ZAISO-TIMES

zaisotimes.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 30日

構造金物について

こんにちは、現場監督の鬼頭です。
前回、建方についてお話をしましたので、今回は主な構造金物を紹介します。

アンカーボルト(基礎と土台を接合する金物)
d0095873_17221155.jpg

ホールダウン金物(基礎と柱を接合する金物)
d0095873_17244541.jpgd0095873_1748813.jpg
d0095873_17262150.jpg

柱脚金物・柱頭金物(梁と柱を接合する金物)
d0095873_1727541.jpgd0095873_17272725.jpg

筋交い金物(水平力に抵抗する為の補強材である筋交いと柱を接合する金物)
d0095873_17275552.jpg

火打ち金物(水平面の強度を保つ金物)
d0095873_17284183.jpg

短冊金物(通し柱と梁を結合する金物)
d0095873_17291755.jpgd0095873_17295060.jpg

などなど、いろいろとあります。

これらの金物は、ただやみくもに取付けるのではなく、適材適所に取り付けていきます。
特に柱に取り付く柱脚金物・柱頭金物やホールダウン金物は、その柱にかかる引抜強度(N値)によって、金物を決めます。
d0095873_17302628.jpg

そして、算出された数値を元に、金物を選定します。
選定の仕方は、下記の表にて決められています。
d0095873_17305984.jpg

下の表は構造計算により、ある建物の柱の引抜強度(N値)を算出したものです。
d0095873_17311586.jpg

また火打ち金物や短冊金物なども構造計算により必要な所に取付け、
筋交い金物は耐力壁の強度に合わせた金物を選んで取付けています。

以上が、主な構造金物となります。
住宅性能見学会では、これらの金物も直接見ることができますので、
是非ご参加下さい。



・・・・・ ザイソウハウスのイベント情報 ・・・・・

ご好評につき緊急開催!
■ザイソウの家づくりセミナー「性能編」■
4月12日(日) PM1:30~PM4:30
場所:LIXILショールーム平針
性能を実現するために、必要なものと大切にすべきことをお伝えします。
例えば、
・耐震性、耐久性の高い建物にする方法
・健康的で快適な暮らしを実現する空気質のはなし
・冬暖かく、夏涼しく過ごすことができる、建物の工夫
・屋根材、外壁材、断熱材、構造材、仕上げ材の特徴など。

ザイソウハウスで普段使用するもの以外に関してもお話しいたします。

今回ご紹介しました構造金物が見学できます!
■住宅性能見学会■
5月17日(日) AM10:00~PM4:00
場所:愛知県みよし市内
古新聞紙を再利用した断熱材であるセルロースファイバーや
給水配管の仕組みや使用している構造金物等を直接見学できます。


※詳細は、ザイソウハウスHP注文住宅・イベント情報」をご覧ください。







ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_11543615.jpg
チルチンびと別冊46号
「OMソーラー 夏の風、冬の温もり」
定価 990円

「和暮楽の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2015-03-30 18:29 | 家づくり
2015年 03月 24日

間仕切りリフォームについて

こんにちは、メンテナンス&リフォーム担当の大野です。
今回は間仕切りリフォームについてお伝えします。

家を新築する時、色々な生活のパターンを想定して間取りを決めます。
まだお子さんが小さかったり、これから家族人数が増える予定ならば、
ある程度年数が経過してから、必要時に間仕切りを作っても良いかもしれません。

先日、住まい手さんから間仕切りリフォームのご依頼を頂きました。
建築当初はお子さんが一人でまだ個室もしばらく必要が無い状況でしたので、
2階に寝室以外の個室はあえて造らないで、しばらくはフリースペースとして使用してきました。

*建築当初の図面
d0095873_20513918.jpg
←写真撮影方向

それから約10年が経過し、お子さんも3人の仲良し兄弟となりました。
上のお子さんがこの春より中学生になるタイミングを見計らって、工事を行いました。

ご要望としては、
・なるべく同じくらいの部屋を3部屋造りたい。
・勉強机、ベッドを置きたい。
・将来、間仕切りを取り外すことも考えている。
・収納は家具で考えているので、造り付けにはしない。

という事でしたので協議を重ねた結果、下記のプランに決定しました。
間仕切りは、比較的簡単に取り外し出来る様に工事を行いました。

*赤線が新規間仕切りです。
d0095873_21134367.jpg
←写真撮影方向


それでは工事の様子をご覧下さい。


【工事前】
①階段及び部屋A付近         ②部屋B付近(北側から)       ③部屋C付近(北側から)
d0095873_1937971.jpgd0095873_19395535.jpgd0095873_2128229.jpg
ご覧の通り、内装は無垢材や自然素材を使用した造りとなっています。

【工事中】
④部屋A間仕切り下地作業           ⑤部屋Aと部屋Bの間仕切り下地作業      ⑥間仕切り石膏ボード貼り作業d0095873_19431961.jpgd0095873_19444944.jpgd0095873_1945689.jpg

⑦ビス頭パテ埋め作業              ⑧間仕切り下地の様子              ⑨インターホン、スイッチ移設
(クロス貼り下処理)                (クロス貼り直前)
d0095873_19474059.jpgd0095873_19481259.jpgd0095873_19483079.jpg

⑩間仕切り下地の様子              
(階段より部屋C側)
d0095873_1949320.jpg

【工事後】
⑪部屋A                        ⑫部屋B                       ⑬部屋C
d0095873_1951217.jpgd0095873_19514826.jpgd0095873_1952730.jpg

⑭建具閉めた状態           ⑮1階階段を仕切る建具新設           ⑯1階階段を仕切る建具新設
(階段より部屋C側)          (暖房効果対策)開状態              (暖房効果対策)閉状態
d0095873_19541659.jpgd0095873_19544164.jpgd0095873_1955053.jpg
 

無事工事も完了し、3人のお子さんも自分達の部屋ができてとても嬉しそうでした。
住まい手さん、どうもありがとうございました。




・・・・・ ザイソウハウスのイベント情報 ・・・・・

ご好評につき緊急開催!
■ザイソウの家づくりセミナー「性能編」■
4月12日(日) PM1:30~PM4:30
場所:LIXILショールーム平針
性能を実現するために、必要なものと大切にすべきことをお伝えします。
例えば、
・耐震性、耐久性の高い建物にする方法
・健康的で快適な暮らしを実現する空気質のはなし
・冬暖かく、夏涼しく過ごすことができる、建物の工夫
・屋根材、外壁材、断熱材、構造材、仕上げ材の特徴など。

ザイソウハウスで普段使用するもの以外に関してもお話しいたします。

■住宅性能見学会■
5月17日(日) AM10:00~PM4:00
場所:愛知県みよし市内
古新聞紙を再利用した断熱材であるセルロースファイバーや
給水配管の仕組みや使用している構造金物等を直接見学できます。



※詳細は、ザイソウハウスHP注文住宅・イベント情報」をご覧ください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_11543615.jpg
チルチンびと別冊46号
「OMソーラー 夏の風、冬の温もり」
定価 990円

「和暮楽の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2015-03-24 21:48 | リフォーム
2015年 03月 16日

「ザイソウスタイル」とは?

 こんにちは。設計担当の吉谷です。
ザイソウハウスの家のスタイルについてお話しようと思います。
ザイソウハウスで一番多く建ててきた家のスタイルは、
柱・梁を見えるようにした真壁造りの家です。
このスタイルの時は、愛知県を中心とした近くの山で採れる無垢の木を
柱・梁に使っていることから『近くの山の木でつくる家』と呼んでいます。
それ以外にあまり知られていないかもしれませんが、
天井を板張りで仕上げた『和暮楽の家』
それ以外の材料で天井を仕上げた『カジュアルな木の家』の二つがあります。

『近くの山の木でつくる家』
d0095873_20105863.jpgd0095873_20113252.jpg

『和暮楽の家』
d0095873_20122387.jpgd0095873_20125998.jpg

『カジュアルな木の家』
d0095873_20133660.jpgd0095873_20135941.jpg

 どれも暮らしの中に木を感じられる仕上がりになっていますが、木目が見える割合が違ってきます。
『近くの山の木でつくる家』は、柱・梁の木組みがそのまま見えるので、力強いイメージを受けます。
それに対して『和暮楽の家』と『カジュアルな木の家』は、梁は見えないのでスッキリとしたイメージを受けます。


 使う材料には『無垢の木』『集成材』とがあります。
『無垢の木』とは1本の原木から角材を直接必要な寸法に切り出したものです。
本来の質感、風合いという面で魅力があるため、見えるところに使うことが多い材料です。
d0095873_20451347.jpgd0095873_20455020.jpg

『集成材』とは大きな節や割れなどの欠点を取り除き、その繊維方向を平行にそろえて、
厚さ・幅・長さの方向に修正接着をした木質材料です。木材特有の欠点を取り除いているので、
狂い・反り・割れなどが起こりにくく、強度の安定性もあります。
d0095873_20463933.jpgd0095873_2047011.jpg

 同じ木の家でもスタイルや柱・梁の材料など様々です。
みなさんが思い描く木の家を一緒に打合せしながら決めていきます。
木の家づくりで疑問になることがありましたら、お気軽にお問合せください。




・・・・・ ザイソウハウスのイベント情報 ・・・・・

■住宅性能見学会■
5月17日(日) AM10:00~PM4:00
場所:愛知県みよし市内
古新聞紙を再利用した断熱材であるセルロースファイバーや
給水配管の仕組みや使用している構造金物等を直接見学できます。


※詳細は、ザイソウハウスHP注文住宅・イベント情報」をご覧ください。





ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_11543615.jpg
チルチンびと別冊46号
「OMソーラー 夏の風、冬の温もり」
定価 990円

「和暮楽の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2015-03-16 21:10 | 家づくり
2015年 03月 09日

工事の無事を祈って

こんにちは。広報担当の伊藤です。

先日新しい家づくりがスタートしました。
家づくりのはじまりには、工事の無事を祈願して地鎮祭を行います。

d0095873_1854715.jpgd0095873_18395392.jpg
地鎮祭は土地の守護神を祭り、その土地の永遠の平安無事と安全を祈願するものです。
d0095873_18565614.jpg

お施主様は家づくりにこだわりを持ち、見学会やセミナーなど色々ご参加くださいました。
打合せにも熱が入り、納得のいくプランが出来たと思います。
そしてこちらの家には、お施主様こだわりの薪ストーブが付きます。

d0095873_1934248.jpg
小さなお子様も一緒にお祈りしてくれました。

また今日のためにお施主様のお母様が伊勢神宮まで行き、
準備してくださったお酒がお供えされていました。
色々な方に見守られて、素晴らしいはじまりの一歩が踏み出せたと思います。

どんな家になるか今からとても楽しみです。
完成まで責任を持って、いい家づくりを行います。
これからよろしくお願いいたします。

5月には工事途中の家を見学できる住宅性能見学会、
7月には完成見学会を行う予定です。
ぜひお楽しみにしてください。


・・・・・ ザイソウハウスのイベント情報 ・・・・・

■ザイソウの家づくりセミナー「性能編」■
3月15日(日) PM1:30~PM4:30
場所:あかね医院ホール(愛知県豊田市内)
性能を実現するために、必要なものと大切にすべきことをお伝えします。
例えば、
・耐震性、耐久性の高い建物にする方法
・健康的で快適な暮らしを実現する空気質のはなし
・冬暖かく、夏涼しく過ごすことができる、建物の工夫
・屋根材、外壁材、断熱材、構造材、仕上げ材の特徴など。

ザイソウハウスで普段使用するもの以外に関してもお話しいたします。

■住宅性能見学会■
5月17日(日) AM10:00~PM4:00
場所:愛知県みよし市内
古新聞紙を再利用した断熱材であるセルロースファイバーや
給水配管の仕組みや使用している構造金物等を直接見学できます。


※詳細は、ザイソウハウスHP注文住宅・イベント情報」をご覧ください。


ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_11543615.jpg
チルチンびと別冊46号
「OMソーラー 夏の風、冬の温もり」
定価 990円

「和暮楽の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2015-03-09 19:23
2015年 03月 05日

構造材材料検査

こんにちは。現場監督の西川です。

今回は『構造材材料検査』についてお話します。
ザイソウハウスの「近くの山の木で造る家」は柱や梁の木組を見せています。
この場合は、構造材加工工場にて加工前に材料検査を行っております。

まずは材料を広げることから検査は始まります。
大きな梁はとても重たく、広げるだけでも一苦労です。
d0095873_12482513.jpg

d0095873_12491229.jpg


つづいて構造材材料検査を始めます。
①柱、梁の強度の確認をします。
d0095873_12495181.jpg

上の写真の『SD20、E90』というのがこの材料の性能になります。
『SD20』というのは『含水率20%以下』を、『E90』というのは『ヤング係数90以上』を表しております。
含水率とういのは木材に含まれる水分の割合をいいます。
製材のJAS規格において含水率が15~20%に乾燥された材であれば許容範囲となっており、
寸法の変化が安定するとされています。
また、ヤング係数とは強さの1つです。ヤング係数と木材の強さとの間には高い相関関係があります。
数値が大きいほど強度が強い事を表しております。

②強度を確認後、大きな欠け、割れ、反りがないか確認します。
③使う構造材は一等材といわれる等級の材料で、基本的に節のある材料です。
使用する柱や梁をどこに使用するか、どの面を見せるのか検討します。
d0095873_12503937.jpg

d0095873_1251817.jpg

一本一本の柱、梁をどこに使用するか選択します。
柱や梁の中で優先順位を付け、使用箇所を選んでいきます。
『リビングの中央部の4面見える柱はこの柱にしよう』
『和室の床柱となるところは、この木目の柱にしよう』
『リビングとキッチンの間の柱はキッチン側が大壁で隠れるので、この柱のこの面を見せよう』


材料の数量としては使う本数しかありません。玄関やリビング、和室に節が少なく、
木目のきれいな材料を選択することができます。もちろん節の多い材料等もありますので、
そのような材料は収納やウォークインクローゼット等といった目につきにくい所や隠れてしまう所に使います。
d0095873_12513914.jpg

d0095873_1251552.jpg

選択したものはテープを貼り、どこに使用するか記入していきます。
構造材材料検査はほぼ一日かけて行います。

ご希望があれば一日のうち、どこかの時間でお施主様に参加して頂くことも可能です。
是非建てられる際には見学してみてはいかがですか?



・・・・・ ザイソウハウスのイベント情報 ・・・・・

■ザイソウの家づくりセミナー「性能編」■
3月15日(日) PM1:30~PM4:30
場所:あかね医院ホール(愛知県豊田市内)
性能を実現するために、必要なものと大切にすべきことをお伝えします。
例えば、
・耐震性、耐久性の高い建物にする方法
・健康的で快適な暮らしを実現する空気質のはなし
・冬暖かく、夏涼しく過ごすことができる、建物の工夫
・屋根材、外壁材、断熱材、構造材、仕上げ材の特徴など。

ザイソウハウスで普段使用するもの以外に関してもお話しいたします。

■住宅性能見学会■
5月17日(日)AM10:00~PM4:00
場所:愛知県みよし市内
古新聞紙を再利用した断熱材であるセルロースファイバーや
給水配管の仕組みや使用している構造金物等を直接見学できます。


※詳細は、ザイソウハウスHP注文住宅・イベント情報」をご覧ください。




ブログランキングに参加しています。一日一回ポチリと、応援していただけると嬉しいです。
         ↓

     人気ブログランキングへ  ありがとうございました。

d0095873_2013743.jpg
地産地消にこだわる、
オススメSHOPのご紹介

d0095873_19105572.jpg

楽しい省エネライフを送ろう!
私たちは、この運動に賛同しています。

d0095873_1156943.jpg
陽だまりのようなぬくもり。
太陽熱で、床から家全体を暖める「OMソーラー」


d0095873_11543615.jpg
チルチンびと別冊46号
「OMソーラー 夏の風、冬の温もり」
定価 990円

「和暮楽の家」が紹介されています。
書店・図書館にて、ぜひご覧ください。

[PR]

by zaiso-house | 2015-03-05 13:27