ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

タグ:愛知・名古屋のこと ( 11 ) タグの人気記事


2013年 06月 05日

今日は熱田まつり!

d0095873_1321423.jpgd0095873_1314283.jpg
d0095873_1324368.jpg
6月5日の熱田の街は、お祭りムード。
商店街には提灯や飾り付けがされ、熱田神宮の境内や参道にも露店がたくさん。

毎年6月5日は、熱田神宮の祭典・神事のうち、最も重要かつ荘厳な祭典とされる「例祭」の日。
神宮では厳かに祀りごとが行われていますが、一般市民にとっては、賑やかなお祭りの日。

d0095873_1317383.jpg
d0095873_13171677.jpg
d0095873_13173084.jpg
神職が祠にお供え物をしていたり、巫女さんが境内を調えていたりと、普段見られない様子も見られます。
朝から御幣物の献上、御祭文の奏上などが行われているお祭りですが、
私たち一般市民にとっては、夜が一番楽しい時間。

d0095873_133838.jpg
d0095873_13161997.jpg
ずらりと掲げられた提灯には、夜あかりが灯り、

d0095873_13334429.jpg
献灯まきわら(1年の無病息災を願い、365日=365個の提灯が飾られたもの)と、
名古屋で一番早い花火大会が開催されます。
昔は、この日を境に浴衣を着るという、衣替えのきっかけでもあったようです。
歴史あるお祭りが、近くで行われているのは嬉しいものです。


1年の中で、元旦の次に賑わう、熱田まつり。
今日は雨の心配もなさそうですし、ぜひぜひ足をお運びください!


熱田まつりについて詳しくはコチラ→熱田神宮HP


ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓
     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2013-06-05 13:45 | 愛知・名古屋
2012年 03月 30日

春、本番。


d0095873_14274781.jpg
ザイソウハウスの傍らには、桜の木があります。
名古屋地方気象台の開花宣言を待たずに、ちらほら開花。スタッフ間で沸きあがっています。
桜の花が咲くと嬉しいのは、日本人のDNAでしょうか。

d0095873_14281254.jpg
d0095873_14282621.jpg
黒く固かったつぼみも、いつの間にかピンク色に膨れ上がっています。
この時期の桜の樹皮を煮立たせると、ピンク色になるのは有名なお話。
樹全体でパワーを蓄えて、一気に、美しいピンク色の花を咲かせるのです。


d0095873_15521023.jpg
ふと足元を見ると、タンポポ。
一気に春めいてきましたね!




さて、春といえば、OMソーラーの家の住まい手さんからは、
昼間暖かい時に、太陽熱を床下に採り入れるべきか、排熱するべきかを尋ねられることがよくあります。
エコナビOMでのぞいてみると、3/30(金)14時現在は、多くの方が太陽熱を床下に採り入れているようです。
下記は、ザイソウハウスの住まい手さんの様子。
d0095873_14443146.jpg


室内温度24度は、動き回ると暑いと感じる方もみえると思います。
このあたりは、それぞれのご家族の体感なので、一概には言えないですが、
まだ朝晩冷え込むときもあるので、
それに備えるならば、床下に採りいれた方がいいと思います。

他のOMソーラーの住まい手さんの様子がリアルタイムで見られるのは、
情報交換ツールとしてとても便利で、発展性があります。
今年の冬からスタートしたエコナビOMについては、後日詳しくご紹介します。

住まい手さんは是非ご参考にしてください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-03-30 15:02 | 愛知・名古屋
2012年 02月 02日

雪。

d0095873_1151463.jpgd0095873_11513019.jpg
d0095873_11523986.jpgd0095873_11515137.jpg

豪雪列島と言われている、今年の日本の冬。
名古屋では、昨晩から雪が降り続き、今朝は6cmの積雪でした。
会社の廻りも真っ白。

甚大な被害が出ている地域の方々に比べれば、
大騒ぎするほどのことでもないのですが、
普段雪に慣れていない地域での積雪で、高速道路は一部閉鎖され、
一般道は大渋滞、公共交通機関にも乱れが生じました。

今朝から、業者の到着が遅れてしまうケースも発生してしまい
大変、ご迷惑をおかけいたしました。


現在の名古屋は、雪が止み、主要道路の雪は溶けている状況ですが、
まだ降りそうな雲行き・・・。
皆様、十分にお気をつけください。



~太陽のぬくもりが嬉しい季節!OMソーラーの木の家、体感できます☆~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「小幡の家」住まい手宅訪問会◆
 日時:2月12日(日) ※予約制
 場所:名古屋市守山区内
 ~住まい手さんの暮らしぶりを拝見。OMの温もりと、素材の味わいを体感。~

   
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-02-02 12:01 | 愛知・名古屋
2012年 01月 05日

2012年、仕事初め。

d0095873_1738196.jpg

あけましておめでとうございます。
皆様は、どのような新年を迎えられましたか?

人生の中で、
多くの方は、家づくり経験は数少なく、よくわからない部分が多いもの。
しかし、家族が多くの時間を過ごし、
人を育む場所である住まい。

その貴重な住まいづくり、暮らし守りという機会に携わることができるのは、
誠に嬉しいことであり、責任を感じることでもあります。


2012年。
これから家づくりをされる方、
現在、家づくりをされている方、
そして、ザイソウの家の住まい手皆様に、
心地よい暮らしを提供し続けられるよう、
日々精進していまいります。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


お休みの期間中にいただいた、資料のご請求や見学会へのお申込み、メール・FAXへは
本日対応いたしております。ご確認をよろしくお願いいたします。


--------------------------------------------------
さて仕事初めは、熱田神宮への初神楽参りから。
d0095873_17501789.jpg
d0095873_17511259.jpg

d0095873_17534819.jpgd0095873_17541082.jpg
正月三が日には、230万人の人出となる熱田神宮。
毎年1月5日は、商売繁盛の「初えびす」が行われ、初詣と併せて、大変な賑わいです。

神楽殿にて昨年の無事と、今年の繁栄を願ってご祈祷。

d0095873_18201420.jpg
d0095873_18203353.jpg

参道にも多くの出店が出て、まだまだお祭り模様です。

明るい年になるといいですね!
ZAISO-TIMESをご覧いただいている皆様、
今年も家づくりの知識や情報、時々会社の様子や地域のことなども紹介してまいりますので、
ご愛読を、よろしくお願いいたします。


★新春イベント情報はコチラをご覧下さい★

ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-01-05 18:30 | ザイソウハウスのこと
2011年 10月 21日

熱田を歩く。

d0095873_16574523.jpg
ザイソウハウスの新しい事務所の周辺をご紹介します。

まずは地図で見てみましょう。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

d0095873_21121130.jpg
※クリックすると大きくなります。



【1.熱田神宮】熱田神宮HP
ザイソウハウスから徒歩5分くらいのところに、あります。
113年に、三種の神器のひとつである草薙剣を祀ったことに始まる熱田神宮。
平成25年に創祀1900年を迎えることから、平成21年10月に本殿が新しくなり、今の姿になりました。
お正月には230万人ほどが参拝に訪れる、全国的にも有名な神社で、
日頃も、遠方や海外からも参拝客が訪れています。
d0095873_170528.jpg
d0095873_1734078.jpg
神様の道である鳥居をくぐる時は、鳥居の端で会釈をして入るのが、正しいマナー。

d0095873_203537.jpgd0095873_2041482.jpgd0095873_205977.jpg
最高級の材、職人の技を、随所に見ることができます。

歴史を垣間見ることもできます。
d0095873_2082098.jpgd0095873_2083371.jpg
織田信長が、桶狭間の戦いに大勝した御礼に奉納した「信長塀」。
土と石灰を油で練り固め、瓦を多数積み重ねたその塀は、日本三大土壁のひとつ。
(日本三大土壁=三十三間堂の太閤塀、西宮神社の大練塀、熱田神宮の信長塀)

d0095873_20153078.jpgd0095873_2010529.jpg
左:尾張御器所の城主佐久間盛次の四男が、海上で台風に遭った際に、無事難を逃れた御礼に寄進された、佐久間燈籠。
日本でも数少ない大燈籠です。

d0095873_20115667.jpgd0095873_20121424.jpg
苔蒸した屋根の建造物、古くからそこにあった大木、境内を散歩している鶏は、おそらく名古屋コーチン。


d0095873_2026418.jpg














御神木の大楠。
弘法大師のお手植えとされているこの楠は、
樹齢1000年以上。
中には、蛇が住んでいるとか。


d0095873_20304526.jpg
大きな樹々に囲まれた静かな境内を歩くと、
背筋がすっと伸び、清々しい気持ちになります。


そんな中にあるのが、
d0095873_20343343.jpg
名物宮きしめん
熱田神宮が発祥の地で、宮司様から、熱田神宮の「宮」をいただいた、由緒正しききしめん。



そして熱田神宮の前にあるのが、
【2.きよめ餅総本家】きよめ餅総本家HP
d0095873_20424038.jpgd0095873_21172353.jpg
熱田さんのお土産と言えば、きよめ餅。
参拝客の憩いの場であった「きよめ茶屋」に因んでいて、
こし餡を、柔らかな羽二重餅で包んだ、シンプルな和菓子です。


ちなみに、熱田名物ともいえる、この踏切もご紹介。
d0095873_20583518.jpg

はじめにご紹介した地図の、③踏切
ここは、JR東海道本線と、名古屋鉄道が通っており、複数の線路が集中。
本数も多く、踏切のバーは駅員さんの手動で上げ下げされています。
長い時には10分くらい、踏切を渡れないこともある“開かずの踏切”なので、
お車では通らないことを、お勧めします
(歩行者用の陸橋はあります。)


ざっくり、ザイソウハウス周辺をご紹介しました。
気候の良い季節ですので、
ご家族揃って、是非訪れてみてください。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓
     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

[PR]

by zaiso-house | 2011-10-21 09:40 | 愛知・名古屋
2011年 08月 02日

身近なところに間伐材。

みなさまは、「AICLE(あいくる)材」をご存知ですか?
愛知県が設けたリサイクル資材評価制度(あいくる)の認定を受けている
公共工事で利用する資材のことで、
一定の評価基準、認定制度を設けることで、
品質の確保と、リサイクル製品の普及促進に繋がっています。

ザイソウハウスの近くの工事現場でも、このあいくる材を見かけることができます。

d0095873_16521276.jpg
d0095873_16525368.jpg
愛知県の間伐材が利用されている工事看板。
あいくる材の認定マーク付きです。

一般的に、16年~60年生の森林では、間伐(=間引き)を行うことによって、
真っすぐに伸びる良質な木材を育てることができ、
また、太陽の光が地面まで届き、豊かな生態系が形成されます。
間伐された木は細いので、使い道が限定されるのですが、それを使ったのが、この工事看板。

間伐材の使用量が増えれば、健全な森づくりに繋がり、林業の活性化にも繋がって、
最終的には、私たちの地域を守ることになります。



廻りを見渡してみると、木の製品やリサイクル製品が増えたことに気づきます。
みなさまも、身近なところの間伐材やあいくる材を、探してみてはいかがでしょう!





・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「尾張旭の家」建物案内会◆
 日時:9月16日(金)~18日(日)10:00~17:00 ※予約制
 場所:愛知県尾張旭市内
 概要:静かな住宅街に建つ住まい。
    在宅時間の長い奥様ならではの、様々な工夫が込められています。


◆「緑の小路の家」建物完成見学会◆
 日時:Part1: 9月16日(金)~18日(日) 10:00~17:00 ※予約制
    Part2: 9月23日(金)~25日(日) 10:00~17:00 ※予約制
 場所:愛知県江南市内
 概要:延床面積28坪の、コンパクトな二世帯住宅。
    必要な要素をシンプルに組み合わせています。
    小さくつくって、大きく住まえる工夫を体感してください。

 ※長期優良住宅の認定を受けています。
 ※近くの山の木でつくるOMソーラーの家です。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg


楽しい省エネライフを送ろう!
[PR]

by zaiso-house | 2011-08-02 17:47 | 愛知・名古屋
2011年 03月 18日

「近くの山の木」伐採見学会。

東北地方太平洋沖地震の発生から、1週間。
地震により被災された方々、そしてご家族・知人の方々には、心からお見舞い申し上げると共に、
懸命の救助、援助、復旧活動にあたられている方々に、心から感謝いたしております。
そして、少しでも早く復興できるよう、私たちが日本の経済を支えていかねばなりません。

自然は厳しいものですが、自然と深く関わりを持たなくては、生きていくことができないのも事実。
日頃の積み重ねが何より大切で、身近なところで、私たちができることは必ずあるのです。
感謝の気持ちを忘れず、自然に寄り添いながらの暮らしを、お届けしていきたいと思っております。


さて先日は、3/27(日)に開催されます「近くの山の木」伐採見学会の下見に、愛知県新城市の山林を訪れました。
d0095873_13151636.jpgd0095873_13173738.jpg
ザイソウハウスでは、土台、柱、横架材といった構造材に、近くの山の木“奥三河材”を使用しています。
その産地を訪れ、山を管理されている方に話を聞き、山師さんのお仕事を見て、
家づくりに使われる材について、深く知っていただくだけでなく、
私たちの廻りの環境について、今一度学んでいただきたいという想いから、このイベントを開催しています。

d0095873_13181862.jpg












こちらが、今回伐採する木。
樹齢130年の杉です。
今年伐採計画に入っていた木の中から、
伐採見学のために残していただきました。

この木から、柱やカウンター材など
様々な用途の木材が生まれます。
それは余すところなく使われるのですが、
どのように分けられるのか、
といったことも、山師さんが説明してくださいます。


d0095873_13503853.jpg













こちらが、山を管理されている方。
代々、山に関わられており、
毎回コーディネートをお願いしています。

実際に山の仕事に携わられている方の
熱いお話しは、
お子様の想い出にも、きっと刻まれるはず。

社会見学として、
是非ご家族揃ってご参加いただきたいと思います。


d0095873_13544747.jpgd0095873_1355075.jpg
命の宿る樹。人の想いが詰まった樹。

国内で利用される木材のうち、杉や桧などの国産材が占める割合は、わずか20%。
多くは、外国から輸入された木材が使われているのです。
輸送コストをかけて、遠くの木材を使う。
そして、使われずに残っていく、近くの山の木。
失われる、林業文化。

それは、山の荒廃に、自然災害の誘発に繋がるのです。




自然の脅威を、改めて感じた今。
身近なところの自然環境を、見直してみませんか。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております。




「近くの山の木」伐採見学会
【日 時】3月27日(日) 
【場 所】愛知県新城市内
(名古屋市発着コースと、新城市発着コースがございます。)
【参加費】無料

※締切日は3/23(水)です。詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2011-03-18 14:13 | 木の家
2010年 01月 05日

仕事初め。

d0095873_1825336.jpgd0095873_1826195.jpg

あけましておめでとうございます。
ザイソウハウスは、本日1月5日(火)が仕事初めとなりました。

d0095873_1828038.jpgd0095873_1828915.jpg
d0095873_18282716.jpgd0095873_18283876.jpg


社長の年頭挨拶、その後はスタッフ全員で、熱田神宮へ初神楽詣り。
熱田神宮の神楽殿や本殿は、昨年新しく造営されたばかり。立派な材木と、宮職人の技に、スタッフも圧巻。
熱田神宮周辺にこられた際は、50年ぶりに建てなおされた社殿も、是非ご覧ください。

さて、今年の干支「寅」には、“動く”という意味があります。
変化の年とされてきた昨年。世の中の流れにも、変化がありました。
その変化を敏感に汲み取り、
元々持っている知識や技を活かして、フレキシブルに対応していく。
ひとつひとつのお住まいを、こつこつと丁寧に造り、守っていく姿勢は変わらず、
さらに、求められているものに応えていきたい。
これまでの蓄積を基に、さらに前進していく年でしょう。


ZAISO-TIMESをご覧いただいている、
住まい手さん、建築中の方、お住まいを検討されている方、そしていつもお世話になっている関係者の方々、
今年も、ザイソウハウスを何卒よろしくお願いいたします。






~2010年初めの見学会はコチラ~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   

<◆「打中の家」(長期優良住宅)建物完成見学会◆
日時:2010年1月9日(土)・10日(日) 10:00~16:00
場所:名古屋市中川区内
~街中の、交通量の多い道路に面した敷地に建つ住まい。バリアフリーに配慮しています。~

   
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。


~Webでも、住まいをご覧いただけます。~
・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・   

ザイソウハウスホームページWeb展示場”に、
・街間の小さな家(街中に建つ、シンプルでコンパクトな住まい)
・縁側のある木組みの家(緑豊かなお庭と、自然素材と共に住まう家)
を掲載しました。
是非ご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2010-01-05 18:54 | ザイソウハウスのこと
2009年 12月 01日

街中で、季節を感じる。

d0095873_15543830.jpg
2009年も、残すところ1ヶ月となりました。
ザイソウハウスから徒歩1分の「闇の森 八幡社」では、紅葉が見頃。
通勤途中や現場への行き来の際に通る、大通り沿いにある神社なので、ついつい見とれてしまいます。

d0095873_1559542.jpgd0095873_1605189.jpg

d0095873_1611630.jpgd0095873_1612673.jpgd0095873_1624814.jpg
銀杏の樹に囲まれる鳥居、紅葉の中で浮き立つ苔蒸した境内、水漱(スイソウ:手を洗い、口をゆすぐ処)。

闇の森八幡社は、鎌倉時代以前より、この地にあり続ける神社。
地鎮祭などの神事で、お世話になっている処でもあります。

夏になると、また違った顔。


四季の移ろいを愛でる愉しさ。
皆様のお住まいのお庭や、街の樹々の色づきはいかがですか?


-----------------------------------------------------


d0095873_16345654.jpg
ちなみに、ザイソウビル前の銀杏の樹は、まだ青い。
季節が少しだけズレています。





~色々なイベントに参加して、あらゆる角度から“家”を知ってください~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   

◆「三好丘の家」(長期優良住宅)建物構造見学会◆
日時:12月6日(日) 10:00~17:00
場所:西加茂郡三好町内
~建築中の家をご覧いただく見学会です。~

   
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。


◆「打中の家」(長期優良住宅)建物完成見学会◆
日時:2010年1月9日(土)・10日(日) 10:00~16:00
場所:名古屋市中川区内
~街中の、交通量の多い道路に面した敷地に建つ住まい。バリアフリーに配慮しています。~

   
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。
[PR]

by zaiso-house | 2009-12-01 19:39 | ザイソウハウスのこと
2009年 11月 10日

林業の活性化を考える。

d0095873_169178.jpgd0095873_1692164.jpg
d0095873_1694232.jpgd0095873_16953100.jpg
先日、岐阜県不破郡関ヶ原町にある今須中学校の生徒さんが、校外研修に訪れました。
テーマは「地元の今須林業を発展させる方法を見つける」で、
木を扱い、直接消費者に結びつく仕事をしている人に、話を聞こうというものでした。

山に囲まれた関ヶ原町では、昔から、今須杉が名産品のひとつで、
山を持っている人も多い。
しかし、林業を専門でされている人はほとんどおらず、山が荒れて、
そこに住む人々は、そこから起こる自然災害を懸念されているのが現状だそう。

今須杉を見合う価値で売買し、林業を活性化するにはどうすればよいのか・・・。

昔から木材流通を行ってきた材摠木材のスタッフ、市場のスタッフ、
そしてザイソウハウスのスタッフが、それぞれの立場から、
・まずは今須杉を広く知ってもらうこと。
・“良材”である根拠を示し、伝えること。
・そして、ブランド力をつけること。
をアドバイス。


d0095873_16502378.jpgd0095873_16503447.jpg
                                                                写真/奥三河の山林
日本には多くの山があり、昔から林業が盛んでした。
最近では、輸入材におされて、国産材の需要が減り、林業が廃れ、山が荒れている地域が多くあります。
近くの山の木を、近くで正しく消費すれば、CO2削減になり、災害も防げます。
何より、地域の気候風土で育った木材は、その地域に馴染み、また、使う方にも安心感があります。
その木材が、良材であれば、なおのこと。

私たちが近くの山の木を使った家づくりを行っているのは、そのためです。


関ヶ原町の今須杉の価値が認められ、林業が活性化することを、
同じく、愛知の林業を大切にしている私たちは、心から願っています。
そして、これからの時代を背負っていく子供たちが、
この課題に興味を持ち、知ろうとしていることに、嬉しさを覚えたのでした。

今須中学校の皆様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。




~ここでも、近くの山の木を見られます。~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   

◆「三好丘の家」建物構造見学会◆
日時:12月6日(日) 10:00~17:00
場所:西加茂郡三好町内
~建築中の家をご覧いただく見学会です。~

   
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。
[PR]

by zaiso-house | 2009-11-10 20:44 | ザイソウハウスのこと