ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 30日

家をつくるということ。

先週日曜日に、ザイソウ社屋で開催された「家づくりセミナー」。
「家」は、基本的に、建築会社に任せれば建つものですが、
私たちは、家を建てられる方に、
これから住まう家のことをちゃんと理解していただいた上で、
楽しみながら家づくりをしていただけたら、と思います。

インターネットや本などで、色々な知識や情報を得ることはできますが、
フェイス・トゥー・フェイスで、その情報をお伝えする場として生まれたのが、
「ザイソウの家づくりセミナー」。
今回は、【施工編】と【メンテナンス編】を開催。


【施工編:知って得する建築知識】
d0095873_1844169.jpg
d0095873_18443431.jpgd0095873_18445160.jpg
日頃、現場の統括管理をしている、工事課長の植田が講師。
「家造りの最低限の知識をつけてもらえれば、自分の家を建てる時、現場を見る目が変わるし、
現場に、そして出来上がった家にも愛着が沸くはず。」
と語る植田が選んだテーマは、

・工事の流れを掴む
(知っているようで知らないところもある?
まずは、改めて、工事の流れと、そこに絡んだ建築用語を正しく知ってもらいたい。
すると、工程表がぐっと分かりやすくなるはず。)

・家づくり現場の見どころ
(造り手がチェックするのは当然だが、住まい手さんにも、その検査目線をお伝えして、
もっと現場を、そして家そのものを理解してもらいたい。)

・職人の技
(完成した家を見ると、当たり前のように納まっている部分にも、実は職人の技がある。
納まりのメカニズムを知ると、家を構成しているちょっとした部分の見る目も、変わるはず。)

d0095873_18575226.jpgd0095873_185847.jpg
ご夫婦で伝えあったり、メモをとったり。
建築に詳しい方もいらっしゃれば、知識をつけたいと思っていてもなかなか機会がなかった方もみえて、
質問もたくさん。
参加者の方々が実際に家を造られる時、このセミナーの内容が、少しでも参考になれば幸いです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

【メンテナンス編:ちゃんと知っておきたい住まいのメンテナンス】d0095873_19172850.jpg
日頃、ザイソウの家守りを担当している、大野が講師。
住まいを維持するには、メンテナンスが必要不可欠。
「造り手がメンテナンスをすることが当たり前だが、
住まい手さんにも、“家を長持ちさせたい”という想いと共に、メンテナンスに加わっていただきたい。
そのために、住まいにはどのようなメンテナンスが必要なのかを、予め知ってもらいたい。」
と大野。
今までのメンテナンス経験から、

・住まいのメンテナンスとは何か

・竣工~10年~20年~30年・・・住まいにどのようなメンテナンスが必要となるのか

・さらに、自然素材をふんだんに使った家でのお手入れを、実際にご紹介。


といったメニューで構成。

d0095873_19424651.jpg
d0095873_19365360.jpg
現物でのメンテナンス実践も。
メンテナンス現場を知っていて、さらにザイソウの家の住まい手でもある大野の、
経験談を基にした内容は、皆様の今後の参考になったようです。


家を建てる時も、建てた後も。
造り手と住まい手とで、共に住まいを創っていきたい。
そして、建てた家に、さらに愛着をもっていただければと思います。


家のことをもっと知りたい!ちゃんと知りたい!という方に、知識や情報をお伝えする場として
今後も「家づくりセミナー」は定期的に開催していきます。
今回は、施工やメンテナンスがテーマでしたが、
設計のことや、土地選びのこと、ローンのことなど、様々なテーマで開催予定。

時には、ご家族揃って、じっくりとお勉強をしてみませんか?



現在建築中の方から、家づくりを考え始められたばかりの方まで、幅広く集まられたセミナーでした。
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。
[PR]

by zaiso-house | 2009-06-30 20:31 | 家づくり
2009年 06月 28日

床張り。

ザイソウの家の床は、無垢板のフローリング。
下地材の上に、桧だったり、杉だったり、唐松だったりの無垢板を張っていきます。
床板張り真っ最中の「万場山の家」の様子から、その工程をご紹介。

d0095873_1162046.jpgd0095873_1163381.jpg
「万場山の家」の2Fの様子。床板の材質は、杉です。
幅140mm×長さ約4000mmの無垢板を、カットして使用。
まず、床板の裏に、木工ボンドを塗り、木で叩いて、床板同士をきっちりと組んでいきます。
ちなみに床板材の裏には、溝加工がされていて(黄色○)、ボンドが絡みやすくなっています。

d0095873_1655032.jpgd0095873_1655194.jpg
d0095873_1656298.jpg







次に、
床板の横から、フロアーステープルという専用の釘を打ち込み、固定。
木板同士は、木目ができるだけ自然に繋がるように、
吟味して組み合わせていきます。
継ぎ目は交互に、整然と組み合わされているのも特徴。(右上写真参照)
写真左は、専用のガン。
重く、打ち込む力も強いので、
慣れていない人にとっては、扱い難いもの。


こうして、床板を固定する作業を、一枚一枚繰り返していき、床が仕上がっていきますが、
ある程度張ると、養生材を敷いていきます。
d0095873_1701154.jpgd0095873_1702558.jpg
d0095873_1705727.jpg
まず、床材の上のほこりを落として、
ロール状の養生シートを敷き、その上にクッション材を敷いていきます。
内部造作は、床→壁→天井の順番で施工していくので、
これからの工事期間中、傷つくことを防ぐため、厳重に養生することが必要なのです。


「万場山の家」の床張りは、所要4日間。
一枚一枚個性のある無垢板を、コツコツと張って仕上げていく床は、
一軒ごとに表情が違い、その家の個性となっていきます。


「万場山の家」
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
棟   梁/各務 忠行





~この夏はイベント目白押し。様々な角度から、家づくりを学びませんか?~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆建物完成見学会◆
 日時:7月25日(土)・26日(日) ※予約制
 場所:「星見ヶ丘の家」(三重県桑名市内)

◆建物構造見学会◆(予定)
 日時:8月上旬 ※予約制
 場所:名古屋市緑区内
   
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”にてお知らせします。


・・・・◆ホームページ更新情報◆・・・・・・・

  ・WEB展示場にて、新たな住まいを紹介しています。
   子育て真っ最中の共働きご夫婦が住まう「常滑の家」。


・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
<発売中>
「地元の工務店で建てた」デザイン住宅 2009年度版   扶桑社
全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。 
【発売日】4月17日(金)
【定  価】1,000円

※現在、プレゼントキャンペーン実施中です。(先着5名様)
 詳しくはザイソウハウスHP“NEWS”をご覧ください。


<発売中>
「建築知識 7月号」   (株)エクスナレッジ
建築全般の、法律や構造などに基づいた設計手法などを解説する専門誌。
その中で、弊社スタッフが、暮らし方で変わる住まいの温熱環境について執筆しています。 
【発売日】6月20日(土)
【定  価】1,995円
[PR]

by zaiso-house | 2009-06-28 17:04 | 家づくり
2009年 06月 23日

梅雨の晴れ間に。

現在ザイソウでは、6物件の家づくり現場が進行中。
雨の多いこの季節は、特に天候に気を配りながら、工事や段取りを進めます。
梅雨の晴れ間に、家づくり現場の一部を廻りましたので、ご紹介。

「万場山の家」
d0095873_19332620.jpgd0095873_19334289.jpg
d0095873_19341369.jpgd0095873_19342718.jpg
ブログ初登場のお住まい。
袋小路の先、街を見渡す高台に建つこの家は、約3mの擁壁の上に建ちます。
擁壁の一部は地階として使用、その上に2階建ての建物のある構成。
昨年12月中旬に地鎮祭を執り行い、擁壁・基礎工事を経て、5月下旬に建て方を迎えました。

d0095873_19372126.jpgd0095873_19373365.jpg
d0095873_193807.jpg
梅雨が本格的になる前に、雨仕舞い終了。
晴天となったこの日は、社内放水検査を実施。
配線や配管などの外壁貫通部や、サッシ廻りなどの防水措置を重点的にチェックします。
放水検査をクリアした後は、外装工事が本格的に進みます。

「万場山の家」
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
棟   梁/各務 忠行



-----------------------------------------------------

「大清水の家」
d0095873_19405148.jpg
こちらもブログ初登場のお住まい。
5月下旬に地鎮祭を執り行い、着工しました。
住宅街が広がる丘に建つ、西間口・奥行きのある家です。
高低差のある敷地で、約2mの擁壁の上に住まいがあります。

d0095873_19422914.jpg












擁壁の上からは、このような眺め。
風通しの良い敷地です。

d0095873_19431039.jpgd0095873_19453439.jpg

擁壁の上では、基礎工事中。
均しコンクリートを打設した上に、防湿シートを敷きながら、鉄筋を組んでいきます。

d0095873_19442686.jpgd0095873_19445057.jpg
同時に、擁壁の下では、外部配管工事中。
擁壁横は急勾配なため、慎重に工事を進めていきます。
雨が本格的に降り出す前に、擁壁下部分の配管は終了。
土工事は、特に天候に左右されやすいため、
天気予報を頻繁に確認しながら、効率よく作業を進めます。

基礎工事は7月上旬までの予定。
その後、建て方が始まります。完成は、10月中旬の予定です。


「大清水の家」
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
完成予定/10月中旬



-----------------------------------------------------

「街間の小さな家」
d0095873_2012434.jpg
d0095873_20133827.jpgd0095873_2014068.jpg
8月上旬に竣工予定の「街間の小さな家」では、社内外壁検査を実施。
樋や屋根、外装材などに触れ、間近で目視し、
しっかりと固定されているか、コーキングは正しく充填されているか、
傷や汚れはないか等を確認していきます。

d0095873_20161122.jpgd0095873_20163176.jpg
是正点には、マスキングテープを貼り、手直し業者に分かりやすくすると共に、
現場監督にもその場で伝達。
手直しが完了すると、足場が外れます。

d0095873_20175475.jpg
d0095873_20181673.jpg
内部は、木工事がほぼ完了し、これから壁面に珪藻土を塗り、仕上げていきます。
勾配天井が開放的な、コンパクトな住まい。
8月には、完成見学会を開催予定です。


「街間の小さな家」
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
棟   梁/小林 文男



様々な住まいが、各地で造り上げられています。
その他の現場進行状況も、折を見てお伝えしていきますので、お楽しみに。



~この夏はイベント目白押し。様々な角度から、家づくりを学びませんか?~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   

◆家づくりセミナー【施工編・メンテナンス編】
 日時:6月28日(日) ※予約制
 場所:ザイソウハウス社屋(名古屋市中川区山王2-6-1)

◆建物構造見学会◆(予定)
 日時:8月上旬 ※予約制
 場所:名古屋市緑区内

◆建物完成見学会◆
 日時:7月25日(土)・26日(日) ※予約制
 場所:「星見ヶ丘の家」(三重県桑名市内)
     
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”にてお知らせします。

・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
<発売中>
「地元の工務店で建てた」デザイン住宅 2009年度版   扶桑社
全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。 
【発売日】4月17日(金)
【定  価】1,000円

※現在、プレゼントキャンペーン実施中です。(先着5名様)
 詳しくはザイソウハウスHP“NEWS”をご覧ください。


<発売中>
「建築知識 7月号」   (株)エクスナレッジ
建築全般の、法律や構造などに基づいた設計手法などを解説する専門誌。
その中で、弊社スタッフが、暮らし方で変わる住まいの温熱環境について執筆しています。 
【発売日】6月20日(土)
【定  価】1,995円
[PR]

by zaiso-house | 2009-06-23 20:36 | 家づくり
2009年 06月 16日

「地球のたまご」探訪会。

先週日曜日に開催した「地球のたまご」探訪会の様子。
地球のたまご”とは、OMソーラーの社屋であり、、
自然とうまく共生する方法を研究し、広めている拠点です。
浜名湖のほとりにあって、
周囲の生態系を残した中に佇む建物では、
様々なエコ技術や、自然を見て学ぶことができます。d0095873_21463988.jpgd0095873_21553340.jpg
自然光をうまく採り入れ、ところどころに緑が顔を覗かせる建物を見ながら、
室内に置かれている家具にも、実際に触れてみる。


d0095873_21521094.jpgd0095873_21522697.jpg
廻りの生態系を学ぶ。

d0095873_21524973.jpgd0095873_2153118.jpg
緑のカーテンや草屋根の実態を知り、効果を感じ取る。
OMソーラーのスタッフの解説に、子ども達もしっかりと聞き入ります。

d0095873_21532824.jpgd0095873_21533968.jpg
コリドールとよばれる廊下の屋根に施された酸化チタンスクリーンの説明や、太陽の熱の威力を感じられるソーラークッカーの実験。

d0095873_21535911.jpgd0095873_215493.jpg
今回は、OMソーラーの家の住まい手さんも、多く参加されました。
中には8年前に家を建てられた住まい手さんもいて、
OMソーラーについて、また、エコロジーな暮らしについて、改めて考える機会となったとともに、
住まい手さん同士の情報交換の場、そして、お子様たちが自然と触れ合う良い機会となったよう。

自らが選択したもの、興味をもったものの原点を知る場、
スタッフや他の住まい手さんとの情報交換の場、
そして、子どもたちが、自然や環境共生というものを知り、興味を膨らませる場としての探訪会。

色々な角度から、家だけでなく、暮らしを考えられる、
面白いイベントになったのではないでしょうか。
ご参加くださった皆様、ご協力いただいたOMソーラーのスタッフの方々、誠にありがとうございました。


6月はもうひとつ家づくりイベントがあります。
情報を追加しましたので、ザイソウハウスのホームページイベント情報”をチェックして下さいね。




~この夏はイベント目白押し。様々な角度から、家づくりを学びませんか?~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   

◆家づくりセミナー【施工編・メンテナンス編】
 日時:6月28日(日) ※予約制
 場所:ザイソウハウス社屋(名古屋市中川区山王2-6-1)

◆建物構造見学会◆(予定)
 日時:8月上旬 ※予約制
 場所:名古屋市緑区内

◆建物完成見学会◆
 日時:7月25日(土)・26日(日) ※予約制
 場所:「星見ヶ丘の家」(三重県桑名市内)
     
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”にてお知らせします。

・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
<発売中>
「地元の工務店で建てた」デザイン住宅 2009年度版   扶桑社
全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。 
【発売日】4月17日(金)
【定  価】1,000円

※現在、プレゼントキャンペーン実施中です。(先着5名様)
 詳しくはザイソウハウスHP“NEWS”をご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2009-06-16 22:23 | 完成見学会・現場見学会
2009年 06月 11日

「建築知識」執筆。

木造、RC全般の建物の、構造や法律に基づいた設計手法などを解説している月刊誌「建築知識」。
その中の一部を、ザイソウの営業・設計課長の辻が執筆することとなりました。d0095873_12181264.jpg
d0095873_12184344.jpgd0095873_12185374.jpg
辻は、集中して考えたり、書きものをする時、ひとりで籠って作業をすることが多い。
この日は、ザイソウビルの食堂で、たくさんの資料を突き合わせて、黙々と内容を詰めていました。


執筆したものは、建築知識7月号に掲載されます。
今回の全体テーマは、快適な住環境を、
エコや省エネといった観点から創り出すための、
必要な建物の基本性能について。
そこで、私たちが定期的に行っている、ザイソウの家の温湿度実測や、
それを住まい手に伝える“暮らし守りセミナー”がきっかけとなり、
その中の一部の記事を書くこととなったわけです。

辻が執筆した内容は、
“建物の温熱性能+適切な住まい方で、住まいの快適性が変わる”
というもの。
建物だけでなく、その建物での住まい方が、快適さの重要なカギとなる。

私たちがメンテナンス時に行っている暮らしのアドバイスや、
暮らし守りセミナー”で伝えていることをまとめた形になっています。



「建築知識」は、一般書店にも置かれます。
発売は6月20日(土)。
専門的な本ですが、この記事は、一般の方でも読みやすいと思います。
機会がございましたら、是非ご覧ください。




~6月、7月はイベント目白押し。様々な角度から、家づくりを学びませんか?~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「地球のたまご」探訪会◆
 日時:6月14日(日) ※予約制
 場所:OMソーラー社屋「地球のたまご」(浜松市西区村櫛町4601)

◆家づくりセミナー【施工編・メンテナンス編】
 日時:6月28日(日) ※予約制
 場所:ザイソウハウス社屋(名古屋市中川区山王2-6-1)

◆建物構造見学会◆(予定)
 日時:8月上旬 ※予約制
 場所:名古屋市緑区内

◆建物完成見学会◆
 日時:7月25日(土)・26日(日) ※予約制
 場所:「星見ヶ丘の家」(三重県桑名市内)
     
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”にてお知らせします。

・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
<発売中>
「地元の工務店で建てた」デザイン住宅 2009年度版   扶桑社
全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。 
【発売日】4月17日(金)
【定  価】1,000円

※現在、プレゼントキャンペーン実施中です。(先着5名様)
 詳しくはザイソウハウスHP“NEWS”をご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2009-06-11 14:18 | ザイソウハウスのこと
2009年 06月 08日

南信州にて勉強会。

他の地域の工務店や建築家の方々の仕事を拝見し、意見交換を行うことは、
私たちの知識を深め、意識を高めることに繋がる良い機会。
ザイソウでは、そのような機会を大切にしています。
先日は、ザイソウハウス建築部の全員で、南信州の工務店“大蔵建設(株)”さんを訪ね、
現場や社屋、大蔵建設さんの携わっているネットワークを拝見してきました。
その様子を、現場の写真を交えてご報告。

【地域材「根羽杉」を使ったモデルハウス】d0095873_18154532.jpgd0095873_18162084.jpg
d0095873_18164049.jpgd0095873_18165247.jpg
地域材の普及、品質を高める運動を、最前線に立ち、進めている大蔵社長(写真右上)から、その活動内容を伺う。


【地域材を加工する製材所】
d0095873_18183455.jpgd0095873_18184637.jpg



【大蔵建設さんの家づくり現場】
d0095873_18262641.jpg
d0095873_1827111.jpgd0095873_18273063.jpg
計測したり、写真に納めたり、お話を伺ったり、スタッフ個々の目線で、現場を見る。


【大蔵建設さんの社屋にて】
d0095873_18281693.jpgd0095873_18283224.jpg
d0095873_18285239.jpg



長野県飯田市の工務店、大蔵建設(株)さんは、もともとこの地で材木業を営まれていて、
その歴史を活かして、現在、地域材「根羽杉」「遠山杉」をふんだんに使った木の家づくりをされています。
名古屋で材木業を営み、その経験を生かして、奥三河の木を使った家づくりを進めているザイソウとは、
共通するものがある会社。

地域材の品質・ブランド力を上げる取り組みや、
強く長持ちする木の家づくりの手法、
現場管理体制、設計手法、家づくりに使用している部材や素材のこと等、
現場を拝見し、お話を伺い、意見交換を行いました。

他の工務店の仕事を知り、私たちの仕事と照らし合わせ、
多くを学びながら、様々なことに気付かされます。
同じ想いを持った工務店同士のネットワークは、大変刺激があり、ありがたいものです。
このような経験から、知識を深め、私たちの家づくりに生かしていきます。

ご協力いただいた関係者の方々、誠にありがとうございました。


~6月、7月はイベント目白押し。様々な角度から、家づくりを学びませんか?~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「地球のたまご」探訪会◆
 日時:6月14日(日) ※予約制
 場所:OMソーラー社屋「地球のたまご」(浜松市西区村櫛町4601)

◆家づくりセミナー【施工編・メンテナンス編】
 日時:6月28日(日) ※予約制
 場所:ザイソウハウス社屋(名古屋市中川区山王2-6-1)

◆建物構造見学会◆
 日時:7月中旬 ※予約制
 場所:名古屋市緑区内

◆建物完成見学会◆
 日時:7月25日(土)・26日(日) ※予約制
 場所:「星見ヶ丘の家」(三重県桑名市内)
     
詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”にてお知らせします。

・・・・◆雑誌で見るザイソウの住まい◆・・・・・・・
<発売中>
「地元の工務店で建てた」デザイン住宅 2009年度版   扶桑社
全国の工務店が建てた施工物件が約30例掲載されています。
様々な住まいと暮らし方が紹介されている、好評の家づくりムック本。 
【発売日】4月17日(金)
【定  価】1,000円

※現在、プレゼントキャンペーン実施中です。(先着5名様)
 詳しくはザイソウハウスHP“NEWS”をご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2009-06-08 19:25 | ザイソウハウスのこと
2009年 06月 02日

家づくりセミナー ミーティング中。

6月28日(日)に、ザイソウハウス社屋で行われる「家づくりセミナー」。
現在、毎週セミナーメンバーが集まり、その内容を創りあげています。
d0095873_18393836.jpg
d0095873_1840567.jpg
テーマが決まり、現在は何をどのように伝えるか、皆で話し合い、煮詰めているところ。
工事課長の植田と、メンテナンス担当の大野と、
お客様と接する機会が多い、営業・設計課長の辻が、それぞれの想い、知識、知恵を出し合い、
時には熱く語り合い、ミーティングは毎回2時間を超えています。
セミナーメニューはこちら。

◆知って得する「建築知識」◆
・工事過程を知る
地鎮祭から竣工まで、細かな工事過程をご存じですか?
改めて、その工程を分かりやすくご説明しながら、
分かり辛い建築用語の解説も行います。
将来、家を建てる際、家づくりの工程表が見やすくなるはずです。
・建築時のチェックポイント
基礎工事、木工事、防水工事・・・。
家づくり現場において重要なチェックポイントがあります。
プロの検査目線で、そのポイントをわかりやすくお伝えし、
参加者の方が家づくりをされる際、現場チェックに役立てていただければと思います。

◆ちゃんと知っておきたい「住まいのメンテナンス」◆
家が完成した後、必要不可欠な「住まいのメンテナンス」。
どのようなメンテナンスが、どれくらいの頻度で必要となるのか、
予め知っておきたいと思うことはありませんか。
私たちの経験と知識から、木の家の維持管理について、わかりやすくお伝えします。

d0095873_18592437.jpgd0095873_18593679.jpg
アイディアを書き出して、論議する辻と植田。資料もたくさん。
これから家づくりをされる皆様に、家づくりを楽しんでいただきたい。
そのために、何をお伝えするればよいのか・・・。
そんな観点でつくりあげている「家づくりセミナー」。

現在、参加申し込み受付中です。
申込方法など詳細は、ザイソウハウスHPイベント情報”にてお伝えしていますので、
そちらをご覧ください。
皆様のご参加をお待ちしています。
[PR]

by zaiso-house | 2009-06-02 19:10 | 完成見学会・現場見学会