ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 28日

2012年、仕事納め。

--------------------------------------------------------------------------
・・・ザイソウハウス年末年始のお知らせ・・・
誠に勝手ながら、12/29(土)~1/6(日)まで、お休みとさせていただきます。
1/7(月)より、通常通りの営業となります。

お休み中にいただいた資料請求やお問い合わせなどは、
1/7(月)以降の対応とさせていただきますので、何卒、ご了承ください。

なお、緊急連絡先に関しましては、ザイソウハウスHPをご参照ください。
---------------------------------------------------------------------------

さて、仕事納めの本日。
午前中は社員全員で社屋の掃除をし、午後は現場の最終確認を実施しています。
お昼ご飯は、毎年恒例の助六寿司。
このお寿司は、明治2年から続く老舗の、東鮓(あずまずし)のもの。
d0095873_16959100.jpgd0095873_161059100.jpg

d0095873_16113643.jpg
社員全員で顔を見ながら、同じご飯を食べる。
たわいもない話から、今年1年のことを振り返る話まで、いろいろ話しながらの時間です。



d0095873_16332839.jpg
さて、今年も残すところ僅かです。

この1年、
様々な出会いがあり、
ご家族の想いが詰まった住まいづくりに携われたこと、本当に嬉しく思います。

このブログをご覧いただいた方、
私たちザイソウハウスの見学会にお越し下さった方、
家づくりをお任せくださった方、そして住まい手さん。
さらには、様々な形でご協力くださった関係者の方々。
大変お世話になり、誠にありがとうございました。
一期一会の出会いに、感謝するばかりです。

来年も、
永く、心地よく住まえる家づくりを、真摯に続けていきたいと考えております。
また、このブログでは、
家づくりのご参考になるような事柄を中心に、
様々な情報をお伝えしていきますので、ご愛読をどうぞよろしくお願いいたします。



2012年12月28日
ザイソウハウス
企画運営担当 松尾






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2012-12-28 17:05 | ザイソウハウスのこと
2012年 12月 25日

今年最後の上棟式。

d0095873_14154988.jpg
「街にゆったり住まう家」は、無事に大屋根、下屋根までの雨仕舞いができ、先週末に上棟式を迎えました。


d0095873_14241969.jpgd0095873_14284367.jpg
d0095873_14245763.jpg現場に興味津々なお子も一緒に、
様々な儀式を重ねました。

ご夫婦共に、昔ながらの木の家に生まれ育ったので、
“木の家”がいいなぁ、と思われていたそう。
ここは、お祖父さまが家を建てられた場所。
しばらく空き家にしていたところ、
家が荒れてしまい、
リフォームするか、建替えるか、、、
と迷われていたそう。
この地で暮らすことができて、
嬉しそうなご主人。


今回、「街にゆったり住まう家」の基礎工事をした職人は、
以前のお住まいの基礎工事にたずさわった職人というエピソードもあり、
縁というものは、繋がっているのだなぁと驚かされたり。
住まい手さん、この度は様々なお気遣いをいただきまして、誠にありがとうございました。


今年も残すところ僅かです。
出会い、深まる縁に感謝し、来年もたくさんの笑顔に出会うべく、精進していきたいと
思いを馳せる年末です。




「街にゆったり住まう家」
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘
棟  梁/小林 文男




・・・・年末年始のお知らせ・・・・
(株)ザイソウハウスは、12/29(土)~1/6(日)までお休みとなります。
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2012-12-25 14:55 | 家づくり
2012年 12月 20日

「街にゆったり住まう家」建て方中。

d0095873_1720412.jpg
現在、建て方真っ最中の、「街にゆったり住まう家」。

d0095873_17213670.jpg
今日は、屋根が形作られました。
構造材が露わになっている建て方は、雨に濡れるリスクを少なくするために、出来る限り早く終えたいところ。
基本的には、2人の大工が一貫して木工事を行いますが、
建て方の時には、他現場を担当している大工も駆けつけ、大勢で作業をします。

d0095873_1730797.jpgd0095873_17302612.jpgd0095873_17304578.jpg
d0095873_17322815.jpgd0095873_1732476.jpgd0095873_1733717.jpg
厳重に品質管理された、奥三河の杉や桧を組み上げる。
壁や床、天井、屋根は、構造用合板で固めて、強度を担保しています。
写真中央の水色のものは断熱材。予め構造用合板にセットした状態で納品され、そのまま壁にはめ込んでいきます。
作業が早いうえに、施工精度のバラつきが出ず、ゴミも出ません。


d0095873_1740826.jpg
登り梁をかけて、これから、屋根パネル(構造用合板+断熱材)を入れるところ。
屋根パネルでフタをする前に、掃除を始める大工。
スピードが求められる建て方ですが、丁寧さも忘れないのが気持ち良い。

d0095873_1744546.jpgd0095873_17451526.jpg
屋根パネル伏せ。

「街にゆったり住まう家」では、今週末無事に上棟式を迎えられそうです。




「街にゆったり住まう家」
設計・施工/(株)ザイソウハウス
現場監督/西川 俊弘
棟  梁/小林 文男






ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2012-12-20 17:56 | 家づくり
2012年 12月 18日

朝顔、夕顔。

d0095873_13515931.jpg
d0095873_13541150.jpg
清々しい朝のダイニングと、
ほっこり落ち着く、夕暮れ時のダイニング。
時間の移ろい、季節の移ろいで、同じ空間も少し違った顔に。


d0095873_149067.jpg
d0095873_1493830.jpg
外の顔。
晴れた日の朝は、キリッとした感じ。
夜は、包み込むような、穏やかな佇まい。
道行く人も思わず足を止める、なんとも暖かな雰囲気なのです。



特別な日、特別なシーンよりも、
日々の時間の移ろいが“心地いい”と思えるような空間づくりを心掛けています。
これらの写真は、「木々の懐の家」。
現在、ザイソウハウスHP施工例にてご紹介しておりますので、是非ご覧ください。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2012-12-18 14:22 | 家づくり
2012年 12月 15日

シロアリ対策。

d0095873_11282563.jpg
「街にゆったりと住まう家」では、基礎工事が完成。
来週に建て方を控えています。


ところで、「シロアリ対策はどうしていますか?」とよく聞かれます。
私たちは、薬品に頼らず、
1:シロアリが、物理的に家屋に入れないようにする。
2:万が一入った時に、早期発見ができるようにしておく。

という方法をとっています。


まずは家の足元から。

私たちのつくる家の基礎は、不同沈下が起こりにくく、土壌からの湿気を呼びこまない、ベタ基礎が標準仕様。
そして、底盤部分と外周部の立ち上がり部(=外部に触れている部分)のコンクリートは一体で打つことにより、
シロアリの侵入を防ぎ、構造上の強度も高めています。


d0095873_11432686.jpg
打ち継ぎのない、基礎コンクリートの立ち上がり。
シロアリが侵入しにくいベタ基礎でも、
わずかな隙間から、シロアリの侵入する可能性がるため、
少し手間がかかりますが、一体打ちを採用しています。


外部からの配管は立ち上げて、基礎の側面から入れています。これもシロアリ対策。
d0095873_11465346.jpg



完成すると、このような具合に。
シロアリは、乾燥と光を嫌います。
彼らにとって、外気に触れながら中に侵入するのは
とてもリスキーなことなのです。

それでも、土のトンネル=蟻道を造って、
侵入することがあるのですが、
外に蟻道を造れば、目に入るので、
未然に侵入を防ぐことができます。

配管を、地中から基礎の底盤部に直接入れているような場合よりも
シロアリの侵入リスクがかなり少なくなります。





さらに、基礎内部は全て繋がっています。隅々まで人が行けるので、点検ができます。
d0095873_11493322.jpg

d0095873_1395239.jpgd0095873_13143237.jpg
定期点検の時には、このようにメンテナンス担当者がチェック。
蟻道のできにくい環境づくりのアドバイスもしています。



シロアリは、どこにでもいます。
どこからでも来ます。
だからこそ、そもそも入ることのできない構造というものに、こだわっています。
プラス、時折、人の目でチェックすることは、必要不可欠です。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2012-12-15 13:20 | 家づくり
2012年 12月 10日

暖かさを持ち越す。

昨晩から、雪模様の名古屋地方。
名古屋地方気象台の今日の最低気温は、-0.1℃(AM5:00)。AM11:00現在でも、1.3℃。
寒いですね!
皆様のお住まいの、今朝の最低室温は何度でしたか?
そして、今現在のお部屋の温度は何度ですか?
ちなみにザイソウハウス社屋の室内は、18℃(エアコン稼働)。

d0095873_1153567.jpg
エコナビOMで、ザイソウハウスの住まい手さん宅の今を、拝見してみました。
こちらの住まい手さん宅は、太陽の熱を床下に入れて、じんわり床から暖房するOMソーラーの家
今日は太陽が出ていないので、OMソーラーはお休み中。床暖房が稼働していない状態です。
室温は、15℃(AM11:00現在)。
今朝の最低室温は、14℃(AM4時頃)。


前日の、同じお住まいの室温推移を見てみましょう。
d0095873_1363951.jpg
昨日12月9日は、最低室温が14℃(AM6時頃)。
最高室温は16℃(日中)。
写真右上の太陽マークが0.5なので、集熱量は少なかったよう。
しかし、棟温度は最高54℃(12時)でした。
54℃に暖められた空気を、建物の床下(基礎コンクリート)に日中入れ続け、コンクリートを暖めてています。
そのコンクリートが、夕方から夜間、じわじわと放熱を始めます。


今朝の最低外気温が0℃に対して、室内が14℃あったのは、
断熱性の高さと、前日の蓄熱効果なのです。


別の日の2日間。先々週の土日です。
d0095873_14121055.jpg
12月1日・・・晴れ
最低室温:18℃(AM2時半頃) 最高室温:22℃(PM3時頃)

d0095873_14145337.jpg
12月2日・・・雨
最低室温:16℃(PM3時頃) 最高室温:19℃(AM0時頃)

d0095873_145840.jpg
イメージとしては、このような感じ。(わかりやすく、極端に書いています)
昼間のぬくもりを、夜に持ち越しています。
あたたかな日中は、温風を全て室内に出すのではなく、夜に備えて基礎コンクリートに蓄熱。
室温は適度なぬくもりに抑えておいて、その分夜にとっておこう、という感じ。

1日を通して、温度差が少ないことが、OMソーラーの特徴であり、
それは、人間の体にとって非常に負担が少ないことです。

朝、「布団からでるのに勇気がいる」「寒くて台所仕事をしたくない」ということも避けられそうです。


エコナビOMは、一般の方でもご覧いただけます。
全国のOMソーラーの住まい手さん(公開されている方のみ)の温熱環境がわかりますので、
是非ご参考にしてください。



ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2012-12-10 14:27 | OMソーラー
2012年 12月 05日

安全な現場づくり。

d0095873_9522465.jpg
d0095873_958320.jpg
現在建築中の京町町家では、3棟目の建て方が終了。
全体の街並みや、それぞれの建物の関わり方が、具体的にわかるようになってきました。
それにしても、全棟が立ち上がる様は、圧巻です。

d0095873_1012372.jpg
d0095873_10212457.jpg3棟のうち、真ん中に位置するB棟は、
日射取得のための吹抜けがあります。
工事中の吹抜け廻りや、階段廻りは、
落下事故が起こりやすいので、しっかりとした安全策が必要です。

B棟では、ベニヤを腰壁のように仮設置し、階段には注意喚起を掲示。
まもなく、吹抜けに内部足場が組まれて、
安全に作業ができるようになります。

安心して作業ができると、効率も精度もUP。


ちなみにですが、
私たちの現場には、消火器があります。
誰もが認識でき、すぐに手にとれる場所に設置。
期限がきれていないことも大切です。

消火器の設置は任意なのですが、
万が一に備えています。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2012-12-05 10:59 | 家づくり