ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 26日

街をデザインする。

d0095873_11105830.jpg
先週末開催された「京町町家」街並み完成見学会。

家がふたつ以上関わり合って、街は形成されていきます。
今回は、3つの住まいのそれぞれの関係性を大切にしながら設計し、街並みをつくりました。
注文住宅の場合、既に存在している敷地環境の中に建物を建てます。
例えば隣家が境界ぎりぎりに近接していても、大きな開口部があらぬ方向に向いていても、
それをどうすることもできないので、廻りの環境から、設計していきます。

「京町町家」では、その廻りの環境を調えて、
お互いに心地よく過ごせる住まいの集合体=街をつくるプロジェクトです。


例えば、アプローチのお話。
d0095873_11221740.jpg
d0095873_11223356.jpg
アプローチが近いふたつの家。
階段の始まる位置を少し変えることで、高さを変えています。
さらに、板塀の高さのコントロール、進行方向をわずかにずらすことで視線をコントロールしています。
また、開口部の配置・大きさにも配慮を。

すると、完全に遮蔽しなくても、
お互いを意識することなくアプローチを往来できます。


お隣りを考えながら自身の家をつくることは、
快適な暮らしに欠かせないこと。
共に気持ちよく過ごせたら、こんなに幸せな街はないですね。




「京町町家」街並み完成見学会は、30組近くのご来場があり、
新しい出会いもあり、住まい手さんもいらして、にぎやかに終了しました。
建物によっては、今後も個別案内ができます。
OMソーラーを体感したい。ザイソウハウスの家を見たい。という方は、是非お気軽にご連絡ください。

[問い合わせ先]
(株)ザイソウハウス
tel 052-881-3773
e-mail office@zaiso-house.co.jp




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2013-02-26 11:36 | 設え
2013年 02月 21日

吹抜けのある家。

d0095873_11264854.jpg
今週末、街並み完成見学会を開催する、京町町家。
3棟で構成されているうちの、真ん中に位置するB棟の室内は、このような感じです。


d0095873_11353095.jpg
見どころのひとつは、回遊性のある動線。
柱と耐力壁を利用した収納を中心として、玄関~リビング~ダイニング~キッチン~水廻りと、
ぐるぐると回れるようになっています。
行き止まりのない動線で、幾通りもの使い方があり、便利。

それとなく、ゾーン分けされているのも嬉しい。


d0095873_11441976.jpgd0095873_11443178.jpg
もうひとつ特徴的なのは、吹抜けがあること。
3棟並びの真ん中は、暗くなりがち。
南側に建物があり、冬場は1Fに陽があまりあたらないのですが、
この吹抜けからの光が、大きな役割を果たしてくれます。
曇天の日でも、照明を付けずに過ごすことができるくらい。
上から光が差し込むのは、なんとなく気持ちのよいものです。

ちなみに吹抜けは、温熱環境を快適に整える側面から考えると、あまり良いものではありません。
吹抜けの弱点をクリアする工夫が、見どころです。


d0095873_1159224.jpg
LDKが見渡せる、開放的なA棟と比べて、少し籠った感じの、落ち着きのある雰囲気が魅力のB棟。


今週末は、そのあたりも見比べていただくと面白いですよ。





京町町家が間もなく完成します!
3棟まとめてご覧いただける見学会を開催いたします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

「京町町家」街並み完成見学会
日時:2月23日(土)・24日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県豊田市京町2丁目内

※時間内であれば、いつでもご覧いただけます。詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2013-02-21 12:05 | 設え
2013年 02月 18日

緑のある風景。

出来たばかりの建物の、殺風景な風景に、
植栽という生き物が入ると、まるで息を吹き込まれたかのように住まいらしくなるから不思議。

d0095873_10154825.jpg
d0095873_10162179.jpg←before


d0095873_10151870.jpg
d0095873_10182337.jpg←before
塀で囲うのではなくて、適度な視認性のある板塀と、植栽で目隠しをすれば、
閉塞感はなく、風通しや明るさも保たれて、
街中の環境でも、自然を身近に感じる住環境を整えることができます。

d0095873_10203238.jpg
d0095873_10205244.jpg
d0095873_102164.jpg
木々の表情に四季を感じ、その成長に年月を感じ、
遊びにくる鳥や虫たちとの交流で、子供たちは自然界を覚えていく・・・
穏やかに晴れた日は、ウッドデッキでお茶を飲み、
時には家族でバーベキューも楽しい。

お庭には、無限の楽しみが広がっています。


d0095873_10265593.jpgd0095873_10272820.jpg
外観も、植栽が入ると有機的な雰囲気になります。

建物とコンクリートだけの街並みではなく、
緑豊かなお庭の連続する街が理想です。



京町町家が間もなく完成します!
3棟まとめてご覧いただける見学会を開催いたします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

「京町町家」街並み完成見学会
日時:2月23日(土)・24日(日) 10:00~17:00
場所:愛知県豊田市京町2丁目内

※時間内であれば、いつでもご覧いただけます。詳しくはザイソウハウスHPイベント情報”をご覧ください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2013-02-18 10:39 | 設え
2013年 02月 08日

手拭い その2

d0095873_1415917.jpg
ザイソウてぬぐい第2弾ができあがりました。

第一弾は、爽やかな「露草色」。(水色のような色合いです)
第二弾は、ぬくもりのある「纁(そひ)色」。(橙色のような色合いです)

そひ色は、あかね染めの緋色(ひいろ)より、少し薄い色。
中国より伝わり、奈良時代には序列の服色のひとつになった、伝統色名です。


d0095873_14452149.jpgd0095873_14453186.jpg
素肌に馴染む、さらりとした柔らかさ。
プリントではなく、本染めで、
仕上に糊をのせていないので、吸水性が良く、その場ですぐに使えます。


てぬぐいは、
「はじめまして」の挨拶に古くから使われていたもの。
今も私たちは、見学会や現場などでのご挨拶に差し上げています。

第一弾のてぬぐいをお持ちの方も、お持ちでない方も、
そひ色てぬぐいを、是非、手に入れて下さいね!




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2013-02-08 14:58 | ザイソウハウスのこと
2013年 02月 04日

手しごと。

私たちの家づくりには、経験豊かな職人の手技と知恵と想いが詰まっています。

d0095873_13452387.jpgd0095873_13442711.jpg
長さ400cm、幅12cmの床板をはめていく、各務棟梁。
柱があらわしになる真壁づくりのため、柱廻り、窓廻りは特に、美しく納めなくてはなりません。

d0095873_1343506.jpgd0095873_13441284.jpg
ひとつひとつ表情の異なる無垢材を使うため、
床材の中から、節の有無・大きさ、木目、色合い等を見て、どこにどの板を使うか振り分けていきます。
例えば玄関やリビングにはできる限り美しい板をもっていき、収納の中などは節が多いものを持っていく。
良し悪しが引き立たないよう、バランスよく繋げていくのも、大工の技量です。



d0095873_1359519.jpgd0095873_13591759.jpg
d0095873_1359319.jpgd0095873_13594228.jpg
珪藻土の塗り壁を仕上げていく左官。
写真左下は、外部階段にモルタルを塗り、化粧をしている様子。
仕上げ材の練り具合や配合を、その日の気温や湿度によって微妙に変えています。
また、平滑で美しい仕上げには、絶妙な力加減が必須で、このあたりも経験がものをいいます。

ちなみに、
左官道具の鏝(コテ)は、大工でいう鑿(ノミ)や鉋(カンナ)のようなもので、
職人は多くの鏝を持っており、場所や素材によって使い分けています。


大工と左官は、昔から建物建築に欠かせません。
それぞれ直ぐになれるわけではなく、
親方に弟子入りし、長年経験を積んで一人前になることができます。
それゆえ、職人たちは自分たちの仕事に誇りを持ち、携わっている家づくりに愛情を注いでいます。

既製品が多用される現代は、
無垢材をうまく扱えない大工が増え、左官職人の数が減っています。
日本の伝統と、その価値を、きちんと後世にも繋いでいきたいものです。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_2005798.jpg
太陽をうまく使い、
家そのものが働く床暖房「OMソーラー」

d0095873_15331110.jpg
チルチンびと別冊42号
「今こそOMソーラー 自然の力を借りて季節を感じる家づくり」
定価990円

「奥町の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。
d0095873_111338100.jpg


豊田市京町にて展開中の
環境共生型分譲住宅です。

[PR]

by zaiso-house | 2013-02-04 14:24 | 仕事人・職人