ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 05日

太陽の温もりを体感。

d0095873_912578.jpg
先週末開催された「下河町の家」完成見学会。
雨の予報が覆り、晴天の2日間でした。
OMソーラーの集熱も好調で、棟温度と室内温度がぐんぐん上昇。
風が強い外と比べて、室内では、その温もりを十分に体感できました。


d0095873_915324.jpgd0095873_9154316.jpgd0095873_9155537.jpg
2/28(日)14:00頃の温度。
左から、外気温、棟温度、室内温度です。
外の空気が、屋根面で54℃まで温められて、室内を通っているダクト(筒)を通して、床下に送られ、
基礎コンクリートに蓄熱されながら、床面から室内をじんわりと温めていきます。

室内温度の22℃というのは、
主にこのOMソーラーシステムによる暖房と、ダイレクトゲインによるもので、
電気代をほとんどかけることなく、この温度に到達しています。
22℃を温かいとするか、否かは、体感した人のみぞ知る、なのですが、
来場した子供たちの中には、「暑い、暑い」といって、服が薄着になっていく子や、
長袖や長ズボンをまくり上げる子も。
d0095873_9204333.jpg



d0095873_9212513.jpg
d0095873_9235357.jpg
来客が多い時にも対応できる、ゆったりとした玄関が特徴のひとつである「下河町の家」。
和の雰囲気やその間取り、しつらえだけでなく、
自然のエネルギーをうまく活かした心地よさも、参加者の方々には印象深かったようです。


お住まいをご提供いただいたお施主様、
そしてご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。
[PR]

by zaiso-house | 2010-03-05 09:28 | OMソーラー


<< お引き渡し。      共働きご夫婦の、過ごしやすい家。 >>