ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

タグ:佇まい ( 4 ) タグの人気記事


2012年 04月 20日

ファサード。

ファサード(facade)=建物の正面。
その家の顔であり、人を迎える場であり、街の景色に影響を与えるもので、
外観をデザインする上で、非常に重要視する部分です。

d0095873_1771188.jpgd0095873_1771997.jpgd0095873_17124344.jpg
d0095873_17274380.jpgd0095873_17305416.jpgd0095873_1731533.jpg
すっきりとした、シンプルなデザイン。
通りから少し距離をとり、
木々を植え、街の風景に柔らかく溶け込む。


d0095873_17333863.jpgd0095873_17334957.jpg
d0095873_17392170.jpgd0095873_19153391.jpg
窓の配置や色合い、素材等、
正面だけでなく、側面や裏手側も整えることは、廻りに住まう方への気遣いでもあります。



d0095873_19232359.jpgd0095873_19233618.jpg
主張せず、景色に馴染む。



d0095873_19262426.jpgd0095873_19263434.jpg
夜は、暖かなあかりを灯す。




家は住まい手のものであり、街の財産でもあります。
同じ顔が並ぶのではなく、
はたまた、異質なものが混在するのでもなく、
その地域に調和する街並みが、心地よいと思います。
住まう人にも、廻りの方にも優しい風景を、造っていきたいと思っております。






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-04-20 19:34 | 設え
2010年 10月 27日

外と内との距離。

d0095873_1041041.jpgd0095873_10413646.jpg
「奥町の家」には、東側に畑があります。
これは建築前からあったもので、住まい手さんのお父様が季節のお野菜をつくり続けてみえます。
この敷地を拝見した時、私たちは、この畑を採り入れた暮らしを思い描きました。

「奥町の家」は、南、東、北側に接道しており、
南と北側道路は私道なので、メイン通りは東側の道路。
畑は、街との緩衝材となり、
住まい手も、道行く人も、程良く距離を保ちながら過ごすことができます。
そして何より、ご両親と住まい手さんとの、コミュニケーションの場となります。

d0095873_10514340.jpgd0095873_1135859.jpg
キッチン、ダイニング、そして畑への動線。
採れたてのお野菜を運び、調理。
「食べごろのお野菜ある~?」なんて声が聞こえてきそう。


d0095873_1154073.jpgd0095873_11241713.jpg
腰かけたり、立って作業をするダイニング・キッチンは、掃き出し窓であるのに対し、
座して過ごすリビングは、開口部を床面から450mm上げて、座った時の安心感を大切にしています。

座った時、ちょうど道行く人や車を消して、畑の緑が見える状態。


d0095873_11123630.jpg












リビングの先には縁側。
お茶を飲みながら過ごす、昼下がり。



畑と住まいとの関係。
内から外への繋がり。
全てをオープンにするのではなくて、
過ごし方に応じて、閉じたり、開いたり。
その加減が程良いと、心地良い住まいになります。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-10-27 11:28 | 設え
2010年 03月 12日

写真日和。

雨上がりの晴天は、気持ちの良いものです。
特に朝。
砂埃を洗い流して、空気が透き通っていて―。
風が強くて、冷え込んだ朝は、なおそれを実感できます。

いつもお住まいが完成した時に、竣工写真を自社で撮るのですが、
そんな朝は、まさに撮影日和。

d0095873_10451425.jpgd0095873_1031168.jpg
d0095873_10455984.jpgd0095873_10465866.jpg
陽射しがあまりに強い日は、明暗差が大きくなり、影も多くなるデメリットがあるものの、
空気が澄んだ晴れの日は、素材が美しく写ります。
無垢の構造材、天井や床、珪藻土の壁、
新緑の季節は特に、庭木の緑が鮮やかに写り込みます。



d0095873_10524245.jpgd0095873_10525620.jpg
d0095873_10531460.jpgd0095873_1053298.jpg
同じ建物でも、天候や時間によって、印象ががらりと変わります。



d0095873_1053569.jpgd0095873_10541676.jpg
d0095873_10543275.jpgd0095873_10544737.jpg
雲の形も、良いアクセントに。


d0095873_1056187.jpg
しかし、雨の日の写真も、味があるもの。
照明を付けて、フラッシュなしで撮影すると、夕方のような、暖かい写真になります。


d0095873_1058616.jpg










放射冷却で冷え切った冬の夕方は、
夜景の撮影もオススメ。
日没直後。
三脚を使い、フラッシュなし、スローシャッターで撮ると、
このような感じに。


写真にはいろいろと決まりがあったりもするのですが、
何よりも、
「気持ちいいな。」
「心地いいな。」
そう思ったときにシャッターを切ると、良い写真が撮れます。


皆様も、日常のちょっとした風景、
住まう中で気持ちの良い瞬間を、気軽に撮影してみては、いかがでしょう。
良い想い出記録になりますよ。
[PR]

by zaiso-house | 2010-03-12 11:35 | 住まい
2009年 04月 28日

外観いろいろ。

その家の顔となる外観。建物の形や窓の配置、組み合わせる素材や色によっても、
その家の個性が出ます。
少し外観をピックアップしてみました。

d0095873_163890.jpgd0095873_164284.jpg
d0095873_167544.jpgd0095873_167228.jpg
d0095873_161697.jpgd0095873_16162335.jpgd0095873_197473.jpg

外壁の素材は、主に塗り壁(白洲そとん壁)だったり、ガルバリウム鋼板だったり、その組み合わせだったり。
時には、板張りであったりと、さまざま。

素材の室や色によっても、印象が変わる外の顔。
そこに植栽が色を添えることで、さらに個性が増します。

あなた好みの顔は、ありましたか?



・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・    
5月はふたつの住まいをご覧いただけます。只今ご予約受付中!
◆住まい手宅訪問会
 日時:5月17日(日) ※完全予約制    
 場所:「やまて坂の家」<愛知県瀬戸市内>
     (2007.4竣工 住まい歴2年)

◆「大高南の家」建物完成見学会◆
 日時:5月23日(土)・24日(日) ※完全予約制
 場所:名古屋市緑区内
     
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。

・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
<発売中>
「地元の工務店で建てた」デザイン住宅 2009年度版   扶桑社
全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。 
【発売日】4月17日(金)
【定  価】1,000円

※現在、プレゼントキャンペーン実施中です。(先着5名様)
 詳しくはザイソウハウスHP“NEWS”をご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2009-04-28 19:15 | 設え