ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 27日

ふれあいの椅子。

工事中の「奥町の家」の玄関先には、ふたつの椅子があります。
d0095873_17285880.jpg


これは、向かいに住まわれている、お施主様のご両親が置かれた椅子で、
休憩時になると、この椅子に、冷たいお茶や、その時々に合わせたお菓子や果物などを、差し入れて下さるのです。
d0095873_18492695.jpgd0095873_18394119.jpg
d0095873_17325875.jpg
今日は、美味しいスイカをいただきました。
そして、お父様と談笑。
工事の進捗状況もお伝えしたりして、
家づくりスタッフとの、コミュニケーションの場となっています。
(お父様、お母様、いつもありがとうございます。)




「だいぶ、出来てきましたね!
いいねぇ~この家!」
と、
嬉しそうにおっしゃるのを見て、
私たちも、嬉しくなります。





ところで今日は、この「奥町の家」の社内完了検査でした。
d0095873_18511358.jpg
d0095873_18513966.jpgd0095873_1852695.jpg
d0095873_1853101.jpgd0095873_18532359.jpg
設計スタッフの辻と、現場監督の鬼頭は、設計図書と実物との相違がないかを確認。(写真中左)
工事課の植田と西川とで、傷や汚れがないか、不具合はないかを隈なくチェック。(写真中右)
メンテナンス担当の大野と須田は、設備機器、配管、配線などのチェック。(写真下左)
配管や桝がきれいかどうか、水勾配が正しくとれているかを確認するのも、大切なこと。(写真下右)


「奥町の家」は間もなく完成。
9/11(土)・12(日)には、完成見学会を開催いたします。(現在ご予約受付中!)
次回は、「奥町の家」の見どころを、お伝えしていきますので、お楽しみに。




「奥町の家」(長期優良住宅)
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
棟   梁/平野 正三





~9月は3つの住まいが完成!3つ続けてご覧いただくと、家づくりのヒントがたくさん見つかるはず~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「奥町の家」建物完成見学会◆
日時:9月11日(土)・12日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県一宮市内(予約制)
  

◆「暮らしを愉しむ家」建物完成見学会◆
日時:9月18日(土)・19日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県北名古屋市内(予約制)


◆「小幡の家」建物完成見学会◆
日時:9月25日(土)・26日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県名古屋市内


※全て、ご予約受付中です。詳しくはザイソウハウスHPをご覧ください。








ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-08-27 19:11 | 家づくり
2010年 08月 23日

日射遮蔽対策と、その効果。

お盆が明けても、厳しい暑さが続いている今年の夏。
先日、真夏の住まいの温湿度計測の第二クールがスタートしました。
計測器の設置に、「浄水の家」にお伺い。

d0095873_1692875.jpgd0095873_1694290.jpg


「浄水の家」の住まい手さんは、暮らし守りセミナーに参加されたり、
室内にも温湿度計を何箇所か設置されて、
「一日に、何回も見てしまいます。」(奥様)とおっしゃるほど、省エネルギーで快適な暮らしにご興味をお持ちのご家族。
その暮らしの工夫を少しご紹介します。

d0095873_16141271.jpgd0095873_16174121.jpg
d0095873_1618619.jpgd0095873_16182268.jpg

1F南の外部は、バルコニー+簾で日射遮蔽。2Fには一部タープを設置しています(写真右上)。
ちなみに、タープが設置されているところは、吹抜けの窓。
室内は、1F・2F共に、スクリーンカーテンを下ろした状態。
吹抜けの室内側(写真右下)にもロールスクリーンを設置し、さらにサーキュレーターで空気を攪拌しながら、
1Fの温度を低い状態でキープしています。

室内の温度を計測してみました。

時間 15:15  天候 晴れ  外気温 36.0℃
1F南壁面:31.0℃
1F床面:29.0℃(室内中央部)
吹抜け天井面:32.4℃
1F室温:30.0℃
(ACあり、窓閉め)

2F南壁面:35.0℃(タープなし部分)
2F床面:33.6℃(中央部)
2F天井面:35.0℃
2F室温:34.2℃
(窓開け)

1F・2F共にカーテンを下ろしていますが(2Fは遮光カーテン)、
1Fはバルコニー+簾での外部日射遮蔽があるのに対して、2Fはタープ以外は外部対策はしていない状態で、
壁面の温度の違いが目立ちました。
同じく、床や室温も違い、体感として、1Fは涼しく、2Fは暑く感じます。


ちなみに、ウッドデッキの表面温度は、
d0095873_16422369.jpg
d0095873_16425321.jpgd0095873_1643104.jpg
簾の内側は37.4℃、簾の外側は57.8℃。
日なた部分は、靴下でなんとか立てるくらい。それでも熱くて、写真を撮ってすぐに日影へ。
簾の効果を実感。


夏の後半―。
「浄水の家」の室内温湿度推移が楽しみです。
もうひとつ、計測をお願いしているご家族と共に、ご協力を宜しくお願いいたします。






~9月は3つの住まいが完成!!!~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「奥町の家」建物完成見学会◆
日時:9月11日(土)・12日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県一宮市内(予約制)
  

◆「暮らしを愉しむ家」建物完成見学会◆
日時:9月18日(土)・19日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県北名古屋市内(予約制)


◆「小幡の家」建物完成見学会◆
日時:9月25日(土)・26日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県名古屋市内


※詳しくはザイソウハウスHPをご覧ください。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-08-23 17:00 | 夏の暮らしアドバイス
2010年 08月 19日

表彰状と、8月の定例会。

d0095873_9594532.jpgd0095873_9595897.jpg
先日表彰を受けた「優良品質管理工務店」と、「優良品質管理者」の表彰状が届きました。
毎年絵柄や枠が違っていて、楽しみのひとつです。
優良品質管理工務店の楯(写真左)は、白駒一樹さんの作品
優良品質管理者の楯(写真右)は、綿引明浩さんの作品

よくある表彰状ではなくて、シンプルな版画作品を贈るところが、OMらしくてお気に入り。






この表彰を支えていただいている業者のみなさまが集まる定例会。
お盆休み明けの昨日、今月の定例会が開催されました。
そこで毎回テーマを変えて討議や勉強をしているのですが、今月のテーマは、「人との接し方」。

d0095873_10573850.jpg
d0095873_10575766.jpgd0095873_10581057.jpg

家づくり現場で、お施主様や近隣の方々にお会いした時、どのように対応するのか?
これまでの経験や、考えを語る、小林さんと、聞き入る足場業者の藤井さん(写真左)。
同じく大工の、平野さんご兄弟(写真右)。

生活の基本である、人とのコミュニケーションを、あえてテーマにしました。
コミュニケーションは、非常に大切なことだからです。
家づくりの世界は、まだまだ情報の少ない閉ざされた世界なので、
誰が何をやっているのか、一般の方にはわからないことも、多々あると思います。
でもそれは、満を持して家づくりをされているお施主様はもちろん、近隣の方々にとっても、興味深いこと。

お施主様や地域の方々に安心してもらい、気持ちよく、楽しく家づくりを進めていけるように、
気軽に声をかけていただける雰囲気を、家づくりスタッフから積極的に発信していこう。
そんな想いを、再確認できた話し合いでした。


思いやりあるコミュニケーション。
家をただ完成させることだけが目的ではないので、
あたり前のことなのですが、大切にすべきことですね。




~9月は3つの住まいが完成!!!~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「奥町の家」建物完成見学会◆
日時:9月11日(土)・12日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県一宮市内(予約制)
  

◆「暮らしを愉しむ家」建物完成見学会◆
日時:9月18日(土)・19日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県北名古屋市内(予約制)


◆「小幡の家」建物完成見学会◆
日時:9月25日(土)・26日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県名古屋市内


※詳しくはザイソウハウスHPをご覧ください。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-08-19 11:22 | ザイソウハウスのこと
2010年 08月 10日

夏季休暇前の現場報告。

ザイソウハウスは、8月12日(木)~16日(月)まで夏季休暇となり、
現場もほとんどがお休みとなります。
長期のお休み前には、恒例の現場チェック。進捗状況と共に、お伝えします。

「小幡の家」(長期優良住宅)~内部壁下地組み、外装工事中~d0095873_15414788.jpg
d0095873_15433566.jpgd0095873_15434868.jpg
d0095873_1544417.jpgd0095873_15424340.jpg
6月下旬に上棟を迎えた「小幡の家」では、現在外装工事の真っ最中。
「小幡の家」の外装仕様は、平屋部分の一部が塗り壁(白洲そとん)、それ以外は、ガルバリウム鋼板張り。
板金業者の山本さんが、手なれた手つきで、大型のガルバリウムを寸法に合わせてカットし、打ちつけていきます。
角波という形のガルバリウム鋼板で、波の大きさや形に合わせた鋏でカットします。
板金自体が熱を帯びるので、暑い時期は本当に大変。
こまめに水分補給をしながらの作業です。
「板金を触っていて暑くないですか?」の問いには、「慣れちゃった」と笑顔で返す、山本さん。


d0095873_1548272.jpgd0095873_1552893.jpg
室内は、木工事の真っ最中。天井に杉板を張り終わり、これから、壁下地(プラスターボード)を張るところです。
杉板張りの天井の中には、電気配線や換気扇のダクト等が通っています。(右写真参照)


d0095873_154841.jpg
パトロールをしながら、職人さんとの意見交換。
暑い日が続きますが、各務棟梁、よろしくお願いしますね。


「小幡の家」~二世帯住宅・長期優良住宅~
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘
棟   梁/各務 忠行
完   成/9月末

※完成見学会を、9月25日(土)・26日(日)に開催いたします。






「暮らしを愉しむ家」~内部木工事の終盤、外装工事仕上げ中~
d0095873_1614114.jpg
d0095873_16184747.jpgd0095873_1619512.jpg
青々と眩しい田園風景に佇む、「暮らしを愉しむ家」。
玄関ポーチに広くかかった軒が印象的。ポーチの横に駐輪場があり、軒が連続しています。
内部は、木工事の終盤。こちらのお住まいは、天井にモイスを貼り、木視率を下げています。
壁に珪藻土が塗られると、白っぽい印象の室内になりそうです。

d0095873_1623164.jpgd0095873_16232883.jpg
d0095873_16241390.jpg外では、外壁の塗り壁(白洲そとん)の上塗り中。
総勢4人で、一気に塗りあげていきます。
乾きが早いこの時期は、塗る直前に水を打ちます。(写真左)
こうすると、乾いた後、割れにくいのだそう。
夏ならではの、知恵。



白洲そとん壁が仕上がると、内装工事が完了し、外壁検査の後、足場を外します。
9月下旬の完成に向けて、仕上げ段階に差し掛かろうとしている、「暮らしを愉しむ家」でした。


「暮らしを愉しむ家」~毎日が楽しい家。長期優良住宅~
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘
棟   梁/小林 文男
完   成/9月下旬

※完成見学会を、9月18日(土)・19日(日)に開催いたします。





「奥町の家」~仕上げ段階~
d0095873_16345670.jpgd0095873_16351685.jpg
d0095873_16355583.jpgd0095873_1636885.jpg
白い塗り壁(白洲そとん)でまとめられた外観が印象的な、「奥町の家」。
内部は電気・設備器具や建具、家具の一部の取り付けと、クリーニングを待つのみ。
外部は、ウッドデッキとバルコニーを取り付けて、アプローチ廻りを整えれば、完成となります。
様々な大きさの窓が組み合わされているのですが、これは、過ごし方に応じて配置されているもの。
腰掛けて見たり、座してみたり、住まい手目線で見てみると、その真意がわかり、面白い。

こちらも完成見学会が決定しております。皆様のご参加を、心よりお待ちしています。


「奥町の家」~まったりとした時間を愉しむ。長期優良住宅~
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
棟   梁/平野 正三
完   成/9月中旬

※完成見学会は、9月11日(土)・12日(日)に開催いたします。





その他にも、新築現場や増改築現場などがあり、
この日は一気に、5現場を廻りました。休み中、事故や盗難のないよう、
安全管理、材料監理、工程管理などをチェックし、社内パトロールは終了したのでした。



◆夏季休暇のお知らせ◆
ザイソウハウスは、8月12日(木)~8月16日(月)まで、お休みとさせていただきます。
期間中いただいたお問い合わせや資料のご請求へのご対応は、8月17日(火)以降となります。
誠に恐れ入りますが、ご了承のほど宜しくお願いいたします。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-08-10 18:39 | 家づくり
2010年 08月 06日

地鎮祭ふたつ。

今週は、ふたつの地鎮祭を、無事執り行いました。


「美里の家」d0095873_21293217.jpgd0095873_21304195.jpg
d0095873_2131289.jpgd0095873_21311744.jpg
ご両親が築かれ、30年以上大切に住まわれてきた家の、建替えです。
きちんと手入れをしながら、必要なところはリフォームをしながら、
大切に住まわれてきたことが分かるお住まいでした。
次は、地震に強く、さらに長持ちする家へと生まれ変わります。

これまでの“ありがとう”の気持ちと、“これからも宜しくお願いいたします”の気持ちを込めての、
解体御祓いと、地鎮祭。
各部屋と、水廻り、玄関、そして敷地の四隅の御祓いを。

d0095873_21395749.jpgd0095873_21401428.jpg
お盆明けから、解体工事、そしてその後、来年2月の完成に向けて、新築工事を進めていく予定です。
住まい手さん、今後とも何卒、よろしくお願いいたします。


「美里の家」
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康弘





--------------------------------------------------

「城北の家」
d0095873_2143412.jpg
土地探しからスタートされた住まいづくり。
出会った敷地は、街中にある、約5.8m×18mの敷地。
奥行きがあるので、風の抜け、明るさの確保に努めています。


d0095873_21474625.jpgd0095873_2148184.jpg
d0095873_21482381.jpgd0095873_21483494.jpg
暑い日でしたが、廻りの建物の間から“すぅ”っと吹き抜ける来る風が心地よく、
風通しの良い家が期待できそうです。
住まい手さんは建築業界の方で、
厳しい目を持つ方に住まいづくりをお任せいただけたのは、嬉しい限りです。
小さなお子様も一緒に、ご家族皆様で四方固めをされている様子が微笑ましい、「城北の家」の地鎮祭でした。
こちらは、お盆明けから着工し、1月の完成を目指して、住まいづくりが進んでいきます。
安全に、手際良く、良い家を造っていきたいと思います。
住まい手さん、今後とも、何卒よろしくお願いいたします。


「城北の家」
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘






~9月は3つの住まいが完成!!!~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「奥町の家」建物完成見学会◆
日時:9月11日(土)・12日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県一宮市内(予約制)
  

◆「暮らしを愉しむ家」建物完成見学会◆
日時:9月18日(土)・19日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県北名古屋市内(予約制)


◆「小幡の家」建物完成見学会◆
日時:9月25日(土)・26日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県名古屋市内


※詳しくはザイソウハウスHPをご覧ください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-08-06 21:59 | 家づくり
2010年 08月 03日

優しいあかり。

d0095873_191853100.jpgd0095873_19303052.jpg
心地よいあかりとは?

自然光が多く入る室内は、明るくてよいのですが、
光をどう入れるかによって、その感じ方が違ってきます。

写真は、「下河町の家」のワークスペース。
テーブルの正面ではなく、側面に窓を設けたことによって、壁の珪藻土が優しく光る。
横から光が入ることを、斜光といい、
斜光に照らされたものは、立体的に浮き上がったように見えます。
珪藻土は、和紙のような細かな凹凸があるので、それらが浮き上がり、
ほんわりと優しい明るさが生まれます。


どのように光が入り、人の目にどのように映るのか。
窓ひとつとっても、その仕組みや効果を考えて配置することで、
「なんとなく心地よい」空間が出来上がります。


d0095873_1931385.jpg
ちなみにこの窓の向こうは水田。
この時は冬だったので、寂しいですが、夏は緑眩しい景色が楽しめます。
作業しながらチラリと見える景色で、ホッとひといき。



「下河町の家」をWeb展示場で紹介しています。是非ご覧ください。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2010-08-03 19:52 | 設え