ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 25日

ネットのお話。

d0095873_1732374.jpgd0095873_1733726.jpg

建築中の建物の外周部には、足場が建てられており、
その足場に沿って、建物を包み込むように、ネットが取り付けられています。
(写真の、青やグレー色のもの)

これは、飛散防止ネットと言われるもので、
足場から人や物が落下することを防いだり、近隣にゴミが飛び散ることを防いだり、という役目があります。
風であおられることのないよう、しっかりと足場に結束され、
また、たるみなくピンと張った状態が好ましい。


d0095873_1794823.jpg
このような高台のところでも、飛散防止ネットがきちんと張られていると、安心感が違います。
人や物が落下したり、物が飛ばされたりすると、大変ですから。


d0095873_17111347.jpg
飛散防止ネットを張るのは、建て方の時。
ネットと足場はセットです。足場が解体されると同時に、このネットも取り外されます。


d0095873_17122981.jpgd0095873_1712415.jpg
d0095873_1713491.jpgd0095873_17131327.jpg
ネットは下まできちんと伸ばします。
家づくり現場にはなくてはならないもののひとつで、
ピシッと、美しく張るように心がけています。

造り手も、ご近隣も、お施主様も、安心できる現場環境にしたいものですね。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_11491345.jpg
チルチンびと別冊40号
「だからOM 安心の家づくり」
定価990円

「花園町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2012-04-25 17:28 | 家づくり


<< これからを見据えた10年点検。      ファサード。 >>