




~夏から秋にかけて、また新たな住まいの着工、上棟、完成が。~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「万場山の家」建物完成見学会◆
 日時:9月5日(土)・6日(日) ※予約制
 場所:名古屋市緑区内
 ~街中の高台に建つ、約29坪の住まい~

   
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・

<発売中>
「大人の名古屋」 都心脱出号   阪急コミュニケーションズ
地域に根差した情報が満載。
雰囲気の良いカフェやレストラン、インテリアショップなども掲載。
住宅特集の中に、自然素材と無垢の木でつくる家として紹介されます。 
【発売日】7月27日(月)
【定  価】880円


<発売中>
「建築知識 7月号」   (株)エクスナレッジ
建築全般の、法律や構造などに基づいた設計手法などを解説する専門誌。
その中で、弊社スタッフが、暮らし方で変わる住まいの温熱環境について執筆しています。 
【発売日】6月20日(土)
【定  価】1,995円


<発売中>
「地元の工務店で建てた」デザイン住宅 2009年度版   扶桑社
全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。 
【発売日】4月17日(金)
【定  価】1,000円
[PR]

by zaiso-house | 2009-08-21 21:57 | 夏の暮らしアドバイス
2008年 08月 19日

夏の温熱実測。

ザイソウでは、住まい手さんにご協力いただき、ザイソウの家の温湿度を計測しています。
先日、2軒のお住まいに伺い、温湿度を測るサーモレコーダーを設置させていただきました。

d0095873_1648306.jpgd0095873_16484340.jpg
「青木台の家」。
住宅街に建ち、隣家が近接する南間口の敷地に建つお住まいです。
簾をかけ、日中は窓を閉めて、ブラインドを降ろすなど、室内の温度を上げない工夫をされています。
ちなみに、この時のウッドデッキは、
直射日光が当たっている部分の温度が53℃、
簾の内側(日陰)は、36℃でした。

簾の効果が及ぼす室内への効果はどのようなものなのか。
このあたりも、この測定から、具体的な数字を読み取れたらと思います。



d0095873_1649054.jpgd0095873_16502219.jpg
「五色園の家」。
高台の住宅街に建つ、お住まい。こちらは、エアコンを使わず、扇風機で涼を採られています。
外気温等の天候が、室内温湿度にどのような影響を与え、
また、どのように変化していくかが、読み取れると思われます。


このような実測結果から、
1年を通してより快適に過ごせる住まいづくりに活かしていくとともに、
暮らしのアドバイスも行っています。
この夏に実測したデータから考える、
ザイソウの家での、夏の暮らし方についてのワークショップを、秋に開催する予定ですので、お楽しみに。


実測にご協力いただきました住まい手さん、誠にありがとうございました。




様々な角度から“ザイソウの家”を見てみませんか。
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       
     ~建物の性能を学ぼう~
   ◆「兵庫の家」建物構造見学会◆
     【日時】8月24日(日)
     【場所】愛知県名古屋市緑区内
※まもなく締切です。詳しくは、ザイソウハウスホームページイベント情報”をご覧ください。   


・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

・WEB展示場に新たな物件を追加しました。
馴染み深い街の雰囲気と、豊かな緑に包まれた「山崎川の家」。

・今秋完成、期間限定モデルハウス情報 
「兵庫の家」現場の様子


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
   <好評発売中>
   面倒見のいい工務店2008年度版   扶桑社
   全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
   様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。
   
   【発売日】4月10日(木)
   【 定価 】1,000円  
   デジタル版での販売もしています→新たしい住まいの設計Web

   <好評発売中>
   ・チルチンびと別冊17号   風土社
   OMソーラーの歴史、仕組み、考え方など、考案者や建築家の方々のお話や
   加盟工務店の施工例を交えて特集しています。
   様々な事例や、住まい手さんの声も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
   【発売日】12月14日(金)
   【 定価 】1,400円
[PR]

by zaiso-house | 2008-08-19 19:45 | 夏の暮らしアドバイス
2008年 06月 02日

ふたつのお住まいに訪問。

最近お伺いした、ふたつのお住まい。
家具が入り、樹々が葉を茂らせて、竣工当時とは違う様相になっていましたので、
少し、ご紹介させていただきます。

「神子屋の家」d0095873_16585023.jpg
d0095873_1704421.jpgd0095873_1705825.jpg
半年点検が行われた「神子屋の家」。
住まわれてからのお話から、見落としがちな部分の点検や調整、お手入れ方法など、
家を長持ちさせるための工夫などをお伝えしていきます。

d0095873_1735780.jpgd0095873_1754863.jpg
お庭には芝生が敷き詰められ、生垣に植えられたブルーベリーには実がついていました。
レンガで彩られた家庭菜園には、ラディッシュやサニーレタスなどが。
必要な時に、必要な分だけ収穫して食べることができるので、いつでも新鮮なお野菜が食べられるとのこと。
トウモロコシやキャベツなど、その他にも様々な作物に挑戦されているようです。
庭木なども今後成長していき、住まいに馴染んでいくのが楽しみです。


「青木台の家」
d0095873_17394274.jpgd0095873_17515853.jpg
竣工後3ヶ月が経った「青木台の家」。
シンボルツリーのヤマボウシは葉を茂らせ、アプローチには朝顔が植えられていました。
夏には朝顔の葉が、日射遮蔽と目隠しになる予定。
育てやすく、お花も咲くので、お子様と一緒に楽しみながら管理できます。

d0095873_17504797.jpgd0095873_1751857.jpg
見学会や竣工写真では、ダイニングテーブルは角型でしたが、
実際の想定は丸テーブル。
丸テーブルはコンパクトなスペースの閉塞感を和らげるアイテムのひとつ。
以前のお住まいで、このテーブルを使われていて、引き続き愛用されています。
リビングでは、お子様はおもちゃを追いかけて、元気よく動きまわっていました。
奥の和室は、現在寝室やお子様のお世話などに活躍中。


お引き渡し後は、点検などの機会に、住まい手さんのお宅に伺います。
それぞれのお住まい、暮らし方に特徴があり、
どう過ごされているかを拝見することで、家づくりの本質が見えてきます。



さて、この度、ホームページWeb展示場”をプチリニューアルしました。
それぞれの住まいの、竣工当時の様子は、こちらでご覧いただけますので、
見比べていただくのも楽しいですよ。



見た目だけでなく、様々な局面から“ザイソウの家”を見てみませんか。
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       
    ~住まいの温熱環境を考える~
    省エネルギーな暮らし方を学ぼう。

     【日時】6月22日(日)
     【場所】OMソーラー協会社屋「地球のたまご」
         (静岡県浜松市内)
    
    ~詳細は追ってお知らせいたします。~ 


・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

    ・WEB展示場をリニューアルし、新たな物件を追加しました。
     それぞれの敷地環境から、2FにLDKを設えた、ふたつの住まい。


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
   <発売開始>
   面倒見のいい工務店2008年度版   扶桑社
   全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
   様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。
   
   【発売日】4月10日(木)
   【 定価 】1,000円
   
   デジタル版での販売もしています→新たしい住まいの設計Web
  

   <好評発売中>
   ・チルチンびと別冊17号   風土社
   OMソーラーの歴史、仕組み、考え方など、考案者や建築家の方々のお話や
   加盟工務店の施工例を交えて特集しています。
   様々な事例や、住まい手さんの声も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
   【発売日】12月14日(金)
   【 定価 】1,400円
[PR]

by zaiso-house | 2008-06-02 20:45 | 住まい
2008年 02月 27日

冬の建物見学会

d0095873_11455459.jpg
2月23日(土)・24日(日)に開催させていただいた「青木台の家」建物完成見学会。
冬はOMソーラーの効果を体感していただける季節。
この2日間の天候はまさにOM日和でした。

d0095873_11472913.jpg
d0095873_11474550.jpg
23日(土)は、午前中の陽気で暖められた空気が、室内を循環。
午後、外は突風・雨・雪といった悪天候でも、家の中には穏やかな暖かさが。

24日(日)は、すっきりとした晴れ。
最低気温はマイナスだったため、朝は室内も少しひんやりとしていましたが
午後は眩しいほどの陽差しと、来場者の方々の熱気でぽかぽか陽気。
外は風が強くて寒い一日だっただけに、
室内でのOMソーラーの効果を実感していただけたのではないでしょうか。

ご来場いただきました42組の皆様、また、ご協力いただきました住まい手さん、
誠にありがとうございました。



さて、冬場の乾燥対策として、先日は珪藻土に霧吹きで水分補給をする方法をご紹介しましたが、
今回はお庭に水をまく方法をご紹介。
d0095873_11555086.jpg
水をまくと温度は下がりますが、乾燥対策には有効。
土がじんわりと放湿して、ダイレクトではないですが、内部にも湿気を補給することができます。
またウッドデッキで過ごす際や換気の際にも、湿度の高い空気を採ることができます。
土埃を抑えるにも効果的。

夏は採涼のため、冬は湿度を高めるために水をまき、
周辺の微気候を自ら整えられるのも、お庭のある家ならではですね。




   次回の見学会は3月に開催。
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       
    ~近くの山の木でつくるOMソーラーの家~
    「山々を愉しむ家」建物完成見学会

     【日時】3月29日(土)・30日(日)
         AM10:00~PM5:00      
     【場所】岐阜県土岐市内
         ※完全予約制
    ※詳細は追ってお知らせいたします。 

・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

・WEB展示場に新しい物件を追加しました。
「吹抜けのある家」・「緑薫る小さな家」ふたつの住まいを同時に公開。


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
   <好評発売中>
   ・チルチンびと別冊17号   風土社
   OMソーラーの歴史、仕組み、考え方など、考案者や建築家の方々のお話や
   加盟工務店の施工例を交えて特集しています。
   様々な事例や、住まい手さんの声も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
   【発売日】12月14日(金)
   【 定価 】1,400円
[PR]

by zaiso-house | 2008-02-27 12:24 | 冬の暮らしアドバイス
2008年 02月 20日

「青木台の家」完成間近。

今週末見学会を開催させていただく「青木台の家」。
密集した住宅街に建つこちらのお住まいは、南北にお庭を設けて
通風と採光を促すと共に、自然や季節を感じられるゆとりの空間をつくりました。

工事も最終段階。本日植栽を施しました。
d0095873_22353827.jpgd0095873_2222013.jpg

d0095873_22193759.jpg
樹の存在が与える影響は大きいもの。
だからこそ、樹種や形を選ぶこと、そして植えこむ位置には気を遣います。

見学会では、外から見た風景と、
内から見渡す景色を味わっていただきたいと思います。
ご来場を心より、お待ち申し上げます。



「青木台の家」住まいDATA
家族構成/ご夫婦+お子様2人
1F床面積/60.00㎡(18.15坪)  2F床面積/49.00㎡(14.82坪)
延床面積/109.00㎡(32.97坪)  敷地面積/162.41㎡(49.13坪)

小さなお子様を見守りながら、効率よく動くことができるよう
コンパクトにまとめられた間取りも必見です。

地図をお送りしておりますので、参加ご希望の方はお気軽にご連絡ください。
             ↓
お問い合わせ先:株式会社ザイソウハウス
       TEL:052-322-3188






見学会ではOMソーラーのぬくもりも体感できます。
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       
    ~近くの山の木でつくるOMソーラーの家~
    「青木台の家」建物完成見学会

     【日時】2月23日(土)・24日(日)
         AM10:00~PM5:00      
     【場所】愛知県豊田市内
    ※詳細はザイソウハウスホームページにて公開しています。 

・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

・WEB展示場に新しい物件を追加しました。
「吹抜けのある家」・「緑薫る小さな家」ふたつの住まいを同時に公開。


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
   <好評発売中>
   ・チルチンびと別冊17号   風土社
   OMソーラーの歴史、仕組み、考え方など、考案者や建築家の方々のお話や
   加盟工務店の施工例を交えて特集しています。
   様々な事例や、住まい手さんの声も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
   【発売日】12月14日(金)
   【 定価 】1,400円
[PR]

by zaiso-house | 2008-02-20 22:56 | 家づくり
2008年 02月 04日

左官職人

d0095873_11354961.jpg
「青木台の家」では、左官工事が進められています。
外壁のそとん壁塗り、外部階段・玄関ポーチのモルタル塗り・仕上げ、内部珪藻土塗りは左官工事。
写真は、外部階段にモルタルを施工中の、丸山左官の親方“丸山さん”。
中学を卒業してから、左官一筋の職人さんです。
木片と鏝(こて)を操り、角まできっちりと仕上げます。
力の加減で仕上がりが変わるデリケートな作業だけに、
見ている側も、思わず息を止めてしまいます。


d0095873_1146341.jpg
外部用の鏝(こて)の一部。
素材は丈夫な鉄製。左官鏝の種類は豊富で、塗る部位や仕上げ方によって使い分けるため、
丸山さんも常時30種類くらいの鏝を持っています。
大体1本4000円~で、中には1万円くらいするものもあるのだとか。


d0095873_1204175.jpg
右と左の鏝は、もともと同じ大きさ。
使っていくうちに表面が削れていき、
左のように細く、薄くなっていきます。
左の鏝は、丸山さんが見習い時代から使っているもの。
指型に擦り減った取っ手が、歴史を感じさせます。



d0095873_1282720.jpg



d0095873_13373681.jpg
こちらは室内用の鏝。
珪藻土を塗ると鏝が錆びやすく、またその錆で珪藻土が汚れることを防ぐため、
ステンレスの鏝(上)を使用します。
また、透明の鏝(下)は仕上げ用。表面の不陸を消して、滑らかに整えるのに適したプラスチック製です。

d0095873_13294119.jpg
一度ざっと塗ってから、優しく表面を均していくと、
艶が出て、塗り壁ならではの風合いに。

弟子入りしてから壁を塗れるようになるまでは、およそ3年。
そこからさらに経験を積みます。
見た目の美しさだけでなく、
しっかりと下地に吸着して年月が経っても割れにくい塗り壁を造りあげられるよう、試行錯誤を繰り返し
一人前の左官職人になっていくのです。

現在丸山さんの下には4人のお弟子さんがいます。
左官の仕事が減っている今、若い人を育てるのは大変なのだそう。
“収入的に、一人前になる前に生活ができなくなってしまうことがある。
最近は少しずつ、塗り壁が増えてきて、このまま育てていけるといいね。”
と丸山さん。
お弟子さんに左官の技能検定を受けさせたり、
地域の催し物で左官の仕事を実演したりもしています。


d0095873_1346414.jpg
「青木台の家」では、この日5人の左官業者さんが入り、
一気に珪藻土・外部階段を仕上げていきました。
美しく整った壁や外部階段。ここにも、受け継がれてきた伝統の技術が活かされている、
という観点で、ご覧いただくのも楽しいのでは。


「青木台の家」
設計・施工:ザイソウハウス
現場管理者:西川 俊弘
棟    梁:小林 文男



「青木台の家」完成見学会は、2月23日(土)・24日(日)開催となります。



2月も完成見学会を開催。OMのぬくもりも体感できます。
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       

    ~近くの山の木でつくるOMソーラーの家~
    「青木台の家」建物完成見学会

     【日時】2月23日(土)・24日(日)
         AM10:00~PM5:00      
     【場所】愛知県豊田市内
    ※詳細はザイソウハウスホームページにて公開しています。 


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・

   <好評発売中>
   ・チルチンびと別冊17号   風土社
   OMソーラーの歴史、仕組み、考え方など、考案者や建築家の方々のお話や
   加盟工務店の施工例を交えて特集しています。
   様々な事例や、住まい手さんの声も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

   【発売日】12月14日(金)
   【 定価 】1,400円

   ・「面倒見のいい」工務店2007年版  扶桑社
   全国の地域工務店を約30社ほど掲載しています。
   自然素材や自然のエネルギーを活かした住まいがたくさん。

   【発売日】4月26日
   【 定価 】1、000円
[PR]

by zaiso-house | 2008-02-04 16:18 | 仕事人・職人
2007年 11月 28日

「青木台の家」上棟。

先日土台敷きの様子をお伝えした「青木台の家」は、建て方作業が進み
先週末上棟を迎えました。d0095873_1116362.jpg
建て方5日目。骨組みが出来、壁や屋根にパネルが入り、家の形がはっきりとわかるように。


d0095873_111492.jpg
d0095873_1115505.jpg
屋根には今後ガルバリウム鋼板を葺きますが、それまではビニールシートをかけて雨仕舞いをします。
2重にかけて、しっかりと固定を。


夕方、上棟式。
d0095873_11401458.jpg
一番長く、この家の工事に携わる大工。
上棟式は、大工とお施主様との顔合わせの場でもあります。
自己紹介と挨拶を交わし、
これまで無事に工事を進めてこれたことと、これからの工事の安全を願いながら乾杯。


d0095873_11363452.jpg
その後、美味しいご飯をいただきながらの歓談。
家づくりに関わる人間を知ると、それだけ想いも深くなります。



d0095873_1149255.jpg













最後は四方を清めます。

全体の大きさや、
開口部の様子などもわかるようになった家をご覧になり、
「これまで基礎しかなかったのに、一気に家らしくなりましたね。
実際に形造られると、やっぱり嬉しいですね。」(ご主人)
と、感慨深いご様子。

「青木台の家」は2月末に完成予定です。
どのようなお住まいになるでしょうか。

完成時には見学会にて、みなさまにもご覧いただけることとなりましたので
お楽しみに。


         「青木台の家」
        設計・施工:ザイソウハウス
        現場管理者:西川 俊弘
        棟    梁 :小林 文男





寒さが増してきましたね。OMの暖かさが実感できる季節になりました。
       次回のイベントは・・・
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       

     ~2008年新春イベント~
    「立石の家」建物完成見学会

     【日時】1月19日(土)・20日(日)
         AM10:00~PM5:00      
     【場所】愛知県北名古屋市内
 
    ※詳細は追って公開いたします。 



・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

見通しの良い敷地に建つ住まい「田園風景の家」を
ザイソウホームページWeb展示場にアップしました。
ぜひご覧ください。


    

・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・

<予告>
風土社から発行されております「チルチンびと」の別冊が12月に発売されます。
この別冊にてOMソーラーの特集が組まれ、
加盟工務店のザイソウハウスの施工事例も掲載される予定。
現在、編集作業中です。発売をお楽しみに!



<好評発売中>
扶桑社から発行されております
「面倒見のいい」工務店2007年版にて、
ザイソウハウスが紹介されています。
ぜひご覧下さい。

【発売日】4月26日
【 定価 】1、000円
[PR]

by zaiso-house | 2007-11-28 13:24 | 家づくり
2007年 11月 22日

社内安全パトロール

1ヶ月の中で定期的に行われている安全パトロール。
進行中の現場を回り、
安全管理や清掃状況を、内部・外部ともにチェックするものです。
現場の進行状況と併せてお伝えしていきます。

「緑薫る小さな家」d0095873_19525055.jpg
ブルーシートに覆われていますが、
外部は透湿防水シートを張り、その上から通気胴縁を打ち終えています。

d0095873_195675.jpg
金物などがしっかりと固定されているかを確認。

d0095873_2012566.jpgd0095873_19593055.jpg
足場が安全に組まれているかを確認。チェックした内容を書き留めていきます。


        「緑薫る小さな家」
        設計・施工:ザイソウハウス
        現場管理者:西川 俊弘
        棟    梁 :小林 文男





「青木台の家」d0095873_2045382.jpg
10月初めに着工した「青木台の家」は、建方作業が始まりました。
この日は土台敷き。

d0095873_2084846.jpg
d0095873_209562.jpg
この住まいはOMソーラーの家。
屋根面で温めた空気を床下に送り蓄熱する際に、
空気が外に漏れないよう
基礎コンクリートと土台材の間には、
気密のための“土間リスト”を挟みます。

土台材は桧。現場に香りがたちこめます。


d0095873_2013353.jpg
これから本格的に建方が進むので、材料の置き場所、段取りなども最終チェックを。「青木台の家」は、今週末上棟を迎えます。


         「青木台の家」
        設計・施工:ザイソウハウス
        現場管理者:西川 俊弘
        棟    梁 :小林 文男




「立石の家」
d0095873_2118238.jpg
10月中旬に構造見学会を開催させていただいた「立石の家」も、工事が順調に進んでおります。
d0095873_21194015.jpg
こちらの住まいの外壁は、総ガルバリウム張です。色は茶色で、柔らかい印象。
足場とブルーシートが外れ、全体が見て取れるのは間もなく。
楽しみですね。

d0095873_21233423.jpgd0095873_21231395.jpg
内部は壁面にプラスターボードを施工中。この上から珪藻土を塗っていきます。
大工との意見交換も、パトロールの一貫です。


         「立石の家」
        設計・施工:ザイソウハウス
        現場管理者:鬼頭 康博
        棟    梁 :平野 正三





d0095873_21422284.jpg
現場を回った後はチェックした内容を確認し、解決策や工夫を施すところなどを話し合います。
そして、月に一度、協力業者を集めて開かれる定例会議にて発表。
より安全で、効率が良く、精度の高い現場をつくっていきます。


この他にも、まもなく竣工する現場、施工中の現場、そして着工する現場があります。
それぞれをブログでご紹介していきますので、お楽しみに。




寒さが増してきましたね。OMの暖かさが実感できる季節になりました。
       次回のイベントは・・・
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       

     ~2008年新春イベント~
    「立石の家」建物完成見学会

     【日時】1月19日(土)・20日(日)
         AM10:00~PM5:00      
     【場所】愛知県北名古屋市内
 
    ※詳細は追って公開いたします。 



・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

見通しの良い敷地に建つ住まい「田園風景の家」を
ザイソウホームページWeb展示場にアップしました。
ぜひご覧ください。


    

・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・

<予告>
風土社から発行されております「チルチンびと」の別冊が12月に発売されます。
この別冊にてOMソーラーの特集が組まれ、
加盟工務店のザイソウハウスの施工事例も掲載される予定。
現在、編集作業中です。発売をお楽しみに!



<好評発売中>
扶桑社から発行されております
「面倒見のいい」工務店2007年版にて、
ザイソウハウスが紹介されています。
ぜひご覧下さい。

【発売日】4月26日
【 定価 】1、000円
[PR]

by zaiso-house | 2007-11-22 22:11 | 家づくり