ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 08月 25日

実測!~影の底力~

今年の夏は雨が多いですね。
湿度も並大抵ではなく、蒸し暑い日々の続く名古屋ですが、
晩には虫の鳴き声を耳にして、秋の足音を感じるこの頃です。

そろそろ、夏ネタも終盤。夏の実測シリーズも、今回が最終回です。
今日は、「影」について。
d0095873_1513913.jpgd0095873_15134082.jpg
木の板塀、結構暑くなります。
日なたは55.5℃。

そこに映り込む、イロハモミジの影。
日影となったその部分は、46.2℃
日なたよりも、-9.3℃低くなります。


d0095873_15154786.jpgd0095873_15165685.jpg
こちらは、土があらわしになった部分。
日なたは51.9℃に対して、
軒で日影になっている部分は、32.6℃。
日なたよりも、-19.3℃低い。

この部分は、日中通して日影になっているので、
温度差が大きく出ます。

d0095873_152253100.jpgd0095873_15231788.jpg
夏の暮らしアドバイスの鉄板、スダレ。
日なたのウッドデッキが63.2℃(暑い!!)に対して、
スダレで日影をつくった部分は、38.0℃。

その差は25.2℃、日影部分が低いという結果。
何より、日なた部分はとても素足であるける状態ではないですが、
日影部分は、安心して素足で歩けるのが大きい。
家に伝わる熱も、雲泥の差です。


つまりは、影があるだけで、そこの温度が低くなります。
例えば街路樹を植える、庭木を植える、軒を出す、スダレをかけるといったように、
努めて日影をつくることで、家だけでなく、街の温度を下げることにも貢献できます。

ここで大切なことは、特に南側は、夏と冬で欲しい効果が逆転するということ。
夏は暑くしたくないけれど、冬は暖かく(明るく)したいのです。

・夏は陽射しをカットして、冬は陽射しを取りいれられる軒の出にする
・庭木に、冬は葉を落として陽射しを届ける落葉樹を植える
・暮らしながら陽射しをコントロールできるようにしておく
 (スダレやサンシェードをかける場所をつくっておく)


ことがポイントです。



ちなみに、意外に暑い場所が・・・
d0095873_15331433.jpgd0095873_15331070.jpg
d0095873_15334065.jpgd0095873_15334584.jpg
アスファルトや砂利(玉砂利)よりも熱を帯びる、樹脂性のものたち。
グレーの泥除けマットも熱いですが、カラーコーンの黒い重石は、もっと熱い。
アルミ製の黒いスポットライトのフードよりも、全然熱いのです。

夏は、日なたの樹脂製のものには要注意です。
遊具や、自転車の前後につけるチャイルドシートも熱くなります。
使う予定のある時は、日影に入れておきましょう!





・・・・・家づくりイベントのお知らせ・・・
★仕上がる前の、大切な部分を見る★
「あさくらの家」建物構造見学会

日時:9月21日(日) 10:00~16:00
場所:愛知県知多市内

★12年を経た木の家を味わう★
「五色園の家」住まい手宅訪問会

日時:9月28日(日) 二部制
場所:愛知県日進市内


※共に完全予約制です。
詳しくは、ザイソウハウスHP注文住宅・イベント情報」をご覧ください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_15341453.jpg
チルチンびと別冊44号
「健康な暮らし OMの家づくり」
定価990円

「木々の懐の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2014-08-25 15:52 | 夏の暮らしアドバイス
2014年 08月 18日

実測!~照明は熱い!~

--------------------------------------------
ザイソウハウスは、夏季休暇を終え、
本日8/18(月)より、通常営業をしております。
お休み中にいただいた資料請求やお問い合せに関しましては、順次対応させていただいております。
--------------------------------------------
台風直撃~豪雨と、不安定な天候のお盆でしたね。
不自由な生活を過ごされている方もおみえになります。
早く、普段通りの暮らしに戻れるよう、心からお祈り申し上げます。


さて今日は、室内の「熱」について、考えたいと思います。


皆様は、「室内の熱」について意識されたことはありますか?
夏の暑さは、外からの熱が伝わることもありますが、
室内では、内から熱を発することもあります。

例えば、体温36℃の人間から発せられる熱。
また、お湯を沸かせばそれ相当の熱が出ますし、
料理をつくっても、熱が出る。
それらが空気に伝わって、室内の温度はぐんぐん上がります。

そして、あなどれないのが、「照明」。

d0095873_16313777.jpgd0095873_16315523.jpg
直管蛍光灯(20W・ポリカーボネートカバー)は、
天井が40.8℃に対して、47.9℃あります。その差、+7.9℃。

ちなみにこちらは、小屋裏です。
屋根断熱をとっている天井の表面温度は、40.8℃。
小屋裏に滞在する場合は、熱中症に注意です!


d0095873_1628968.jpgd0095873_16281815.jpg
こちらは、電球型蛍光灯(15W・ガラスグローブ)。
天井が35.2℃に対して、電球中央部は72.3℃!その差は+37.1℃。熱い・・・

ちなみにこちらは、2F。
小屋裏よりも天井表面温度が約5℃低い。


d0095873_16374775.jpgd0095873_16384710.jpg
こちらは、LEDのダウンライト(6.4W・樹脂カバー)。
LEDでも、熱は出るのです。
天井が30.7℃に対して、電球中央部は39.5℃。その差は+8.8℃。

ちなみにこちらは、1F。
2Fよりも天井表面温度が、約5℃低い。


並べてみると、LEDダウンライト< 直管蛍光灯< 電球型蛍光灯(ボール球)
の順で、熱が高くなっていました。
もちろん、ワット数や形状、カバーの素材などでも大きく変わりますが、
いずれにしても、照明は熱いのです。

日中は、照明を点けなくても過ごせる明るい家(窓が多すぎる家は外から熱が侵入するので×!)、
そして夜は、それぞれの個室で過ごすのではなくて、家族が集まって過ごすことで、
使う照明が減り、省エネで、暑くない家になります。



<まとめ>
・熱は室内からも発生する。
・発生源は、人体、家電、調理、照明、お風呂。
・照明をできる限り消す意識をする=室内の温度上昇を防げる。さらに省エネ!
・家電も熱を発するので、無駄づかいはやめましょう。

内からの熱の発生を、最低限に抑えることも、省エネで快適な夏の暮らし方のコツなのです。
しかも、今日からすぐに実践できます!




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_15341453.jpg
チルチンびと別冊44号
「健康な暮らし OMの家づくり」
定価990円

「木々の懐の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2014-08-18 17:03 | 夏の暮らしアドバイス
2014年 08月 11日

実測!~打ち水のタイミングを考える~

------<夏期休暇のお知らせ>------------------
誠に勝手ながら、ザイソウハウスは

8/13(水)~17(日)

お休みとさせていただきます。期間中のご連絡先については、コチラをご覧ください。
----------――-----------------------


台風直撃の週末、皆様のところでは、無事に過ごせましたでしょうか。
雨風のため、不自由な生活を過ごされている方には、
一刻も早く、普段通りの暮らしに戻れるよう、心からお祈り申し上げます。

そうして今日も、暑さが舞い戻ってきた名古屋地方。
今回は、打ち水のタイミングについて、考えたいと思います。

d0095873_1153268.jpg
竣工したての「森を育てる家」。
駐車場が芝生×コンクリートです。
ここで駐車場の温度を測定!

d0095873_1156616.jpgd0095873_11562214.jpg
晴れた日の14時頃。気温は36℃、風速2m。

コンクリート(地点a)・・・56.0℃
山砂(地点b)・・・62.5℃
芝生(地点c)・・・44.4℃

予想通り、コンクリートよりも芝生の方が、同じ状況下で11.6℃低い。
コンクリートの駐車場より、芝生の駐車場の方が、暑くなりにくいのです。

そして意外であったのが、コンクリートよりも6.5℃も高い、山砂。
砂(石)は、コンクリートよりも高いのです。砂場は要注意です。

さて、ここに水をまいてみます。
d0095873_1391771.jpg









水をまいた直後
d0095873_1375546.jpg









水をまいて2分くらい、風に吹かれた後。

コンクリート(地点a)は、水まき前から-6.1℃ダウン⇒さらに風が吹くと、水まき前から-8.2℃ダウン。
山砂(地点b)は、水まき前から-11.5℃ダウン⇒さらに風が吹くと、水まき前から-14.7℃ダウン。
芝生(地点c)は、水まき前から-0.8℃ダウン⇒さらに風が吹くと、水まき前から-6.6℃ダウン。

軒並み、水を撒くと温度が下がります。
さらに風が吹くと、熱の下がり幅が大きい。
ただし、日なたに水を撒くと、一気に蒸発して、サウナのような熱気に包まれます。

やっぱり、打ち水は日陰に限ります。

----------------------------------------

日陰ができた頃、もう一度温度を見てみます。
d0095873_13221276.jpgd0095873_13223577.jpg
先ほどから2時間経った16時頃。
駐車場が一部日影になりました。気温は36.6℃、風速2.7m。
上記は、水まき前。太陽高度が下がってきて、それと共に表面温度も下がってきました。
芝生<日陰>(地点c)・・・37.7℃
コンクリート<日陰>(地点e)・・・44.9℃

水をまくと・・・
d0095873_13254393.jpg
芝生<日陰>(地点c)・・・32.7℃(水まき前から、-5.0℃)
コンクリート<日陰>(地点e)・・・41.6℃(水まき前から、-3.3℃)

コンクリートの41.6℃は、まだまだ暑いですが、
芝生の32.7℃なら、外気温よりも体温よりも低くなり、打ち水の意味がありそうです。


もっとじっくり水をまくと、
d0095873_13323633.jpgd0095873_13324726.jpg

地点cのように、29.3℃と、30℃を下回ります。
30℃を下回ったら、ここを通る風は涼しく感じ、室内に入れる風としても十分に意味がありそうです。


<まとめ>
・コンクリートよりも植物でグランドカバーした駐車場の方が、暑くない。
・意外に暑い「砂」に注意。
・打ち水をするなら、日陰(夕方)で!
・さらに風があるとベスト!




次回も、イロイロなものの温度を、ご紹介したいと思います。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_15341453.jpg
チルチンびと別冊44号
「健康な暮らし OMの家づくり」
定価990円

「木々の懐の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2014-08-11 13:41 | 夏の暮らしアドバイス
2014年 08月 08日

台風じたく。

台風11号が近づいている東海地方。
名古屋のあたりは、日曜日の日中に通過していくようです。

外のもの(スダレやヨシズなども)を強固に固定したり、
室内に仕舞ったり、緊急用の備品を揃え点検したりと、来る台風に備えてみえると思いますが、
こんなところも、ぜひチェックしていただきたいのです。

d0095873_20373833.jpgd0095873_20375516.jpg

24時間換気用の換気口。
台風時は、雨が風で吹き上がることがあり、
普段の雨天時には異常のない場所から、水が入ることがあります。
時々、その症例の起きる場所が、この換気口なのです。
サーモフレッシュがついている方は、キュルキュルと回して、しっかりと閉めてください。

d0095873_20381519.jpg












ぴったりと仕舞っていることを
しっかり確認。


d0095873_2041305.jpgd0095873_20415082.jpg
このような四角い換気口の方は、
ポチッと押してきちんと閉めてください。


台風の右側にあたると雨風が強いですから、
被害が最小限に納まることを願っています。
進行中の現場も、台風養生に追われていました・・・。


------<夏期休暇のお知らせ>--------

誠に勝手ながら、ザイソウハウスは

8/13(水)~17(日)

お休みとさせていただきます。
期間中のご連絡先については、コチラをご覧ください。
-------------------------




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_15341453.jpg
チルチンびと別冊44号
「健康な暮らし OMの家づくり」
定価990円

「木々の懐の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2014-08-08 20:50 | 暮らし
2014年 08月 04日

夏を涼しく・・・

温度、湿度共に高い日々が続きますね。。。
暑中お見舞い申し上げます。

特に東海地方は蒸し暑く、夏の暑さが厳しい地域。
その中でも、少しでも機械に頼らず、涼しくなれる方法を探っております。
例えば、
d0095873_17473636.jpg






















玄関土間に、水草を飾ってみる。


d0095873_17571489.jpg





















草履を履いてみる。
お客様の草履が、とても涼しげで、思わずパチリ。


d0095873_17583050.jpg
















お引渡し前の家(エアコン未取付)をご覧いただく完成見学会で、
少しでも涼しくなればと、即興で作ったオリジナルうちわ。

いただきもののうちわの紙を剥がして、
お気に入りの柄の紙をノリやボンドで貼れば、
気軽にオリジナルうちわの完成!
お子様と一緒に工作も楽しい!


d0095873_1815586.jpg




















ハッカ油は、最近のマイブームです。
薬局などで売っている、アロマオイルのようなもの。
1~2滴を水で薄めて身体にスプレーすると、スッとして気持ちいい。

d0095873_1833853.jpgd0095873_1831389.jpg
てぬぐいにスプレーしたり、
水を張った洗面器に1~2滴落として、手ぬぐいを湿らせて、首筋に巻くのもオススメ。
また、素肌に直接スプレーすると、蚊よけになります。

水で割っているので、アルコールが苦手で肌の弱い私も使えます。
(お肌の弱い方は、テストしてからご使用ください。)


*********************************************

涼しく過ごす方法は、まだまだあります。
またご紹介したいと思います。

我慢しない程度に工夫して、楽しく省エネに、この夏を乗り切りましょう!




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_15341453.jpg
チルチンびと別冊44号
「健康な暮らし OMの家づくり」
定価990円

「木々の懐の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2014-08-04 18:17 | 夏の暮らしアドバイス