ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 28日

完成見学会とお引き渡し。

d0095873_1805993.jpgd0095873_18143017.jpg
穏やかな晴天に恵まれた、「美里の家」建物完成見学会。
はじめましての方から、何度もお会いしている方、そしてOBの方々にもご参加いただいて、
賑やかな見学会となりました。

たくさんの靴が集まり、
ウォークイン・シュークロークのある玄関も大活躍。


ご協力いただきました住まい手さん、
そして、ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。


見学会の様子。
d0095873_18155013.jpg
座卓では、初めてお会いした方同士の小さなコミュニティが。
ここで会うのもひとつの縁。
参加者の方同士が、笑顔でお話しされているのを見ると、何だか嬉しくなります。


d0095873_18164725.jpgd0095873_18163641.jpg
初めての方からは、「木がいっぱい使ってありますね!」「室内は暖かいですね!」と、おっしゃっていただき、
また何度も足をお運びいただいている方には、加えて「この工夫いいね~!」など、
同じ時間にお見えになったOBさん同士は、日頃の情報交換、
そして「美里の家」の住まい手さんもいらっしゃったので、
「ここはなぜ、このようにしたのですか??」「このアイディア、いいですね!」などなど、
多くのコミュニケーションが生まれた見学会でもありました。

建物を見る、仕様を知る、
それに加えて、見学会が気軽に情報交換できる場になるのも、
地域の工務店ならでは。



そして見学会の後は、お引き渡しです。
d0095873_1827894.jpg

d0095873_18281875.jpgd0095873_18283350.jpg
お引き渡し書類のご説明や、お手入れのこと、OMソーラーのコントロールの仕方、等など。
住まい手さんからは、
「様々なご要望に一生懸命ご対応いただき、本当にありがとうございました。
この家をとても気に入っています。ザイソウさんにお願いして、本当によかった。」と嬉しいお言葉をいただきました。
ありがとうございます。

そして、
工事中から、お住まいが出来上がるのを楽しそうに見ていたお子様は、
この日、本当に嬉しそうに、室内を駆け回っていました。

その足元は、裸足!
「この子、実は靴下が苦手で。
見学会の時は履いてくれていたんですけど、家ではすぐ裸足になっちゃうんですよ。」
と奥様。


これからこのお住まいで、おおらかに、伸び伸びと過ごしていただけたら嬉しいです。
「美里の家」の住まい手さん、この度はおめでとうございました。
そして今後も、住み心地の良さが続き、さらに愛着が増していくようなお住まいになるよう、
サポートしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。



「美里の家」(長期優良住宅・近くの山の木でつくるOMソーラーの家)
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
棟   梁/小林 文男





~様々な角度から学び、家づくりを楽しみませんか~
・・・・◆見学会・イベント情報◆・・・・・・・   
◆「近くの山の木」伐採見学ツアー◆
 日時:3月27日(日) ※予約制
 場所:愛知県新城市内(ご希望の方は、ザイソウハウス社屋から合流できます。)

◆「戸田の家」建物完成見学会
 日時:4月9日(土)・10日(日) 10:00~17:00 ※予約制
 場所:愛知県名古屋市中川区内
 概要:街中に建つ延床面積23坪の住まい。コンパクトで心地よい住まいを追求しています。

 ※長期優良住宅先導プロジェクトに採択されています。
 ※近くの山の木でつくるOMソーラーの家です。
  



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2011-02-28 18:59
2011年 02月 16日

「美里の家」見どころ3~素材~

今日は、2月19日(土)・20日(日)に完成見学会を開催する「美里の家」の、素材の一部をご紹介。

d0095873_9592630.jpgd0095873_9594180.jpgd0095873_9595791.jpg
d0095873_1002735.jpgd0095873_1004549.jpgd0095873_101597.jpg
風合い豊かな塗り壁(外壁:白洲そとん壁 室内壁:珪藻土塗り)。
肌触りの良い、杉や桧の無垢材(国産材)。

床や柱は、光沢のある桧材で、
目なりや色身が特に美しいものは、大切な客間や玄関、滞在時間の長いリビング・ダイニングに。
性能は同じだけれども、節があったり、少し黒ずんでいたりするものは、目立たないところに。
ひとつひとつ個性のある素材を、ザイソウスタッフや大工の目利きで、美しく、かつ合理的に、組み合わせています。

それは、注意を払って見なければ、気が付かないほど自然。




d0095873_10132513.jpgd0095873_10135174.jpgd0095873_10152679.jpg
d0095873_10155186.jpgd0095873_1016752.jpgd0095873_10162152.jpg
手の触れるところ、足の触れるところに、やわらかな温もりのある、自然素材。
良質な本物の素材に包まれる心地良さ。




d0095873_1029372.jpg
自然エネルギーと自然素材の魅力を活かした、「美里の家」。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております。



「美里の家」建物完成見学会(長期優良住宅・近くの山の木でつくるOMソーラーの家)
日時:2月19日(土)・20日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県豊田市内
※完全予約制です。2月16日(水)までにお申し込みください。
詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。
※現在、2/19(土)は混雑しております。2/20(日)は余裕がございます。






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2011-02-16 10:34 | 自然素材
2011年 02月 14日

「美里の家」見どころ2~1Fで暮らすスタイル~

d0095873_17102182.jpg
2/19(土)・20(日)に完成見学会を開催する「美里の家」の、見どころ紹介その2。
写真は、リビングからキッチンダイニングを見たところ。

「美里の家」では、1Fにライフラインを集約しています。
お子様が小さいうちは、1Fで基本的に生活され、
お子様が大きくなって、個室が必要になった時は2Fを使い、
そして将来、ご夫婦おふたりになられたら、また1Fで生活をする―。

2Fは予備的空間と捉えられる方が、最近では多くなっていますが、
「美里の家」では、建替え前も、実はこのスタイル。
結果的に、“暮らしやすかった”そうです。


d0095873_17225693.jpgd0095873_17233615.jpg
d0095873_17235575.jpg
天井の高い階段室を上った2Fは、シンプルなワンルーム。
最低限のしつらえで、コストも抑制できます。

1Fに暮らしの重点を置くため、
階段室には引き戸を設けて(写真左下)、
冷暖房効率のアップと、
コールドドラフト対策を図っていることも、ポイント。





d0095873_1729740.jpg
室内全体を見渡せるキッチン。
開放的なつくりでも、室内全体を温度差なく温められるのは、
OMソーラーの得意とするところです。



d0095873_1731734.jpg
帰ってきて、すぐに手洗い、うがいができるよう、
玄関に近い手洗い場。


d0095873_17281410.jpgd0095873_17283629.jpg
お子様が、ご自身でお片付けできるように、
階段下収納はオープンになっているのですが、
将来、扉を設けることができるよう、(写真右の青い線のように)クリアランスを設けています。






今、暮らしやすいことは、もちろん大切。
しかし、生活は時を経て変わるもの。
変わりゆく暮らしに、柔軟に対応できることが、住み継ぐ家には必須。

今と未来、
思い描きながら、見ていただくと、長持ちする家のヒントが見つかりますよ。






「美里の家」建物完成見学会(長期優良住宅・近くの山の木でつくるOMソーラーの家)
日時:2月19日(土)・20日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県豊田市内
※完全予約制です。2月16日(水)までにお申し込みください。
詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。
※現在、2/19(土)午前は混雑しております。2/20(日)は余裕がございます。




明日は、「美里の家」の素材についてご紹介します。








ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2011-02-14 17:47 | 設え
2011年 02月 11日

「美里の家」見どころ1~収納~

2/19(土)・20(日)に完成見学会を開催する
「美里の家」の見どころ紹介。

今回は、こだわりの収納空間について。


d0095873_2134995.jpgd0095873_21364777.jpg
d0095873_2138929.jpgd0095873_21382256.jpg

玄関廻りは、豊富な収納力を希望される方が多いところのひとつ。
玄関ドアをあけて、中に入ると、
玉砂利洗い出しの玄関土間。隣には、ウォークインシュークローク。
土間続きなので、お子様が雨具を脱ぎ着したり、
長靴や傘など濡れものや、お外で使う遊具やアウトドアグッズを収納する場として重宝します。
シュークロークは引き戸で仕切ることができるので、
来客時に、さっと仕舞えるのが便利。

その他にも、コートを仕舞えるクロークや、鞄を仕舞う収納棚、
室内から手を伸ばせるポストボックス、飾りつけを楽しむニッチ。
玄関廻りには、適材適所の収納がたくさん。


d0095873_21502793.jpg
キッチンからダイニングを見る。

d0095873_21512310.jpgd0095873_21515356.jpg
Ⅰ型キッチンの後ろには、お皿や調理器具、トースターや電子レンジ、炊飯器などを収納するスペースがあります。
置くものによって棚板に工夫があったり、コンセントの位置が調整されていたりと、
細やかな配慮が。


d0095873_21493097.jpgd0095873_2149552.jpg
ダイニングにはカウンターがあり、ワークスペースとして使用します。
間接照明のような灯りが、珪藻土の壁に反射して、柔らかに照らす。
上部には吊戸棚。

ダイニング廻りの収納は、
意外に見落としがちなところ。
細かな物が散漫になりがちなので、しっかりと考えておく必要があります。
効率よく設計されていて、ここも見どころです。



d0095873_2233687.jpg
WCの収納。

d0095873_2242273.jpgd0095873_2243693.jpg
リビングには、オリジナルのTV台。



本当に使い勝手の良い収納とは、
容量の大きい空間があることではなく、
必要なところに、必要な容量・形態の収納が用意されていること。

豊富な収納スペースが見どころのひとつである、「美里の家」では、
実際の生活動線を辿りながら、収納のしつらえ方を知ってください。



「美里の家」建物完成見学会
日時:2月19日(土)・20日(日)
場所:愛知県豊田市内

※完全予約制です。2月16日(水)までにお申し込みください。
詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。



「美里の家」の見どころ紹介は、まだまだ続きます。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2011-02-11 22:13 | 設え
2011年 02月 09日

「美里の家」~背景~

2/19(土)・20(日)に完成見学会を開催する「美里の家」。
何回かに分けて、見どころをご紹介したいと思いますが、
まずは、その家づくりの背景を。

d0095873_0195635.jpg
住み慣れたご実家を建替えた「美里の家」。
写真は、以前のお住まいです。
ご両親が築かれた、30年以上の歴史があるそのお住まいは、
きちんとした手入れが行き届いており、
大切に住まわれてきたことが、ひと目で伺えるもの。


長年慣れ親しんだお住まいに敬意をはらいながらも、
耐震性のこと、これからの維持管理のことなど、不安もあり・・・
リフォームも視野に入れながら、
住まい手さんは5年ほど、私たちの見学会に足をお運びいただきました。
そしてこの度、建替えられることを選ばれたのです。




d0095873_0421794.jpg
そうして、新しく建てられた「美里の家」。
以前の面影を大切にしながら、
さらに、住み心地の良い空間をつくりあげた家。
長期優良住宅の認定を受けるほどの性能を持ちながら、
穏やかな暖かさ、懐かしい雰囲気、優しい肌触りが味わえる「美里の家」は、
地域に溶け込み、家族に寄り添い、これから永く住み継いでいける住まいです。




d0095873_0584646.jpg
長い間、ここで家族を見守ってきた、カリンや百日紅の木もそのまま。


そんなバックグラウンドも知っていただいた上で、
このお住まいを味わっていただけると嬉しいです。



「美里の家」建物完成見学会
日時:2月19日(土)・20(日) 10:00~17:00
場所:愛知県豊田市内

※完全予約制です。2月16日(水)までにお申し込みください。
詳しくは、ザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。




次回は、収納や空間づくりなど、見どころをご紹介します。
お楽しみに!



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2011-02-09 01:01 | 設え
2011年 02月 03日

「戸田の家」構造見学会。

d0095873_16591678.jpg
長期優良住宅先導プロジェクトに採択されている「戸田の家」では、先週末建物構造見学会を開催いたしました。


d0095873_1761344.jpgd0095873_1772415.jpg
d0095873_1775527.jpgd0095873_178980.jpg
吹抜けからの光が美しい「戸田の家」。
仕上げ前の、家の内部(床の下、壁の中、天井の中など)をご覧いただき、家の骨格を見て知ることができる構造見学会。
工程写真と共に、実際に使われている部材、素材のサンプルも手に取りながら、じっくりと学ぶことができます。
OMソーラーの体感もできるようになっています。

この日は、外気温3℃。
曇っている時は、室内も同じく3℃だったのですが、
太陽が出てきて、OMソーラーが動き出すと、室内は8℃くらいに上昇。
(完成した後は、床下に蓄熱されるので、室内温度はもっと暖かくなります。)
棟温度の一番高い時は47℃で、
実際に吹き出す温風を体感していただくことができました。


d0095873_1783344.jpg
現場管理状況を見ることができるのも、構造見学会ならでは。
例えば、ゴミ箱にも、各社の特徴があります。
分別は、細かくすればするほど、処理コストもかからず、エコ。
でも、スタッフ全員が認識できるようにしなければ、意味がありません。
そのあたりも、見どころです。


d0095873_17335513.jpg
d0095873_17342017.jpg
仕組みを知ったり、骨組みを学んだり、素材に見て触れて話を聞いて。
そうした体験は、きっと、将来の家づくりに役立つことと思います。


現場をご提供いただいたお施主様、
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今週末は、もうひとつの長期優良住宅先導プロジェクト物件「花園町の家」にて、
構造見学会を開催いたします。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

[PR]

by zaiso-house | 2011-02-03 19:23 | 完成見学会・現場見学会