ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 02日

狭小敷地での建て方

d0095873_14283642.jpg
現在名古屋市内で建築中のS邸は、間口が5m未満の敷地に建ちます。
東面は、建物と隣地境界との間が23cm。
足場が建てられない為、「押壁工法」という、特殊な順序、方法での建て方となりました。

足場をかけて、
本来の土台より少し内側に入ったところで
まず、足場が建てられない東側の一面を造ります。

d0095873_1433675.jpgd0095873_14331555.jpg

d0095873_2035719.jpgd0095873_14352726.jpg
d0095873_1435532.jpgd0095873_1436427.jpg
足場がないと不可能な、軸組み、サッシや換気口などの取り付け、外壁工事が全て完了したところで、
次はこの一面を本来の土台の上へ移動させます。

d0095873_14411462.jpgd0095873_14412329.jpg
d0095873_14414738.jpg
レッカーで上部を支え、下では人がバランスを取りながら
少しずつ動かしていきます。
移動に要した時間はおよそ30分ほど。
大工さんや重機業者さん、ザイソウスタッフと、住まい手さんも加わって
総勢10名で息を合わせての作業です。


d0095873_1446927.jpgd0095873_1942583.jpg
無事土台の上に納まりました。金物で土台と接合して完成です。
この後は、通常の建て方が進んでいきます。


d0095873_14475487.jpg


一面だけを先に完成させるため、コスト的には高くなってしまいますが
足場を架けられない敷地での建築には、このような方法で工事を進めていきます。




敷地環境や暮らし方によって、住まいの個性が生まれます。
実際に訪れて、歩き、腰掛け、見渡して、住まい手目線で味わってください。
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       
    ~近くの山の木でつくる家~
    「山崎川の家」建物完成見学会

     【日時】5月17日(土)・18日(日)
         AM10:00~PM5:00      
     【場所】名古屋市瑞穂区内
    ※完全予約制 現在予約受付中です。
詳細は、ザイソウホームページに公開しています。 

・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

・WEB展示場に新しい物件を追加しました。
2月に竣工した「青木台の家」を公開。


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
   <発売開始>
   面倒見のいい工務店2008年度版   扶桑社
   全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
   様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。
   
   【発売日】4月10日(木)
   【 定価 】1,000円
   
   デジタル版での販売もしています→新たしい住まいの設計Web
  

   <好評発売中>
   ・チルチンびと別冊17号   風土社
   OMソーラーの歴史、仕組み、考え方など、考案者や建築家の方々のお話や
   加盟工務店の施工例を交えて特集しています。
   様々な事例や、住まい手さんの声も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
   【発売日】12月14日(金)
   【 定価 】1,400円
[PR]

by zaiso-house | 2008-05-02 19:46 | 家づくり


<< 「山崎川の家」完成間近。      「立石の家」~春~ >>