ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

タグ:京町町家 ( 21 ) タグの人気記事


2016年 03月 14日

ブログの引越しのご案内

おはようございます。

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。

この度、ザイソウハウスの「広報ブログ」は、
ブログを一新することにし、ブログの引越しを致しました。
引越先でも今後ともよろしくお願い致します。

新URL
http://passivedesign-house.jp/category/zaiso-times/

d0095873_1431819.jpg


ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_95657100.jpg
チルチンびと別冊48号
「OMソーラー 太陽と空の家」
定価 990円

「あさくらの家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2016-03-14 09:00 | ザイソウハウスのこと
2016年 03月 02日

「京町町家」住まい手訪問会

こんにちは。
今日は、2月21日に開催しました京町町屋住まい手訪問会のお話をします。

開催までの数日間は、住まい手訪問会当日の天候を気にして
天気予報の確認が日課になりました。
当日は、前日からの雨が続いてしまうかと心配していましたが、
天気予報通り青空が見られました。
d0095873_1575483.jpg


午前の部・午後の部とも「京町町家」3棟のうち1棟のY様宅に
各10名以上の参加者様が集合しました。
緊張した顔で住まい手さん宅に訪問された参加者様に
Y様は気持ちよく招いてくださいました。
d0095873_156583.jpg

毎日OMソーラパネルを操作をすることが楽しいとおっしゃっていたY様。
今日の訪問会ではOMソーラーパネルの操作説明をしてくださいました。
d0095873_1584378.jpg

1F、2F、屋根裏など一通り見学を頂いた後は住まい手さんを囲んで座談会。
ザイソウハウスで家づくりを考えたことや日頃の暮らしを参加者様にお話くださいました。
d0095873_15103550.jpg

「2Fの足音がどう聞こえるのかを確認したい」との質問に、
住まい手さんのご好意でスタッフが2Fに上がり、
思いっきり足を踏み鳴らしました。
実際に聞く足音は、響く音ではなく、木がしっかり受け止めた鈍い音。
なぜか安心感がある足音でした。


座談会が終わると、一番先にお子様達がウッドデッキに集まりました。
その姿を見て、
「子供達がウッドデッキに出るのが大好き」と住まい手さんの話を思い出しました。
d0095873_151231.jpg

そこからお茶会が開始です。
参加者様と住まい手さん、スタッフを交え
ウッドデッキから見える景色の話で花が咲いていました。
d0095873_15123229.jpg

家族とウッドデッキで四季を楽しめる空間を
実際に感じていただける
「京町町家」住まいの手訪問会をまた企画したいと思います。


Y様にはいろいろご協力いただき、また貴重な時間を頂き、
誠にありがとうございました。
そしてお忙しい中、足をお運びいただいた参加者の皆様、
誠にありがとうございました。

●第1回目京町町屋住まい手訪問会の様子はこちら
d0095873_14402145.jpg



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_95657100.jpg
チルチンびと別冊48号
「OMソーラー 太陽と空の家」
定価 990円

「あさくらの家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2016-03-02 14:43 | 完成見学会・現場見学会
2016年 01月 05日

2016年仕事初め



d0095873_1905038.png


あけましておめでとうございます。
皆様は、どのような年明けを迎えておられますか?
ザイソウハウスは、本日が仕事初めです。

今年の年賀状は木のぬくもりを感じられるデザインにしました。
木は数十年と過ぎ行く中で、住まい手にいろいろな表現を見せてくれます。
家族が多くの時間を過ごし、家族を育む場所である住まい。その貴重な住まいづくりに
携われることができるのは、誠に嬉しいことであり、責任を感じることでも有ります。

私達は、
心地よい暮らしを提供し続けられるよう、皆様のサポートしていきたいと考えています。

本年も
暮らしづくりに向かい合っていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

木の家の経年変化を見ながら、住まい手さんとお話しできる貴重な訪問会を開催します。
ぜひご参加下さい。

・・・・・ ザイソウハウスのイベント情報 ・・・・・

■「京町町家」住まい手宅訪問会■
 
2月21日(日) 場所:愛知県豊田市

木の家、OMソーラーの家で過ごす四季の移ろい、住み心地など生の声を聞くことができます。
また、家づくりのエピソード、暮らしの工夫やお手入れの方法など参考になるお話も多いはず。
※詳しくは、こちら




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_95657100.jpg
チルチンびと別冊48号
「OMソーラー 太陽と空の家」
定価 990円

「あさくらの家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2016-01-05 19:06 | ザイソウハウスのこと
2015年 04月 13日

hibicoに紹介されています

 こんにちは。設計担当の吉谷です。
先日京町町家が、豊田市環境学習サイト・hibicoさんの取材を受けました。
そのhibicoとは、豊田市の子育て家族に情報を発信しているホームページです。
日々取り組んでいるエコライフを取材して記事にしています。
 
 京町町家は、「太陽熱利用したOMソーラーシステム」
http://toyota-hibico.com/ecoaction/live/uchiwotateru/entry-467.html
「日々の暮らしが家の中だけでなく庭でも楽しめる家づくり」、「地域の木を使った家」
http://toyota-hibico.com/ecoaction/live/uchiwotateru/entry-466.html
そしてこれから家を建てようと考えている方が一番気になっている
「どうやって家を建てたのか?」
http://toyota-hibico.com/ecoaction/live/uchiwotateru/entry-465.html
などが記事となって紹介されています。
 
 私としては「日々の暮らしが家の中だけでなく庭でも楽しめる家づくり」が紹介されていることが嬉しく思いました。
お客様との面談の時やプランを提案するときは、いつも庭でも楽しめる家づくりをお話しています。
リビングの前にデッキをつけて、庭とリビングを繋げ、自由に行き来できるようにすると、
子供達はそこで遊んでいるみたいです。そして庭の木々に水撒きをしたがったり、
花が咲くと嬉しくてはしゃいだりするそうです。また、デッキが家族の集まる場所になります。

d0095873_2058432.jpg
d0095873_2102910.jpg
d0095873_2151216.jpg




d0095873_2172967.jpg

 この様な話を住まい手さんから聞くと建物の中だけではなく、外との繋がりを設けて自然を
取り込んだ暮らしができる家づくりをこれからも提案していこうと思います。



・・・・・ ザイソウハウスのイベント情報 ・・・・・

■住宅性能見学会■
5月17日(日) AM10:00~PM4:00
場所:愛知県みよし市内
古新聞紙を再利用した断熱材であるセルロースファイバーや
給水配管の仕組みや使用している構造金物等を直接見学できます。


※詳細は、ザイソウハウスHP注文住宅・イベント情報」をご覧ください。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_11543615.jpg
チルチンびと別冊46号
「OMソーラー 夏の風、冬の温もり」
定価 990円

「和暮楽の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2015-04-13 21:44 | 暮らし
2014年 03月 25日

タタミスペース。

d0095873_10553392.jpg
小さな女子会。


先日の「京町町家」住まい手宅訪問会、Y様邸でのヒトコマです。



Y様邸は、板の間LDK。
d0095873_1058431.jpg


その一角に、置き畳を敷いて、ちびっこスペースを創作。
d0095873_1174378.jpg
d0095873_11125970.jpg
タタミスペースがあると、そこは座する場所と感じるのは、日本人のDNAでしょうか。

タタミ分の段差があり、板の間との素材も違うので、
空間として、なんとなく囲いといいますか、間仕切りが存在している感じです。
おもちゃで遊んでも、床が傷つかないですし、
ゴロゴロと寛いだり、座する時のクッション代わりだったり、子育て時代には重宝する存在。

和室をつくる、という手もありますが、
移動式のタタミスペースをつくって、暮らしに合わせて移動するのも、賢い方法です。
10年後、子供たちがタタミで遊ばなくなったら、板の間として広々使えますし、経済的。


d0095873_11285948.jpgd0095873_1129750.jpg
こちらは別の住まい手さん宅。
2Fフリースペースの一角にタタミスペースをつくり、
遊んだり、お昼寝したり、洗濯物を畳んだり、というユーティリティースペースになっています。

こちらも、お子様が大きくなられたら、
タタミを移動させて、子供部屋にされる予定です。
タタミを増やして吊り建具をつけて、簡易的な和室にするという手もあります。




特に子育て世代の暮らしは、数年単位で変わるものですから、
それに沿う家が、暮らしやすいですね。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_15341453.jpg
チルチンびと別冊44号
「健康な暮らし OMの家づくり」
定価990円

「木々の懐の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2014-03-25 11:46 | 暮らし
2014年 03月 20日

住まい手さんに会いに行こう!

今日(3/20)は、雨模様ですが、
うららかな小春日和の先日のお話しを。
d0095873_10124050.jpg


















「京町町家」で行われた、住まい手さん宅訪問会。
(京町町家は、住まいの環境デザインアワード2014の優秀家づくり賞を受賞)
3棟からなる「京町町家」のうち1棟、Y様宅にお伺いしました。
グランドカバーのシロツメクサも元気いっぱい、
冬の間お休みしていたモミジやカツラも新芽を膨らませ、
春めいていました。



d0095873_102020100.jpg
1F床面積は15坪。そこに15人が集合!
でも、「わが家の過去最大の来場者数ではないですね!」と住まい手さん。
愛知県では、コンパクトな建物に部類される大きさですが、十分、パーティーができるほどの広さで、
「数字で見るよりも、広く感じますね!」と参加者の方からも驚きの声。
住まいながら工夫されて、仕舞う物たちの住所が決まってきた頃で、
どこに何を、どのように仕舞われているかも、教えていただきました。

d0095873_10204480.jpg
d0095873_10473175.jpg
一通り見学いただいた後は、住まい手さんを囲んでの座談会。
家づくりを考え始めてから、どのように進めていき、家をつくられたのか、
そして、住んでみてどうなのか、等々、ざっくばらんにお話しいただきました。
ほとんどの方が、家づくりが初めての経験なので、先輩である住まい手さんのお話しに真剣そのもの。


私の中で、特に印象に残った、住まい手さんの言葉があります。
「注文住宅は自由です。でも、工務店さんがつくりたい家をつくっている場合がある。
それは違うと思いました。
こういう暮らしがしたい、こういう家にしたい、という私たちのリクエストに、
プロの意見で応える、そういう形がいいなと思いました。」


家づくりは協働作業で、押しつけではない。
私たちは、住まい手さんの幸せを実現するための力添えをしているのだと思います。
それを再確認すると共に、
そのようなお考えの住まい手さんに、選んでいただけたことが、また嬉しく感じました。



d0095873_10415113.jpg
最後は、ご主人が丹精込めて育ててみえるお庭と、ウッドデッキでお茶会。
穏やかで、和やかな時間―。


Y様、
この度は、いろいろとご協力いただき、また有意義な時間をおつくりいただき、
本当にありがとうございました。
そして、応援とお力添えをいただきました、京町町家ファミリーの皆様、
お忙しい中、中には1時間以上かけて足をお運びいただいた参加者の皆様、
誠に、ありがとうございました。



大人気の住まい手宅訪問会、また企画したいと思いますので、お楽しみに!



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_15341453.jpg
チルチンびと別冊44号
「健康な暮らし OMの家づくり」
定価990円

「木々の懐の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2014-03-20 10:54 | 家づくり
2014年 03月 01日

暮らしを、知る。

d0095873_11343637.jpg
住まいの環境デザインアワード2014 優秀家づくり賞を受賞した、「京町町家」の1棟にて、
住まい手宅訪問会を開催いたします。

3/9(日)「京町町家」住まい手宅訪問会

暮らしが営まれ、時を刻み始めた「京町町家」は、
完成した時とは違う雰囲気で、住まい手さんや街に馴染み、深みを増しています。


今回の見学会で訪問させていただく住まい手さんY様は、
家づくりを考えておられるときに、ザイソウハウスの住まい手宅訪問会に参加されたことがあります。
その時のことを振り返り、
「住まい手宅訪問会では、自分たちと同じ価値観を持った先輩住まい手さんが選んだ小物や家具も参考になりましたし、
何より、暮らしぶりを伺うことで、「私たちの暮らし」をより想像できました。
やはり、住まうことで家はつくられるものですからね。」とY様。


<「京町町家」Y様邸の今>
d0095873_11431241.jpgd0095873_11432676.jpgd0095873_11433586.jpg
小さなお子様がおふたりみえるご家族なので、
子育て真っ最中の暮らしの工夫も見どころ。

d0095873_1144942.jpgd0095873_11442349.jpg
完成見学会ではわからないことのひとつに、収納方法があります。
玄関廻り、ダイニング、リビング、キッチン廻り等、各所にある収納スペースに、何をどのように仕舞われているのか。
住まいながら、色々と工夫されているので、
これから住まう方々には、とても参考になると思います。


d0095873_11473567.jpgd0095873_11474362.jpg

ご主人のお気に入りの時間は、お休みの日のお庭じかん。
訪問会では、そのお庭で、まったりトークを繰り広げる予定。


どのように暮らしてみえるのか。
それを伺い、「そうそう、そんな暮らしがいいのよね!」と思ったり、
逆に「自分たちは、こんな暮らしの方がいいなぁ。」と感じたり。

家づくりをしていると、「どんな家にしたいか」に注目しすぎて、
「どう暮らしたいか」が置き去りにされることがあります。
わかりにくい、「自分たちがしたい“暮らし”」を見つけるヒントが、
住まい手宅訪問会にはあります。


d0095873_1155367.jpg
気さくなご夫婦で、
家づくりの体験談から、暮らしのこと、
また子育てにまつわる話題まで、本音で話してくださいます。

家づくりをされている皆様、是非この機会をお見逃しなく!
ご参加を、心よりお待ちしております。



d0095873_126442.jpg
「京町町家」住まい手宅訪問会
日時:3月9日(日) 午前の部10:00~ 午後の部13:30~
場所:豊田市内


予約制です。
詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報」をご覧ください。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_15341453.jpg
チルチンびと別冊44号
「健康な暮らし OMの家づくり」
定価990円

「木々の懐の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2014-03-01 12:07 | 住まい
2013年 12月 07日

紅葉狩り。

d0095873_1672689.jpg
晩秋―。

住まい手さん宅のイロハモミジは、真っ赤に紅葉。

d0095873_1692023.jpgd0095873_1695416.jpgd0095873_16102043.jpg
そのふもとで、
イワダレソウやシロツメクサのグランドカバーたちが、さらに彩りを添える。
グランドカバーは、土が流れたり、雑草が生えることを抑制してくれます。

d0095873_16292429.jpgd0095873_16283780.jpg
竣工当時と比べると、ずいぶん華やかになりました。
思わず足を止めてしまう、季節を感じるアプローチです。


写真:京町町家にて。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg陽だまりのような暖かさ。
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」


d0095873_15241992.jpg
チルチンびと別冊44号
「健康な暮らし OMの家づくり」
定価990円

「木々の懐の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2013-12-07 16:35 | 暮らし
2013年 07月 23日

天然クーラーと、お湯づくり。

7月上旬の酷暑に比べると、ほんの少し、過ごしやすくなったような気がしていましたが、
それは身体が慣れたからでしょうか。
実際今日もなかなかの暑さですね・・・。
さて、ザイソウの家(OMソーラーの家)の温熱環境はどのようになっているでしょうか。

京町町家の住まい手さんが、エコナビOMに情報を公開してくださっているので、様子を拝見。
d0095873_10592694.jpg
今日の午前10時の様子です。
外気温32℃室温30℃屋根の温度が72℃で、その熱でお湯をつくって、そのお湯温度は60℃

注目すべきはお湯の温度。
60℃のお湯は、お風呂に入るのも、洗い物をするにも十分な温度。
調理をする際お湯を沸かすにも、この温度から沸かせば早い。

家庭の消費エネルギーの中で、約28%が給湯に使われています。
この給湯に、太陽熱を利用すれば、とってもエコで経済的。
このOMソーラーのお湯採り機能を利用されているお住まいでは、
夏のガス使用量は10㎥を切ります。(住まい手さん宅一例)

当たり前に降り注ぐ太陽熱を、使わない手はありません。


**********************************************************
次に、同じお住まいの7/21(日)のデータ。
d0095873_1131644.jpg

先週の日曜日を思い出してください。暑かったでしょう?
最高外気温は42℃最高室温は30℃

写真中央の黄色枠内、外気温と室内温度の差に注目してください。

小さなお子様が2人いらっしゃるこちらの住まい手さん。
午前中は風が入るので窓を開けており、陽が高くなってくると、窓を閉めて、クーラーをON。
19時~20時頃、お子様の就寝時間に合わせて窓を開けているそうです。
室内温度よりも外気温が高くなった頃に窓を閉め、室内温度と外気温が近くなった頃に窓を開けているので、
室内温度はほぼ一定。

日中に室内に熱を入れてしまうと、夜になって冷めにくくなるので、
黄色枠の時間帯の室内温度を上げないことが、夜間の過ごしやすさに繋がります。


そしてもうひとつ。
写真右側の、青色の線に注目。

外の最低気温は25℃。
最低室温は27℃

OMソーラーには、夏の夜、室温よりも冷たい外の空気を採り入れる機能があります。
これにより、窓を開けずに、外の気温と同化させることができます。
いわば、天然クーラー。
(都市部は夜でも外気温が高くて、なかなか使えなかったりもします・・・)


こちらの住まい手さんいわく、
「外気採り入れで、1階はやたらと涼しくて快適!」
とのこと。


d0095873_11563465.jpg

別のお住まいでの夜間外気採り込みの様子ですが、
ティッシュが浮き上がるほどの風量が出てきて、思わず嬉しくなります。


d0095873_1413986.jpg
   ↑ ↑ ↑
<夜間外気採り込みの仕組み>



自然のチカラと、必要なときは家電をうまく使って、
少しでも省エネで、でも快適な暮らしを願っています。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2013-07-23 12:03 | 夏の暮らしアドバイス
2013年 02月 26日

街をデザインする。

d0095873_11105830.jpg
先週末開催された「京町町家」街並み完成見学会。

家がふたつ以上関わり合って、街は形成されていきます。
今回は、3つの住まいのそれぞれの関係性を大切にしながら設計し、街並みをつくりました。
注文住宅の場合、既に存在している敷地環境の中に建物を建てます。
例えば隣家が境界ぎりぎりに近接していても、大きな開口部があらぬ方向に向いていても、
それをどうすることもできないので、廻りの環境から、設計していきます。

「京町町家」では、その廻りの環境を調えて、
お互いに心地よく過ごせる住まいの集合体=街をつくるプロジェクトです。


例えば、アプローチのお話。
d0095873_11221740.jpg
d0095873_11223356.jpg
アプローチが近いふたつの家。
階段の始まる位置を少し変えることで、高さを変えています。
さらに、板塀の高さのコントロール、進行方向をわずかにずらすことで視線をコントロールしています。
また、開口部の配置・大きさにも配慮を。

すると、完全に遮蔽しなくても、
お互いを意識することなくアプローチを往来できます。


お隣りを考えながら自身の家をつくることは、
快適な暮らしに欠かせないこと。
共に気持ちよく過ごせたら、こんなに幸せな街はないですね。




「京町町家」街並み完成見学会は、30組近くのご来場があり、
新しい出会いもあり、住まい手さんもいらして、にぎやかに終了しました。
建物によっては、今後も個別案内ができます。
OMソーラーを体感したい。ザイソウハウスの家を見たい。という方は、是非お気軽にご連絡ください。

[問い合わせ先]
(株)ザイソウハウス
tel 052-881-3773
e-mail office@zaiso-house.co.jp




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2013-02-26 11:36 | 設え