ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

タグ:共働き ( 4 ) タグの人気記事


2010年 04月 06日

働くご夫婦の家~内障子のある家~

住まいは、家族が毎日を過ごす場所。
「忙しい日々を、少しでも効率よくこなせる=ストレスの少ない家にしたい。」

これは、多いご要望のひとつ。

先日Web展示場に公開しました「内障子のある家」は
子育て真っ最中、共にお仕事をされているご夫婦のお住まいで、
上記のご要望をコンセプトとし、造られた家。

d0095873_1110141.jpgd0095873_11102069.jpg
袖壁+2m以上の深い軒で、お洗濯ものを干した時の、急な風雨に備える。


d0095873_11213283.jpg











深い軒の効果。
雨天だった完成見学会で、
とても好評だった点のひとつ。


室内の様子は・・・
d0095873_11255493.jpg
d0095873_11261923.jpg
ダイニングからキッチンをみたところ(写真上)、キッチンからリビング・ダイニングをみたところ(写真下)。
キッチンがオープンになっていて、食事の支度をしながら、家族とコミュニケーションをとることができます。
ダイニングとキッチンを仕切る収納カウンターを介して、お皿を運んだり、調理を手伝ったり。
家族みんなで家事に参加できる。
1階~2階の往来にも、キッチン横を通るので、ここは、コミュニケーションの中心となるでしょう。



d0095873_11515373.jpgd0095873_1149279.jpg
ご夫婦のお好きな障子を存分に配した室内。
リビングは和室で、ごろりとくつろぐ。地窓から見える植栽は、南天と椿。
効率の良さだけでなく、ホッとする安らぎ感も大切にしています。



Web展示場「内障子のある家」は、ザイソウハウスHP“施工実績”をご覧ください。



ブログランキングに参加しています。応援していただけると、嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-04-06 12:23 | 設え
2010年 02月 26日

共働きご夫婦の、過ごしやすい家。

d0095873_1743059.jpg
今週末完成見学会を開催する「下河町の家」は、
子育て真っ最中の、共働きのご夫婦が
忙しい毎日を、効率よく過ごせる工夫がされています。










その工夫を、少しご紹介。
d0095873_1744715.jpgd0095873_175239.jpg
玄関を入ると、クローゼットのある、ゆったりとしたホールが出迎える。(写真左)
室内に進む入口はふたつ。ひとつは生活空間に繋がり、ひとつは客間(和室)に繋がります。(写真右)

来客の多い時にも対応できる広さと、収納力。
そして、生活空間を通らずに客間にご案内できる工夫。
お客様をおもてなししながら、室内の片付けも楽になるはず。


d0095873_17145417.jpg
オープンなキッチン。
共働きの住まい手さんは、ご夫婦で家事をされることもしばしば。
子供たちを見守りながら、スムーズに作業ができるよう、
ダイニングやリビングとの繋がり、作業スペースの確保にも努めています。

壁面に備え付けられたオリジナルの収納家具を使って、キッチンをすっきりと保つことができる。
仕舞う物の場所も、明確になる。

脇にはワークスペースもあったりして、ここは、生活の拠点になりそうです。


d0095873_17191262.jpgd0095873_17193065.jpg
d0095873_17195234.jpg
子供たちへのケアも大切。
面を取った、肌触りの良い無垢材や、階段の上まで続く手摺りが、心強い。


d0095873_17243540.jpgd0095873_17244999.jpg
朝晩、家族が集中するお手洗い、洗面、お風呂や脱衣室。(写真左)
その時々で間仕切りして、みんなが効率よく済ませれるようになっています。
仕舞う物や使い方に応じて、収納スペースも確保。

不在時にも安心して洗濯物を干せる、室内物干し場も。(写真右)


d0095873_1728860.jpgd0095873_1729383.jpg
機能性だけでなく、
時々、ホッと和める風景、香り、手触り、優しい雰囲気。


忙しい毎日を、心地よく過ごせる家。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております。



「下河町の家」(近くの山の木でつくるOMソーラーの家・長期優良住宅)
建物完成見学会

日時:2月27日(土)・28日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県稲沢市内

地図を公開しています。詳しくは、ザイソウハウスHPをご覧ください

[PR]

by zaiso-house | 2010-02-26 20:54 | 設え
2009年 10月 29日

今週末の建物完成見学会。

住まいの完成見学会が続きます。
今週末は、「内障子のある家」の完成見学会を、丹羽郡大口町内にて開催。
地図をお送りいたしますので、ご希望の方はザイソウハウスまでご連絡ください。
(時間内であればいつでもご覧いただけます。)

さて、「内障子のある家」を少しご紹介。(写真は、工事途中のものです。)

d0095873_2112998.jpgd0095873_2114941.jpg
住まい手さんのお好きな“内障子”を介した光が、室内を柔らかく包み込む。
窓からは、樹々の緑が彩りを添える―。


「内障子のある家」のコンセプトは、

“共働きご夫婦の、暮らしやすい家”

子育て真っ最中のご家族の住まい。
忙しく過ぎていく毎日の中で、効率よく生活できること、そして、少しでもホッとできる空間であること。
それらを大切に、ライフスタイルに合わせた様々な工夫を施しています。


d0095873_213571.jpgd0095873_2131970.jpg
d0095873_2133813.jpg

家事の中心である、台所廻り。
使いやすいこと、
物を整理しやすいこと、
そして寒さや外からの視線等に対するケア。
オリジナルの家具や建具を使い、
心地よく過ごせる空間に。




d0095873_2173731.jpgd0095873_217817.jpg
大屋根の軒の深さは、2.2m。袖壁付きで、急な風雨を凌ぎやすい。
日中、洗濯物を干したまま外出することもある住まい手さんならではの工夫。




使い勝手の良さと、安らぎを感じる空間づくりをテーマとした「内障子のある家」。
みなさまにとっても、家づくりの参考になるのでは。
実際に見て、触れて、感じて下さい。ご来場をお待ちしています。


「内障子のある家」建物完成見学会
日時:10月31日(土)・11月1日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県丹羽郡大口町内
※時間内であればいつでも見学可能です。
地図をご希望の方にお送りしておりますので、お気軽にご連絡ください。


※詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。
[PR]

by zaiso-house | 2009-10-29 21:23 | 設え
2009年 07月 06日

共働きご夫婦の住まい。

「常滑の家」は、子育て真っ最中の、共働きご夫婦の住まい。
仕事、家事、育児と、時間に追われる暮らしの中で、この家での生活が少しでも効率良く営まれ、
有意義な時間を過ごすことができるよう、随所に工夫を凝らしています。

【ワンルーム空間】d0095873_176271.jpg
d0095873_17103816.jpg
食事をして、寛いで、お風呂に入ったり、家事をしたり、、、
過ごす時間の多い1Fは、家族の様子が見て取れるワンルーム空間。
ダイニング横にある和室も、普段は戸を開けて使用。
お子様のお世話や洗濯物を畳んだり、また家族揃って寝ることもできる。
キッチン・ダイニングから近いこの和室は、家事スペースの一部として活躍中。

【キッチンスペース】d0095873_17431658.jpgd0095873_17433088.jpg
使い勝手に合わせたオリジナル家具で構成されたキッチン。
西に面した勝手口に設置した、シナ合板の引き戸を閉めると、
西日の暑さや、冬場の冷気が伝わるのを和らげます。
夏、日中に不在の時は、熱がこもりがちですが、引き戸を閉めておけば、少しは緩和されるでしょう。

【サービスヤード】d0095873_17581033.jpgd0095873_17582640.jpg
キッチン勝手口を開けると、サービスヤードとなっています。
それを外部から見たところ。屋根がかかっているので、雨天時にも濡れにくい。
風通しがよく、板塀で外からも見えにくいこのスペースは、ゴミ等を保管するのに便利。

【ユーティリティースペース】d0095873_1825450.jpgd0095873_183886.jpg
キッチン奥には、洗面所・WC・ユーティリティスペースを横並びに配置。
ユーティリティスペース(写真右)は、夜間に洗濯をして、不在時に、そのまま洗濯物を室内干しするスペース。
洗濯用品や洗濯物を整理し易いよう、杉板のカウンターも付けて。


【収納スペースいろいろ】d0095873_1811305.jpgd0095873_1811437.jpg
d0095873_18152021.jpg
リビング~ダイニングの壁面は、収納スペースを。
一部はOMソーラーの立ち下がりダクトを収納し、ダイニングのカウンター収納は、
ダイニングスペースで仕事をすることを想定して、椅子に腰かけた状態でも物が取り出しやすい高さに。

物を収納できるスペースがあることは、室内が散漫に見えないことに繋がる。
片付けもし易い。


d0095873_18195642.jpgd0095873_18201519.jpg
玄関には土間収納。
ベビーカーやお子様用の自転車などもサッと仕舞えるよう、棚板の奥行きを工夫しています。



実際の日々は、忙しく過ぎていくもの。
効率よく動くことのできる生活動線を、住まいにしつらえること、
そして、適材適所に、必要な量の収納スペースを、使いやすく備えておくことが、
快適に過ごす住まいの条件のひとつです。
[PR]

by zaiso-house | 2009-07-06 18:52 | 設え