ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

タグ:OM既存改修プロジェクト ( 6 ) タグの人気記事


2014年 05月 13日

日々を暮らしよくする、「温熱リフォーム」。

d0095873_16375187.jpg
2年前に、4ヶ月に渡る大型リフォームをさせていただいた「山野田の家」の定期点検に伺い、
その後の住まい心地などを伺いました。

お子様たちが独立されて、ご夫婦ふたりの住まいとなった「山野田の家」。
リフォーム内容は、

・耐震改修(壁、水平構面の強化)
・温熱改修
 (床・壁・天井の断熱性能向上、開口部の気密・断熱性能向上、
  日射取得・遮蔽ができる軒の出、OMソーラーシステムの導入。)
・間取改修(1F完結型の間取りと、バリアフリー化)
・仕上げ材の変更(1Fの内装を自然素材を中心としたものに変更)


d0095873_1743473.jpg
ご夫婦ふたり暮らしですが、
お子様やお孫さんが頻繁に顔を出され、この家で多くの時間を過ごされているそう。

「以前の家は『寒い、暑い』が当たり前で、特に気に留めませんでしたが、
リフォームをしてみて、その心地よさを実感しました。
温度差の少ない家は、老人だけでなく、小さな子供にもいいんですよね。
命に関わる『耐震改修』と、日々の暮らしと健康に関わる『温熱改修』は、
リフォームの中でも、高い優先順位にあると思います。」

とご夫婦。


「山野田の家」のリフォーム内容と、
住まい手さんのインタビュー、改修前と改修後の実測データ比較を、ザイソウハウスHPに掲載いたしましたので、
是非、ご覧ください。



★リフォームを計画されてから、住まい後までのインタビューと実測結果は、「住み処の声」へ。
 →ザイソウハウスHP「住み処の声」
★Before、Afterをご覧になりたい時は、「施工例」へ。
 →ザイソウハウスHP「施工例・リフォーム・リノベーション」




・・・イベント情報・・・
「歴史を繋ぐ、川越の家」完成見学会
日時:5月24日(土)・25日(日)10:00~17:00
場所:三重郡川越町内


※予約制です。詳しくは、ザイソウハウスHP注文住宅・イベント情報」をご覧ください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_15341453.jpg
チルチンびと別冊44号
「健康な暮らし OMの家づくり」
定価990円

「木々の懐の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2014-05-13 17:18 | リフォーム
2012年 03月 06日

暮らし向上リフォーム2.

今週末に、完成見学会を開催する「山野田の家」のご紹介、その2。
築20年の住まい手さん宅である「山野田の家」の大型改修。
前回のブログでは、温熱改修とOM化改修という視点を中心に、改修ポイントをお伝えしましたが、
今回は、バリアフリー化と、設備について等。

リビング・ダイニングBefore
d0095873_19551275.jpgd0095873_19564388.jpg
d0095873_19575687.jpg
板の間のダイニングに、畳のリビング。
比較的開放的なつくりではありますが、
今後、身体が不自由になってきたり、
車いす生活になった時に、
移動しやすい空間ではありません。


After
d0095873_20201248.jpg
d0095873_20205987.jpgd0095873_2021376.jpg
移動のし易いワンルーム空間。
OMソーラーなので、床下から空間全体をじんわり暖めてくれます。
太陽熱で温めた空気を、小さなファンで床下に送る仕組みで、電気代もほとんどかかりません。
(小さなファンは、太陽光発電で動きます。)
ちなみにリビングとダイニングの間には、引き戸が格納されていて、
それを引けば簡単に間仕切ることが可能。

--------------------------------------------------
d0095873_20325231.jpgd0095873_20332465.jpgd0095873_20334229.jpg
部屋間は全て、天井から吊る引き戸で仕切っています。
開閉がしやすく、床はフルフラットになります。
壁に引き込めるようになっており、車いすを想定しての通路幅を確保しています。


--------------------------------------------------
キッチン・水廻りBefore
d0095873_20435116.jpgd0095873_2045471.jpg
 


After
d0095873_20472794.jpgd0095873_20475460.jpg
d0095873_20482836.jpgd0095873_20484467.jpg
設備もリニューアル。
トイレやユニットバス、脱衣室も、OMソーラーの床暖房であったか、ヒートショックを防ぎます。
もちろん、バリアフリーです。

ユニットバスの床が滑りにくく柔らかいのは、
ご年配の方はもちろん、大人から子供まで嬉しい配慮。
最近の設備機器を見るのも、おもしろいですよ!


--------------------------------------------------

d0095873_20565047.jpgd0095873_2057145.jpgd0095873_20573960.jpg
既設の柱に桧の突板を貼り、色を合わせる工夫や(写真左)、
使い勝手とお部屋の雰囲気に合わせたオリジナル家具(写真中央)、
OMソーラー(ハンドリングボックスは縦置きで、省スペース型です。)なども見どころ。


見学会では、あなたの暮らしの観点で、
大きいところから小さなところまで、様々なヒントを持ち帰ってください。



・今のお住まいを、もっと快適にしたい。
・中古住宅を購入して、暮らしやすく整えたい。
・これから新築をするにあたり、将来を見据えた計画に役立てたい。



そのような想いの方々にオススメな3/10(土)・11(日)の「山野田の家」完成見学会
只今ご予約受付中です。皆様のご参加を、お待ちしております。



「山野田の家」暮らし向上リフォーム完成見学会
日時:3月10日(土)・11日(日)
場所:愛知県長久手市内

※詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。



こちらも、ただいまご予約受付中!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


◆「桜山の家」建物完成見学会◆
 日時:3月17日(土)・18日(日) ※予約制
 場所:名古屋市昭和区内
 ~ご夫婦ふたりの終の棲家。開放的な吹抜け、美しい木組み、穏やかな太陽のぬくもりを感じてください~

 ※近くの山の木でつくるOMソーラーの家です。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-03-06 09:00 | リフォーム
2012年 03月 03日

暮らし向上リフォーム1.

築20年のOBさん宅「山野田の家」の、暮らし向上リフォーム。

今回のリフォームは、
・室内の温熱改修(外部の影響をできる限り受けない工夫)
・OM化改修(自然エネルギーを利用し、換気をしながら、室内の温度のバリアフリー化を行う)
・耐震改修(耐震性の向上)
・室内のバリアフリー化、これからの住まい方に合わせた間取り変更

がテーマです。

環境省の“OM地球温暖化対策技術開発等事業”の既存住宅改修実証物件にも選ばれています。

3月10日(土)・11日(日)の見学会を前に、そのリフォームどころをご紹介します。
(2回に分けて特集します)※Before写真の特集はコチラ。 工事中の写真はコチラ。

まずは、外部の改修。
Before
d0095873_18125159.jpgd0095873_18174675.jpg

After
d0095873_17532140.jpg
d0095873_18143488.jpg
d0095873_18151163.jpgd0095873_18235543.jpg

お子様が独立されたのを機に、1階を主たる居住スペースに。
改修はほとんどが1階をメインとしています。

1階の軒を以前よりも出して、日射遮蔽を行います。
(太陽高度の低い冬は日差しを取り込み、高度の高い夏は日差しを遮ってくれます。)
また、下屋の勾配をゆるくし、板金屋根とし、ガラスパネルを載せて、OMソーラーの集熱面としています。
方位が約40度西に振っているので、南東面と南西面の2面で効率よく集熱。

ちなみに、大屋根はそのままです。


OM化に伴って、基礎も打ち増しして蓄熱を高めるとともに、
床下断熱から、基礎断熱としています。


続きまして、内部です。
d0095873_18295461.jpgd0095873_18433047.jpg
d0095873_1844233.jpg
光と風が隅々まで行き渡る室内。
杉板で仕上げた天井、珪藻土の塗り壁、将来のメンテナンスも考慮して床板はナラの塗装したものにしています。

開口部Before
d0095873_18523530.jpg
ほんの少し前までは標準的だった、
シングルガラスのアルミサッシ。

開口部After
d0095873_1853740.jpg

夏は日射も含めた、熱の流入の71%が開口部から室内に入り、
冬は、48%が室内から逃げていくと算出されています。
サッシやガラスを、気密・断熱性能の優れたものに交換することは、
室内の温熱改修に大きく影響するのです。

「山野田の家」では、
1階のほとんどの開口部を、
断熱性能・気密性能の高いアルミ樹脂複合サッシとし、
ガラスは、Low-E複層ガラス
(熱や紫外線・赤外線を反射する高断熱ガラス)としています。


※NEDOのHPに、開口部の断熱性・気密性について詳しく書かれています。




気密性・断熱性を向上させ、
軒を深くするなど、熱を入れない、逃がさない工夫をする。
窓をあければ、部屋中に風が通るようにする。
昼光を効果的に利用し、出来る限り自然光で生活できるようにする。
自然エネルギーを、大がかりな装置を使わず、利用する。


建物の工夫で、
ずいぶんと、省エネルギーで、心地よい住まいが出来上がります。


今のお住まいを、もっと快適にしたい。
中古住宅を購入して、暮らしやすく整えたい。
これから新築をするにあたり、将来を見据えた計画に役立てたい。



そのような想いの方々、是非、3/10(土)・11(日)の「山野田の家」完成見学会にお越しください!
只今ご予約受付中です。
皆様のご参加を、お待ちしております。



「山野田の家」暮らし向上リフォーム完成見学会
日時:3月10日(土)・11日(日)
場所:愛知県長久手市内

※詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。



★次回は、「山野田の家」のバリアフリー改修と、設備改修について。
終の棲家とするための、将来を見据えた工夫がされています。お楽しみに!


こちらも、ただいまご予約受付中!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


◆「桜山の家」建物完成見学会◆
 日時:3月17日(土)・18日(日) ※予約制
 場所:名古屋市昭和区内
 ~ご夫婦ふたりの終の棲家。開放的な吹抜け、美しい木組み、穏やかな太陽のぬくもりを感じてください~

 ※近くの山の木でつくるOMソーラーの家です。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-03-03 19:19 | リフォーム
2011年 12月 12日

古いものと新しいものを継ぐ。

d0095873_135510100.jpg
d0095873_1355592.jpg
d0095873_13571513.jpg
21年前に建てさせていただいた「山野田の家」は、これからの生活スタイルと、住み心地、維持管理を考えて、
ただいま、1Fを大型リフォーム中です。(OM地球温暖化対策技術開発事業実証物件に採択)

下屋で温めた空気を、床下に送り、1Fの室内空間を暖める仕組み。
1Fの一部を残して、今は柱や梁などの構造材のみの状態で、
OMソーラーのガラス集熱パネルを載せる、下屋の造作をしているところ。

d0095873_1444768.jpgd0095873_146051.jpgd0095873_1452585.jpg
d0095873_1471671.jpgd0095873_1474726.jpgd0095873_148457.jpg
21年間支えてきた柱や梁に、新たな構造材を組み込む。
21年前は、構造材を現場で手刻みしていたので、いたるところに、棟梁直筆の番付が見られます。
実は、「山野田の家」を新築した大工が、今回のリフォームの棟梁です。
住まい手さんも、同じ大工に再び手を加えてもらうことをとても楽しみにしてみえました。

d0095873_142506.jpgd0095873_14254792.jpg
d0095873_14272169.jpgd0095873_14281229.jpg
棟梁の平野正三大工。私たちとは30年ほどの付き合いのある大工で、社寺建築に携わったことも。
豊かな経験を基に、じっくり丁寧に造るその腕は確かなものです。
21年前にご自身が棟梁として建築した家に、今また携わることについて、聞いてみると、
「(我ながら)丁寧に作ってあるなぁと思ったよ。
当時は現場で刻んでいたから(今は工場でプレカットされるので、現場で刻むことは少なくなったのです。)、手がかかっているよね。」と。
プレカットされた材を組む経験しかない大工が増える中、
現場で手刻みで材を整えていた職人の腕が、このような現場で活きるのです。

d0095873_14285693.jpgd0095873_14292021.jpg
棟梁の弟さん、平野利雄大工。
ご兄弟でペアを組まれていて、「山野田の家」もふたりで作られました。

構造材を組みかえるような大型リフォームは、年月を経た材と、新しい材を組み合わせるので、
ひとつひとつ寸法や傾きを測りながら、微調整を図りながらの手作業となります。
作業中、各所に目を配り、細かな指示を出しながら、丁寧に刻み組み上げていく姿が印象的でした。


d0095873_1573078.jpg
照れ笑いの平野棟梁。
経験豊かで、ザイソウの大工の中でも年上ですが、
穏やかで、優しい方です。




「山野田の家」のOM化、温熱、耐震、バリアフリー改修は、来年2月末まで続きます。
変わりゆく暮らしに合わせて、快適な住環境を提供できることは嬉しいこと。
それも、新築当時に携わった同じスタッフと共に、造り上げられるのはありがたいことです。
長持ちする、いい家を造りたいと思います。




「山野田の家」改修工事
(OM地球温暖化対策技術開発事業実証物件)

現場監督/鬼頭 康博
棟  梁/平野 正三






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」


[PR]

by zaiso-house | 2011-12-12 18:01 | リフォーム
2011年 11月 04日

「山野田の家」改修工事、始動。

d0095873_10521265.jpg
「山野田の家」は、20年前にザイソウハウスが施工させていただいた家。
この度、生活スタイルの変化と、今後の維持管理を考えられ、
住まい手さんより、改修工事のご相談がありました。
その時期と内容がぴったり合って、
環境省の“OM地球温暖化対策技術開発等事業”の一環として、
既存住宅の温熱改修・OM化改修・耐震改修の実証物件として採択されたのです。
約1年前に、様々な計測器を設置させていただき、
外部環境と室内の温湿度の実測、電気・ガス・水道といった使用エネルギー量を365日間計測。


現在のお住まいから、
・室内の温熱改修(外部の影響を出来る限り受けない工夫)
・OM化改修(自然エネルギーを利用し、換気をしながら、室内の温度のバリアフリー化を行う。)
・耐震改修(耐震性の向上)
・室内のバリアフリー化、これからの住まい方に合わせた間取り変更

の工事が、これから行われます。
完成は2月末の予定。
その後、また、温湿度やエネルギー消費量を1年間計測し、
改修することにより、どれくらい改善されたかを実測します。


現在の「山野田の家」の様子。
d0095873_10524667.jpg
西に約45°振っている敷地環境。1F部分の屋根形状と素材を変えて、OMソーラーの集熱パネルを載せます。

d0095873_10473796.jpgd0095873_10582221.jpg
d0095873_10583833.jpg
20年前に建てられた当初は小さかったお子様も、今は巣立たれて、ご夫婦ふたりの住まいに。
2階は予備室とし、1階で暮らしが完結するように間取りを変更。改修工事も1Fがメインとなります。

LDKの配置はほとんど変えませんが、仕切りと段差を無くし、フラットに繋がるワンルームに。


d0095873_1123840.jpgd0095873_11232566.jpgd0095873_11233844.jpg
d0095873_1126578.jpgd0095873_11263087.jpgd0095873_11264384.jpg
d0095873_1133545.jpgd0095873_11282851.jpg

●玄関から室内への段差は少なくし、室内の段差を無くし、
 各部屋の入り口は大きくして、将来足腰が不自由になった時、車椅子でも楽に移動できるように。

●洗面室やお手洗い、脱衣室も、フラットで繋がるようになります。
 OMソーラーの暖かな空気で、床下から室内全体を温めるので、ヒートショックもありません。
 現在は1枚ガラスの開口部は、複層LOW-eガラスのアルミ樹脂複合サッシにし、
 壁や天井、床の断熱仕様を変更し、室内全体の断熱性を向上。

●凹凸があり複雑な形をしていた外周部の一部は、単純な形にして、
 必要なところは補強をし、耐震性の向上に。

d0095873_1204591.jpg
軒の出を大きくして、そこによしずを二種類設置し、
夏と冬の太陽高度に合わせて、日射を遮蔽したり、採り入れたり、といったパッシブ手法も採り入れます。



その他にも、性能向上のための工夫が随所にあり、
かなり大規模な改修となります。
壊れたところを直すのではなくて、暮らしやすくするための改修。
使えるものを残し、必要なところの性能を上げ、
家をさらに長く、快適に使うための手法。
ここでのトライアルが、今後の「日本の既存住宅の在り方」に大きく関わることは間違いありません。

「山野田の家」の改修工事が終わった際には、完成見学会を開催し、
皆様にも公開をいたしますので、お楽しみに!



「山野田の家」改修工事

現場監督/鬼頭 康博
棟  梁/平野 正三







ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg
楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

[PR]

by zaiso-house | 2011-11-04 12:21 | リフォーム
2010年 12月 06日

OM既存改修プロジェクト~実測機設置~

先日お伝えした、「OM既存改修プロジェクト」の実証物件として選ばれたお住まい、「山野田の家」。
築21年のお住まいです。
先日、様々な実測器を設置させていただきました。
d0095873_1762810.jpg
d0095873_1793599.jpg
温熱改修面をサポートいただく、工学院大学の宇田川教授チームの皆様と、OMソーラーの担当者、
電気業者、設備業者が集まり、メンテナンスチームリーダーの大野の監修の元、実測器の設置。
大がかりなプロジェクトで、専門の機器も多く取り扱うので、この日も何十人という人が集まりました。
(住まい手さん、ご協力をありがとうございました。)



d0095873_17165271.jpg
d0095873_17171538.jpgd0095873_17173655.jpg
床下と室内各所に、20台ほどの温湿度計の設置。



d0095873_17191770.jpgd0095873_17192965.jpg
エアコンなどの冷暖房機器の使用量を計測する電力計や温度計の設置。


d0095873_17202821.jpgd0095873_17204845.jpg
d0095873_17211016.jpg
写真上:給水と給湯の流量と温度の計測器
写真下:ガスの使用量の計測器



d0095873_17225717.jpgd0095873_17231088.jpg
室内の温湿度との関係性を測るため、外気の状況も忠実に計測します。
屋根の上には、風向きと風量、日射量を測る機器。

d0095873_17261195.jpgd0095873_1726305.jpg
建物の廻りには、雨量計(写真左)を設置させていただき、
これらの膨大なデータを、写真右の機械で管理します。


研究者の方々が使用する、専門的な機器がたくさんありました。
これらのデータを蓄積することによって、より、現状の「山野田の家」と、
改修後の「山野田の家」の詳細な比較をすることができます。


「山野田の家」の住まい手さん、
今後とも、よろしくお願いいたします。




~寒さが増して、太陽の温もりが嬉しく感じる季節~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「城北の家」(長期優良住宅)建物完成見学会◆
 日時:2011年1月8日(土)・9日(日) ※予約制
 場所:名古屋市北区内

 ※OMソーラーの温もりを体感していただけます。
  
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-12-06 17:50 | リフォーム