ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 17日

暮らしに役立つ情報提供します。

d0095873_21344717.jpg
12月と言えば、「暮らし守りセミナー“冬”」。
住まい手さんと、これから住まい手さんとなる方に向けた、
ザイソウの家での暮らしに特化した、情報交換の場です。

冬本番を控えた12月のセミナーでは、冬の暮らしについての情報を扱います。
毎回内容が違うのですが、
今回、特に皆様の興味が集中した事柄をご紹介。


室内環境部門では、

●OMソーラーの家の温湿度は、どのように推移するのか。

●吹抜けのある家と、ない家とでは、温湿度推移はどう異なるのか。

●生活熱はどれくらいあるものなのか。

●暖房器具による、室内環境の変化は?

●そして、暖房器具は何が良くて、どのように設置すると効果的なのか。



メンテナンス、お手入れ部門では、

●今後、実際に起こりうる経年変化と、それらにかかる費用

●住まいを長持ちさせるためにできること。(お手入れ等)

●すぐにわかる、必要暖房能力の求め方。
 (適正な暖房器具選びができます。)

d0095873_21402693.jpg











熱の伝わり方を基に、
暖かさの原理と寒くなる理由を解説。
原理を知れば、
過剰に暖房することなく、快適に過ごせるはず。

d0095873_21413263.jpg











自身の住まいで、同じようにならないために、
これまでの不具合事例を公開し、
その原因と対策を学ぶ。
d0095873_21551978.jpgd0095873_21425847.jpg
暖房能力の求め方をマスター。
求めたいスペース毎に、必要な暖房能力を知ることができます。


ふむふむと頷かれる方、メモをとられる方、「うちはどうだったかな??」と話し合われるご夫婦、
皆様思い思いに学ばれていました。



住まい方によって、間取りに違いが生まれるものの、
性能的には、ほぼ同じ。
スペックが似ている家にお住まいの方々の集まりだからこそ、すぐに活かせる、有益な情報を共有できます。


お住まいの完成を控えている方、住まい歴1年生の方、何年も住まわれている方、
それぞれ疑問、課題が異なります。
「こんなことが知りたい!」と思った時に、いつでも参加していただけるよう、
これからも夏と冬、このセミナーを続けていきたいと思います。





ちなみに、
今回参加された方の中で、築14年の住まい手さんが最年長でした。
セミナー後におっしゃっていた、
「暖かい日、寒い日、暑い日、涼しい日、いろんな時があるじゃないですか。
その度に、窓を開けたり、閉めたり、OMの設定を変えたり、
ほんと、忙しいんです。
でも、それがおもしろくて仕方ないんです。」

という言葉が印象的でした。


ご参加された皆様、どうもありがとうございました。
そして、今回ご参加できなかった住まい手さんも、次回、ご参加をお待ちしております。




~寒さが増して、太陽の温もりが嬉しく感じる季節~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「城北の家」(長期優良住宅)建物完成見学会◆
 日時:2011年1月8日(土)・9日(日) ※予約制
 場所:名古屋市北区内

 ※OMソーラーの温もりを体感していただけます。
  
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-12-17 22:02 | 家守り


<< 「城北の家」みどころ1~小さく...      安全大会にて。 >>