ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 21日

3月の見学会、周辺情報。

d0095873_11583775.jpg
3月29日(土)・30(日)に見学会を開催させていただく「山々を愉しむ家」では
昨日、植栽工事が行われました。

d0095873_120072.jpgd0095873_14572151.jpg
3月上旬にお施主様立ち会いの下買い付けた樹々。
この日は、お施主様自身が造園業者のアドバイスを聞きながら、様々な角度から見定めて、
それらの樹々の位置を決められました。
この日は、約4mのイロハモミジ・ヤマボウシと、約3mのカツラを植樹。
「樹が植えられるとずいぶん印象が変わりますね!」と嬉しそうにご覧になっていました。

さて、「山々を愉しむ家」(岐阜県土岐市内)の完成見学会は、予約制となっており
26日(水)まで予約を受け付けております。

東海環状自動車道の土岐南多治見インターからすぐの見学会場。
山々を望む眺望の良さを活かしたお住まいには、住まい手さんならではの工夫もあり
見どころ満載です。
さらに、近くには、様々な名所・施設が点在しているので、観光・行楽を楽しみながら
見学会に足をお運びいただければ幸いです。

そこで、お勧めの名所・施設を少しご紹介。

【虎渓山永保寺】~落ち着いた雰囲気のお寺です~d0095873_1244373.jpgd0095873_1245455.jpg
d0095873_1242273.jpgd0095873_14594359.jpg
1313年(鎌倉末期)に創建された、臨済宗のお寺。
写真は国宝観音堂と、その廻りの庭園。
計算された風景は、どの角度から見ても美しく、絵になります。
古くからの姿がそのまま残っている点も国宝ならでは。
大きく反り返った軒や、扉の細かな細工も見どころです。
→虎渓山公式サイト


【カトリック教会 神言修道院】~異国情緒が味わえます~d0095873_13194395.jpgd0095873_13195768.jpg
1930年(昭和5年)、カトリック教会神言修道会の日本における宣教活動の本部として建築。
木造のバロック建築で、内部にキリストの一生が壁に描かれています。
今でも祈りの場として、神学生の修練所として機能しています。
街中にありながら、異国の雰囲気を感じられる場所。
神言修道院公式サイト


【セラミックパークMINO】~陶芸体験が気軽にできます。自然を感じながらのお散歩にも。~d0095873_13464329.jpg
d0095873_13254940.jpgd0095873_13263912.jpg
土岐・多治見と言えば、焼き物の町。
ここは建築家の磯崎新氏設計による、陶磁器をテーマとした産業・文化振興施設です。
2002年に造られたこの施設は、自然との調和をテーマにしており、
周辺環境に溶け込むような設計。
開放感あふれる施設で、周囲の雑木林には遊歩道や展望台もあります。
美濃焼がお値打ちに購入できるショップや、レストラン、陶芸体験ができる施設もあり、
家族皆で楽しめると思います。
セラミックパークMINO公式サイト


【バーデンパークSOGI】~ご家族連れで賑わう、森の温泉施設~d0095873_1337433.jpg
天然温泉を使った温泉リゾート施設。
大浴場や露天風呂はもちろん、プールやフィットネスジムも併設されています。
山々に囲まれて入るお風呂は気持ち良いもの。
遊び疲れた後は、体の芯から温まって、リフレッシュして下さい。
バーデンパークSOGI公式サイト



その他にも、見学会場の近くには、土岐プレミアムアウトレットや人気のある道の駅がございます。
ご予約いただいた方には、これらの施設を含めた観光マップをお送りさせていただきます。
ご都合がよろしければ是非、ご家族お誘い合わせの上ご来場下さい。
ご予約を、心よりお待ち申し上げます。

d0095873_1435269.jpg
                             「山々を愉しむ家」二間続きの和室



   見学会では、様々な発見があります。
OMの温かさ、木の温もり、窓から見渡す景色、
そして何より居心地のよさを体感してください。
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       
    ~近くの山の木でつくるOMソーラーの家~
    「山々を愉しむ家」建物完成見学会

     【日時】3月29日(土)・30日(日)
         AM10:00~PM5:00      
     【場所】岐阜県土岐市内
    ※完全予約制 ~現在予約受付中です~
※詳細はザイソウホームページイベント情報”に掲載しています。 

・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

・WEB展示場に新しい物件を追加しました。
「吹抜けのある家」・「緑薫る小さな家」ふたつの住まいを同時に公開。


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
   <発売開始>
   面倒見のいい工務店2008年度版   扶桑社
   全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
   様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。
   書店での発売に先駆けて、まずはデジタル版での販売開始。
   
   詳しくはこちらから→新たしい住まいの設計Web
  

   <好評発売中>
   ・チルチンびと別冊17号   風土社
   OMソーラーの歴史、仕組み、考え方など、考案者や建築家の方々のお話や
   加盟工務店の施工例を交えて特集しています。
   様々な事例や、住まい手さんの声も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
   【発売日】12月14日(金)
   【 定価 】1,400円
[PR]

by zaiso-house | 2008-03-21 15:22 | 完成見学会・現場見学会
2008年 03月 18日

キッチン横の勝手口、いろいろ。

キッチンの脇に設けられた勝手口やサービスヤードは、
外から荷物を運び入れたり、ゴミを出したりと便利なもの。
住まいによって、様々なスタイルがあります。

「神子屋の家」d0095873_14225811.jpg
d0095873_2015939.jpg

玄関脇を進んでいくと
サービスヤード、そしてキッチンへと続く。

家庭菜園を楽しまれる住まい手さん。
庇が設けてあるので、
その道具や、土付きのお野菜を置くことができます。
キッチンと勝手口の間に引き戸を設けて、
冷気の侵入を和らげると共に、
夜間のプライバシーを確保しています。
熱気や湿気がこもった時は、勝手口を開けて通風を。
d0095873_14255871.jpgd0095873_14262715.jpg



「吹抜けのある家」d0095873_14513816.jpgd0095873_1451531.jpg
玄関脇に設けられた木格子の裏側に、勝手口があります。
車を横付けして、荷物をそのまま室内に運ぶことができるよう、
駐車場に直結している造り。
木格子は、外からの目隠しと、通風を促す役目を果たします。

d0095873_1452407.jpgd0095873_14525234.jpg
勝手口とキッチンの間にはパントリーを設けています。
こちらのお住まいはOMソーラーの家で、床下に暖気が入り、床を温めますが
パントリーの床下には暖気が入らないようになっています。
半屋外的な空間は、お酒や漬物、お野菜などの保管に便利。
冷気がダイレクトにキッチンに入らないよう、風除室としての役目も。


「立石の家」d0095873_1591111.jpg
d0095873_15344782.jpg


北側が町工場に面するこちらのお住まい。
建物を工場にぴったりと寄せてしまうのではなく、
空間を空けることで、通風を促しています。
その空間は、サービスヤードとして利用。
直射日光が当たらず、風通しが良いため、
冬用タイヤなどの保管もここで。
軒が出ているので、雨の日のゴミの管理にも便利です。
d0095873_15184014.jpgd0095873_1518556.jpg
勝手口とキッチンの間には、パントリーがあります。
こちらのパントリーは土間空間に。汚れを気にすることなく、物を置くことができます。
隣家が近接していて、間口に対して奥行きのある敷地に建つお住まいなので
パントリーとキッチンの間の扉は、半透明の素材を用いて採光を図ります。
夏場、パントリー~勝手口を開け放てば涼しい風が通り抜けることでしょう。



敷地環境や住まい方によって、キッチンと外部との関わり方も様々。
空間としての使いやすさはもちろんですが、
キッチンは毎日過ごす場所なので
特に、1年を通しての温度変化や風通しを考えてつくることが重要です。




   見学会では、様々な発見があります。
OMの温かさ、木の温もり、窓から見渡す景色、
そして何より居心地のよさを体感してください。
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       
    ~近くの山の木でつくるOMソーラーの家~
    「山々を愉しむ家」建物完成見学会

     【日時】3月29日(土)・30日(日)
         AM10:00~PM5:00      
     【場所】岐阜県土岐市内
    ※完全予約制 ~現在予約受付中です~
※詳細はザイソウホームページイベント情報”に掲載しています。 

・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

・WEB展示場に新しい物件を追加しました。
「吹抜けのある家」・「緑薫る小さな家」ふたつの住まいを同時に公開。


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
   <発売開始>
   面倒見のいい工務店2008年度版   扶桑社
   全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
   様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。
   書店での発売に先駆けて、まずはデジタル版での販売開始。
   
   詳しくはこちらから→新たしい住まいの設計Web
  

   <好評発売中>
   ・チルチンびと別冊17号   風土社
   OMソーラーの歴史、仕組み、考え方など、考案者や建築家の方々のお話や
   加盟工務店の施工例を交えて特集しています。
   様々な事例や、住まい手さんの声も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
   【発売日】12月14日(金)
   【 定価 】1,400円
[PR]

by zaiso-house | 2008-03-18 20:26 | 設え
2008年 03月 13日

家具の取り付け。

ザイソウの家の所々に配されているオリジナル家具。
住まい手さんの暮らし方、要望、その家の寸法やつくりに合わせてデザインをしています。


今月末に見学会を開催させていただく「山々を愉しむ家」では、
・下駄箱
・洗面所の収納棚
・キッチン収納カウンター
・ワークスペースのカウンター&本棚   がオリジナルの家具。

ザイソウハウスの木工部で製作され、現場に搬入された家具は
大工の手で取り付けられます。


<下駄箱>
d0095873_20533429.jpg
杉板の天板と、シナ合板で造られています。
玄関土間まで張り出して、収納力をアップ。

d0095873_2054351.jpgd0095873_20544626.jpgd0095873_2055213.jpg
窓枠と天板の高さを揃えたり、幅木や框にぴったりフィットするよう加工できるのは
オリジナルならではです。


<ワークカウンター>
d0095873_20563965.jpgd0095873_205782.jpg
d0095873_20581385.jpg

階段ホールに面したワークスペース。
ホールを見渡す形でワークカウンターが設置されました。
左側収納ボックスの背板と、右側収納ボックスで天板を支えます。


d0095873_2102935.jpgd0095873_2104381.jpg
現場での微調整は大工が行います。
現場で調整することにより、家具がきっちりと納まります。

d0095873_2114561.jpg
天板は、杉板5枚を合わせたもの。
一枚板よりも反りにくく、価格も抑えられます。
ちなみに、杉板上部の白い部分は、樹の中心から遠い「辺材」。
下部の赤い部分は、樹の中心に近い「芯材」。
木材は収縮を繰り返すため、黄色線のように反ります。
辺材側を表に、芯材側(繊維質が立ちやすい)を裏に配するのが基本で、
辺材側は“木表”、芯材側は“木裏”と呼ばれます。

階段の段板や床板、バルコニーやウッドデッキ、板塀も
木の表裏を考えて造られています。


「山々を愉しむ家」
設計・施工:ザイソウハウス
現場管理者:西川 俊弘
棟    梁:平野 正三




見学会では、様々な発見があります。
OMの温かさ、木の温もり、窓から見渡す景色、
そして何より居心地のよさを体感してください。
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       
    ~近くの山の木でつくるOMソーラーの家~
    「山々を愉しむ家」建物完成見学会

     【日時】3月29日(土)・30日(日)
         AM10:00~PM5:00      
     【場所】岐阜県土岐市内
    ※完全予約制 ~現在予約受付中です~
※詳細はザイソウホームページイベント情報”に掲載しています。 

・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

・WEB展示場に新しい物件を追加しました。
「吹抜けのある家」・「緑薫る小さな家」ふたつの住まいを同時に公開。


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
   <発売開始>
   面倒見のいい工務店2008年度版   扶桑社
   全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
   様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。
   書店での発売に先駆けて、まずはデジタル版での販売開始。
   
   詳しくはこちらから→新たしい住まいの設計Web
  

   <好評発売中>
   ・チルチンびと別冊17号   風土社
   OMソーラーの歴史、仕組み、考え方など、考案者や建築家の方々のお話や
   加盟工務店の施工例を交えて特集しています。
   様々な事例や、住まい手さんの声も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
   【発売日】12月14日(金)
   【 定価 】1,400円
[PR]

by zaiso-house | 2008-03-13 21:11 | 家づくり
2008年 03月 10日

「四季の丘の家」植栽あれこれ。

造園業を営むご夫婦のお住まい「四季の丘の家」では
現在、プロのご夫婦によるこだわりのお庭造りが行われています。
久しぶりにお伺いしたお住まいの廻りには、
30種類近くの様々な樹が植えられていたので、その一部をご紹介。

d0095873_15314663.jpgd0095873_15323040.jpg
シンボルツリーの楠(クスノキ)
成長が早く、大きくなるので、住宅のお庭には不向きですが
しっかりと管理ができれば育てられます。
リビングの前に配置し、
バルコニーの下端に取り付けたフックと、この木を使い
夏にはターブをかけて日陰をつくります。
将来的にはハンモックをかけて、お昼寝をするのが夢。

くねくねとした樹形が面白い
その葉や幹、根からは独特の香りが。(桧の匂いをさらに強くしたような匂いです。)
防虫効果や鎮痛効果があり、昔から大切にされている樹なのです。
d0095873_15375789.jpg
「この匂いが好きでね。」とご主人。


d0095873_15392028.jpgd0095873_15393272.jpg
繊細な枝ぶりのヒメシャラ
「この木も絶対に植えたかったんです。」(ご主人)
西日に弱いこの樹は、建物東側の下屋の前に。
玄関ホールの地窓から、そしてリビングの窓からその樹形を愉しむ。

d0095873_1541465.jpgd0095873_15412859.jpg
玄関ホールより地窓を見る。
玄関を出るとベンチがあるのですが、
そのベンチに腰掛けて、この風景を見るのがご家族のお気に入り。
そこに大好きな樹がちらりと見えると、さらに愛着が増すでしょう。


d0095873_15511914.jpgd0095873_15514457.jpg
通りに面した南東側には落葉樹を。
写真左:手前に植えられたのはヤマボウシ。枝の密度が濃い株立ちのヤマボウシは
     冬の間も適度に目隠しをしてくれます。
写真右:ヤマボウシの奥に配されたシデコブシの花芽。
     金色の産毛に包まれた芽は、春の訪れを教えます。
     シデコブシは東濃地方を中心とした東海三県の限られたところに自生する樹。
     3月下旬~4月上旬には薄いピンク色の柔らかなお花が咲きます。



d0095873_1559172.jpg



こちらはイロハモミジの枝先。
「モミジは、
枝が垂直方向と水平方向、交互に伸びているんです。
剪定する時は、
水平方向(横方向)に伸びている枝の先で切ると、
全体にこんもりとしたフォルムに仕上がるよ。」
とご主人。

その他の樹も、枝の伸びる方向を見て剪定します。
皆さまも一度、じっくりと樹を見て下さい。
面白い発見があるかもしれません。



植える位置によって、様々な効果が得られる樹。
計算されて配された植栽は
ただ緑を添えるだけでなく、暮らしに愉しさと心地よさをプラスしてくれます。

「四季の丘の家」お住まいの写真は「Web展示場」よりご覧いただけます。



     様々な住まいを見ませんか。
OMの温かさ、木の温もり、窓から見渡す景色、
そして何より居心地のよさを体感してください。
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       
    ~近くの山の木でつくるOMソーラーの家~
    「山々を愉しむ家」建物完成見学会

     【日時】3月29日(土)・30日(日)
         AM10:00~PM5:00      
     【場所】岐阜県土岐市内
         ※完全予約制
※詳細は追ってザイソウホームページイベント情報”に掲載いたします。 

・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

・WEB展示場に新しい物件を追加しました。
「吹抜けのある家」・「緑薫る小さな家」ふたつの住まいを同時に公開。


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
   <発売開始>
   面倒見のいい工務店2008年度版   扶桑社
   全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
   様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。
   書店での発売に先駆けて、まずはデジタル版での販売開始。
   
   詳しくはこちらから→新たしい住まいの設計Web
  

   <好評発売中>
   ・チルチンびと別冊17号   風土社
   OMソーラーの歴史、仕組み、考え方など、考案者や建築家の方々のお話や
   加盟工務店の施工例を交えて特集しています。
   様々な事例や、住まい手さんの声も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
   【発売日】12月14日(金)
   【 定価 】1,400円
[PR]

by zaiso-house | 2008-03-10 16:21 | 住まい
2008年 03月 05日

「山崎川の家」進捗状況。

d0095873_1812251.jpg
解体が完了し、1月上旬から基礎工事、建て方と進んだ「山崎川の家」。
1階にはお母様が、2階にはご夫婦が住まわれる二世帯住宅。
先日無事上棟式を迎えました。
d0095873_20214999.jpg
写真:上棟式の様子。



現在は内・外部共に工事が進行中。
d0095873_1818186.jpg
外部は雨仕舞いが終わり、社内放水検査を実施。
こちらのお住まいは、1階はそとん壁塗り、2階はガルバリウム張りの外装となります。



d0095873_182151.jpg
内部は床張り中。
1階は杉、2階は桧の床に。

d0095873_18254910.jpg
2階のL・D・Kの床には、下階への防音対策がされています。
黒いシートは遮音シート。
その上に250㎜ピッチで根太を入れ、床を40㎜上げています。

d0095873_18322528.jpgd0095873_1832434.jpg
床板をカットする佐藤大工。
電動のこぎりには、ライトがついていました。
暗くなりがちな室内でも、鉛筆の印などが見やすく作業がしやすい。



d0095873_18422185.jpg










ところで、
内部作業時のヘルメットは、専用ヘルメット。
ヘルメットの上にクッション材を被せて、
内部木部に傷つけないようにしています。



「山崎川の家」
設計・施工:ザイソウハウス
現場管理者:鬼頭 康博
棟    梁:小林 文男





次回の見学会はこちら。
OMの温かさ、木の温もり、窓から見渡す景色、
そして何より居心地のよさを体感してください。
          ↓
・・・・◆ザイソウハウスのイベント情報◆・・・・・・・       
    ~近くの山の木でつくるOMソーラーの家~
    「山々を愉しむ家」建物完成見学会

     【日時】3月29日(土)・30日(日)
         AM10:00~PM5:00      
     【場所】岐阜県土岐市内
         ※完全予約制
※詳細は追ってザイソウホームページイベント情報”に掲載いたします。 

・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

・WEB展示場に新しい物件を追加しました。
「吹抜けのある家」・「緑薫る小さな家」ふたつの住まいを同時に公開。


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
   <発売開始>
   面倒見のいい工務店2008年度版   扶桑社
   全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
   様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。
   書店での発売に先駆けて、まずはデジタル版での販売開始。
   
   詳しくはこちらから→新たしい住まいの設計Web
  


   <好評発売中>
   ・チルチンびと別冊17号   風土社
   OMソーラーの歴史、仕組み、考え方など、考案者や建築家の方々のお話や
   加盟工務店の施工例を交えて特集しています。
   様々な事例や、住まい手さんの声も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
   【発売日】12月14日(金)
   【 定価 】1,400円
[PR]

by zaiso-house | 2008-03-05 19:12 | 家づくり