ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 14日

「美里の家」見どころ2~1Fで暮らすスタイル~

d0095873_17102182.jpg
2/19(土)・20(日)に完成見学会を開催する「美里の家」の、見どころ紹介その2。
写真は、リビングからキッチンダイニングを見たところ。

「美里の家」では、1Fにライフラインを集約しています。
お子様が小さいうちは、1Fで基本的に生活され、
お子様が大きくなって、個室が必要になった時は2Fを使い、
そして将来、ご夫婦おふたりになられたら、また1Fで生活をする―。

2Fは予備的空間と捉えられる方が、最近では多くなっていますが、
「美里の家」では、建替え前も、実はこのスタイル。
結果的に、“暮らしやすかった”そうです。


d0095873_17225693.jpgd0095873_17233615.jpg
d0095873_17235575.jpg
天井の高い階段室を上った2Fは、シンプルなワンルーム。
最低限のしつらえで、コストも抑制できます。

1Fに暮らしの重点を置くため、
階段室には引き戸を設けて(写真左下)、
冷暖房効率のアップと、
コールドドラフト対策を図っていることも、ポイント。





d0095873_1729740.jpg
室内全体を見渡せるキッチン。
開放的なつくりでも、室内全体を温度差なく温められるのは、
OMソーラーの得意とするところです。



d0095873_1731734.jpg
帰ってきて、すぐに手洗い、うがいができるよう、
玄関に近い手洗い場。


d0095873_17281410.jpgd0095873_17283629.jpg
お子様が、ご自身でお片付けできるように、
階段下収納はオープンになっているのですが、
将来、扉を設けることができるよう、(写真右の青い線のように)クリアランスを設けています。






今、暮らしやすいことは、もちろん大切。
しかし、生活は時を経て変わるもの。
変わりゆく暮らしに、柔軟に対応できることが、住み継ぐ家には必須。

今と未来、
思い描きながら、見ていただくと、長持ちする家のヒントが見つかりますよ。






「美里の家」建物完成見学会(長期優良住宅・近くの山の木でつくるOMソーラーの家)
日時:2月19日(土)・20日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県豊田市内
※完全予約制です。2月16日(水)までにお申し込みください。
詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。
※現在、2/19(土)午前は混雑しております。2/20(日)は余裕がございます。




明日は、「美里の家」の素材についてご紹介します。








ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2011-02-14 17:47 | 設え


<< 「美里の家」見どころ3~素材~      「美里の家」見どころ1~収納~ >>